<< 笹の葉ラプソディ | ◇ | 待受に無料通話分の残りを常に表示できないか >>

2009年05月24日(日) ◇ パソコンを2台以上持ってる (PC携帯ゲーム)

 うちの家族の知り合いのパソコンが壊れて、うちの家族のメールアドレスがわからなくなり、うちの家族からメールが来るまで待ってたっていう話を聞きました。なんでも、ハードディスクは外部に持ってて、データはだいぶ残ってたんだけど、ネットに繋げなくなって、ヨドバシだかの量販店に買いに行って、地デジチューナ、ディスプレイ一体型の17万位のパソコンを買ったようです。
 その話を聞いて、「自宅で動いているパソコンが2台ないと困るな。」、という話を家族にしたら、「普通、パソコンなんて1人1台しか持ってないよ。」って家族に言われました。

 私が使ったパソコンの歴史を簡単に振り返ると、
 1台目:Dos、Windows3.1のNECのノート。
 2台目:Windows95のPC-9821デスクトップ。Pentium 75MHz 25万円以上。
 3台目:Windows98のDOS/V自作機。K6 400MHz 本体だけ13万円くらい。
 4台目:WindowsXpのノート セレロン1.2GHz(12インチ液晶) ほぼ10万円。
 5台目:WindowsVistaのデスクトップ PentiumDualCore E2180 2GHz(2.6GHzで運用。) 本体32,000円。
 で、これらの最新の世代と前の世代を、同時に使ってるという感じです、1と2、2と3、3と4という感じ。

 今は、4と5なんですが、こうやって2台同時に運用しておくと、片方が動かない時でも、もう片方でインターネットの調べ物ができるし、動かなくなった原因を調べるのにインターネットで調べたり、部品を買ったりするパソコンは必須なんで、やっぱり同時に2台は必要という事になります。
 さらに、新しいパソコンを買って移行する一時期は、3台LANでつないで運用する事になります。

 前は、ADSLとダイヤルアップ環境を両方用意していたり、今は、ADSLがつながらなくなる事がほとんどなくなったので、逆に落雷とかで、ADSLがつながらなくなったら、携帯で調べるのかな、、モデムが4台目には内蔵されてるから、これでダイヤルアップするのかなぁ、、設定入れてないけど。
 こうやって振り返ると、OSの世代が新しくなるのが、新しいマシンを買う動機とわかります。あと、どのマシンも壊れるまで使っていません。ディスプレイは使いまわせるので、ディスプレイ一体型は、なるべく買わないです。今は、2台目の時のMultiSync15を、5台目につないでます。
  1. 2009/05/24 (日) 23:37
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 笹の葉ラプソディ | ホーム | 待受に無料通話分の残りを常に表示できないか >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads