<< BSが映らない | ◇ | 押尾学 >>

2009年08月04日(火) ◇ アマゾンプライム無料体験 (考えたこと)

 アマゾンでBSアンテナを買った時、「購入金額にかかわらず、お急ぎ便が無料に」という所をクリックしました。
 すると、下のボックスが画面右側に現れました。大抵こういうのは、スルーするのが吉です。
amaMURYO.gif
 うわ、わざわざ小さい字でごちゃごちゃと、まるで、ワンクリック詐欺の見本みたいに条件を書き連ねてあります。
 一言で説明すると、「お急ぎ便を無料体験の登録をしたら、30日以内に「プライムを解除」しないと、年3900円の会費を自動で徴収します。」という事です。

 騙そうっていう意図ありありだわ、ユーザーに喧嘩売ってるんだなぁ、なんでAmazonていうネット通販大手が、こんなやり方して、アマゾンプライムなる会費制の「お急ぎ便」をやるんだろうか、イメージ悪くなるだけじゃん、と思いました。
 まぁ、「BSアンテナ早く欲しいし、プライムを解除すればいいんだし。」と思って、無料体験をクリックした後、BSアンテナを注文して、プライムを解除しました。
amaMURYO4.gif
 アマゾンの「アカウントサービス」から入って、「Amazonプライムの会員情報の管理」をクリックしないと、「Amazonプライムの解除」はできないようです。この手順についても、「説明不足」と思いました。わざと説明不足にしてまで、会費を徴収したいのかと、アマゾンに抗議する人もいるだろうし、苦情殺到だろうと思いました。

 大体、「無料体験」って銘打っておいて、「30日以内に解除しないと料金徴収」というやり方がおかしいと思いました。「無料体験」をした後で、「イイ」と思う人は手続きをして、「Amazonプライム」に入ればいい、それが「無料体験」でしょ。「無料体験」なのに「解除しないと金を取る」アマゾンのやり方は、ワンクリック詐欺と同じ類と思いました。

~~~アマゾンプライム無料体験の説明から一部引用ここから

 下のボタンをクリックすると、 今すぐ年会費が請求されることはありませんが、 クレジットカード情報の入力画面に変わります。 1か月無料体験の終了後も会員資格の継続をご希望の場合、操作は必要ありません。会員資格は自動的に継続され、お客様のクレジットカードに無料体験終了時から毎年最終日より年会費として\3900が請求されます。 会員特典をご利用いいただく前であれば、年会費の払い戻しを受けることもできます。
 無料体験の後会員資格を自動継続したくない場合は、無料体験が終了する前に「アカウントサービス」から 設定を「自動アップグレードしない」にすることができます。お客様のクレジットカードに年会費が請求されなくなります。

~~~一部引用ここまで
  1. 2009/08/04 (火) 12:55
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< BSが映らない | ホーム | 押尾学 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads