<< ノートパソコンの放熱 | ◇ | 携帯を失くした時 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



通称「GENOウイルス」Gumblar(JSRedir-R)とは?

今WEB業界で一番熱い話題と言えば、通称「GENOウイルス」Gumblar(JSRedir-R)とは何?という事でしょう!(多分) JavaScriptが埋め込...
  1. 2009/05/27(水) 02:29:15 |
  2. 名古屋のWEBプロデューサー山内翼のブログ

2009年05月26日(火) ◇ パソコンの使い分け (PC携帯ゲーム)

 パソコンの使い分けで、最近気がついた事を書いてみたいと思います。

 実は、机の上に、嫌々ながら買ったVistaのデスクトップ(Core2Duo)と、古めのXpのCeleron1.2GHzのノートを置いて、右左に並べて使っています。
 で、この2台を使ってるんですが、どう使い分けたらいいのか、パソコンの使い分けがわかりませんでした。
 まず、Vistaのハードディスクに、2台だけがアクセスできるフォルダを作って、そこを経由することで、両者でファイルをやり取りできる環境を作りました。

 さて、どうしたものか、、全部環境をVistaマシンに移行しちゃおうか、、、とも思いました。
 で、しばらくして、Genoウイルスが流行ったという情報が流れてきました。なるほど、GenoウイルスみたいにWeb媒介でかかるウイルスがあるなら、その対策に、2台のマシンを使い分ければいいじゃんと思ったのでした。

 Xpの方は、Webアクセスでも最重要なパスワードを使うサイトへのアクセス用。Vistaの方は、それ以外、Yahooとかその他諸々サイトへのアクセス用。
 Xpの方は、FTPなんかでのWebサイト管理用。Vistaの方は、ブログなんかの管理用。
 こうやっておけば、もし仮にWebからキーロガーとか、ファイルを抜く機能を持ったウィルスにVistaマシンが感染しても、Vistaの方だけで被害が収まれば、Xpの方で扱う最重要なパスワードは抜かれなくなるし、メールや重要な仕事用のファイルは、Xpの方に置いておけば被害にあわなくて済み、Xpの方においてあるFTPのファイルから、自分の管理下のWebを通じてウイルスが広がる恐れもない、という事になります。

 こうやって考えると、商売でWebやメールの管理をするマシンと、外部サイトにWebアクセスするマシンは、パソコン機材自体を分けておく、そんなパソコンの使い分けがよいと思いました。
  1. 2009/05/26 (火) 15:59
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



通称「GENOウイルス」Gumblar(JSRedir-R)とは?

今WEB業界で一番熱い話題と言えば、通称「GENOウイルス」Gumblar(JSRedir-R)とは何?という事でしょう!(多分) JavaScriptが埋め込...
  1. 2009/05/27(水) 02:29:15 |
  2. 名古屋のWEBプロデューサー山内翼のブログ
<< ノートパソコンの放熱 | ホーム | 携帯を失くした時 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。