<< 月月割改悪 | ◇ | イモトアヤコ >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年07月07日(火) ◇ ドコモのケータイ料金を安くする (PC携帯ゲーム)

 ドコモのケータイ料金を安くするには、どうしたらいいか。ノウハウをまとめてみました。

■パケホーダイやパケット通信をやめて、パソコンでインターネットをする
 パケホーダイの料金、各社とも4,500円/月位します。これは高いと思います。4,500円を2年払ったとして、10万8千円。安いパソコンなら何台か買える勘定になります。
 そこで一人に一台パソコンを用意して、有線LANルータや無線LANルータでつなぎ、一つのADSL回線を共有します。
 ADSL回線は、速度と価格のバランスがとれてお得な12Mbps/2100円/月にします。実効速度は1.5Mbpsもあれば十分です。@NIFTYのイーアクセスがおすすめです。フレッツは、どれも高いです。光は高いし速度は必要ない。
 ケーブルテレビは、月3,800円かかるので必要なし。テレビならUHFアンテナを立てれば無料で見れます。
 ケータイメールは、テキストのみなら、パケホーダイは不要。ケイタイWEBは、画像表示をOFFにします。

■安いパソコンを買う
 パソコンが、一人に一台必要になるので「安くていいパソコン」を買います。
 パソコンの販売店は、ソーテックのアウトレットショップが、最近の穴場かな。ここでは、今年の3月にPentiumデュアルコア2GHzメモリ2GBのPCを、3万2千円で買いました。デルとかHPなんかの直営店もそこそこ安いです。
 自作パソコンは、OSの価格を考えたら、価格を最優先に考えると、割に合いませんが自作の知識は、パソコン選び(価格と性能の評価)に生きるので一度経験するのはいいと思います。

■携帯で動画コンテンツを楽しむ場合、自宅でワンセグを録画するか、パソコンでダウンロードしたYoutubeなどのコンテンツを携帯用に変換して、microSDカードに書き込んで楽しみます。

<ドコモの場合>
■60歳以上または中学生以下の場合、「ファミリーワイドバリュー」+ファミ割MAX(基本利用料735円、無料通話分なし)にすれば、タイプSSバリュー(基本利用料980円、無料通話分1050円)より、基本利用料が300円程安くなります。
■ある程度通話を使う場合、「タイプMバリュー」+「ファミ割MAX」(基本利用料:2500円、無料通話分4200円)が、基本利用料と無料通話分の割合が最もお得。ひとりで無料通話分を使い切れなくても、2か月繰越のちファミリーで分け合う前提にして、他の家族の無料通話分を削る(前述のファミリーワイドバリューも考慮する)事もできます。
■障害者の場合、ハーティ割引にすれば、基本利用料、iモード基本料が6割引きになります。
■ファミ割の家族内通話無料は、便利でお得です。

 「ドコモのケータイ料金を安くする」を中心にまとめてみました。
  1. 2009/07/07 (火) 09:21
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 月月割改悪 | ホーム | イモトアヤコ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。