<< 富士芝桜まつり | ◇ | GENOウイルス >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年05月17日(日) ◇ BJ5716P (PC携帯ゲーム)

IMG_6062.jpg
 SOTECのPC STATION BJ5716Pを、今年の2月にソーテックアウトレットショップで買いました。3万2千円でした。Vistaが動くマシンが必要だったので、渋々買いました。

 このマシンのCPUは、Core2Duoと同じコアなんだけど、一次キャッシュを少なめ(1MB)にして、Pentium デュアルコアなる名前なので人気が無かったのかな。
 ソーテックアウトレットショップの店頭で、2万5千円のCelelon、メモリ512MBのVistaマシンとどっちにするか、かなり悩んだんですが、デュアルコアメモリ2GBで3万円ちょいなら、こっちがいいだろうと決めたのでした。

 買った後でわかったんですが、BJ5716PのCPU、E2180は、オーバークロック耐性が高くて、2GHz→2.6GHzへクロックアップできるという記事を複数見つけました。
 wikiで調べると、E2180と同時期に、Core2Duoで、2.6GHz(200*13)で出荷してるE4700があり、それと同じダイを200MHz*10倍に設定して、キャッシュを1MB分使用不可にしてる可能性が高いと推測しました。メモリは、266MHzで動く、PC2-5300/667MHz DDR2 SDRAM 240pin DIMMとSOTECのカタログに書いてあり、こちらは大丈夫と思いました。
 そこで、BIOSでベースクロックを200MHzから266MHz(FSBを800MHzから1066MHz)に上げて、266*10=2.66GHzにオーバークロックしてみました。
 普通に起動して、とても安定して、SPEEDFANで表示される温度も気温+10℃位でした。(どうも、この表示される温度は、実際の温度より20℃低いらしいのですが。)

 そして、数ヶ月経過。(クロックアップを忘れる位、)とても安定しています。
 もうしばらく、これで使ってみようと思います。YoutubeのHD画像を軽々と再生するので、(CPU負荷5割位)動画閲覧が楽しくなったのは、予定外のラッキーでした。使ってみて、3万2千円は、お買い得でした。
 お約束ですが、クロックアップは自己責任なので、お勧めはできません。
  1. 2009/05/17 (日) 11:04
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 富士芝桜まつり | ホーム | GENOウイルス >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。