<< ネットブック比較 | ◇ | がんばれウィルコム >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年08月28日(金) ◇ NetWalker (PC携帯ゲーム)

 NetWalkerは、Ubuntu端末で非Windowsです。WindowsXp搭載のEeePC901-16Gを、2万5千円程の支払予定(25か月目に解約できた場合)で購入した身としては、NetWalkerの販売価格がいくらなのか、標準小売価格が4万円以上というのを聞くと「買い」じゃないなぁというのが感想になります。
 しかもNetWalkerは、W-SIMにも対応してないらしくウィルコムの980円新つなぎ放題のUSB接続カードも使えません。うん、「全然買いじゃない」の一言につきます。昔のシグマリオンとかを思い出させます。
 確かにメーカーがUbuntuをW-SIMに対応しても、ドコモやイーモバイルの様に販売奨励金で儲かる事にならないので、3G対応だけにするのでしょう。

 そうですね、ドコモの0円パソコンで、ウィルコムの980円新つなぎ放題のUSB接続カードを使ってネット接続するなんていうのは、ドコモにとっては絶対にやって欲しくない事で、昔のシグマリオンとかは、OSがWindowsCEとかで、デバイスドライバを対応のドコモ用データカードしか作らないとかで防衛したんですが、0円パソコンではWindowsXpという汎用性の高いOSなのでどうしようもないのが現状なんでしょう。
 ドコモの0円パソコンもWindowsXp機である以上、他社のカードだけW-SIMだけ動作しない方法はないでしょう。

 NetWalkerを買うより、長時間バッテリーの効くWindowsXp機を、ドコモ0円パソコンで買った方が、ユーザにとっては汎用性高いだろうしいい買い物だろうなと思うのです。「ウィルコムが一番さ」、「useWillcom」さんを見てると、「NetWalkerにW-SIMを入れられるようにしたらいい。」なんて書いてありましたが、W-SIMは儲からないので、メーカーもキャリアもやりたがらない。だから、ドコモの3Gなり、イーモバイルのにねんMAXなりで、毎月5,980円なりを24ヶ月キャリアが吸い上げるビジネスモデルを、NetWalkerでも目指してるんだろうと思うのでした。

 でも、マイクロソフトへの牽制という意味では、Ubuntu搭載のNetWalkerは売れてもらいたい端末です。是非とも、(コアなユーザ様が自前で環境を開発するなりで)、NetWalkerには頑張って売れてもらいたいと思いました。
  1. 2009/08/28 (金) 13:54
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ネットブック比較 | ホーム | がんばれウィルコム >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。