<< AspireOne D250 | ◇ | アマゾンプライム無料体験 >>

2009年08月03日(月) ◇ BSが映らない (考えたこと)

 最近、BSが映らなくなることがあり、BSパラボラアンテナとケーブルをつなぐ、アンテナ上のF型結栓を外して閉めると映りなおすという事態に陥り、その期間がだんだん短くなり、最近は、1日と持たなくなりました。
 どうやら、雨ざらしのBSアンテナとケーブルのつなぎ目部分からパラボラアンテナ側に水が入り、BSアンテナのブースターとの接合部がダメになり、こうなるようです。
 なので、BS放送を受信し始めてからずっと使っていたBSアンテナを買い替えました。

 BSアンテナとケーブルは一体化して完全防水にして、ケーブルは、5m位にして室内や雨の当たらない所に引き込んでから、別のケーブルとつなぐ構造でないのが、とても不思議です。雨ざらしの一番雨が当たる所で、BSアンテナとケーブルをつないだら、「自己融着テープ」を使おうと「ビニールテープ」で巻こうと、10年単位で見れば、そこから劣化するのは明らかです。

 これは、「アンテナメーカーがわざとつなぎ目から劣化するようにして、BSアンテナを買い替えさせるように、ああいう構造にしたんだろう。」というのが、邪推とは思えない位ひどい構造です。
 呆れるのを通り越して怒りも出ます。BSアンテナを作る会社には、絶対に直してもらいたいです。

 買ったBSアンテナは、TOSHIBA BS・110度CSデジタルハイビジョンアンテナ 取付け金具キット付き BCA-453K というBSアンテナと取り付けキット(5900円位)です。取り付けキット込みで、この価格は、一番安くて最新のアンテナのようです。

 「BSが映らない ブログ」とか、「BSが乱れる ブログ」とかで検索をかけてこちらにたどり着いた方もいると思います。「BSが映らない」場合には、こんなBSアンテナの不具合もあるようです。
  1. 2009/08/03 (月) 20:52
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

2009年08月04日 ◇ 

昭和の職人ならそんな阿漕な商売は絶対にしないんですけどね。
最近の工業製品は使用前から逝きそうなところが明かで、最初から補修を見越して使うことが多いような気がします。
  1. 2009/08/04(火) 00:11:10 |
  2. URL |
  3. tesa #-

2009年08月05日 ◇ コメントありがとうございます

>最近の工業製品は使用前から逝きそうなところが明かで、

 その上、直せないようになってるっていうのが正しいんでしょう。
 自作のF型結線みたいに、BSアンテナの一部をパカッと開けてケーブルの被覆を剥いてプラスドライバでつなぎ直せれば、それでもいいんです。
 そうできないようになってるんです。
  1. 2009/08/05(水) 12:59:08 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #.GX5CmJ.

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< AspireOne D250 | ホーム | アマゾンプライム無料体験 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads