<< 春日の自宅 | ◇ | 北野誠 >>

2009年04月10日(金) ◇ 有名人 (考えたこと)

 このブログでは、有名人の名前を記事のタイトルにして書く事が多くなりました。
 正直言って、有名人の名前をブログのタイトルにすると、「有名人 ブログ」での検索数が多いことに気が付いて、よっしゃ、それなら有名人の事をこちらからみた感想を書けばいいんじゃんという発想になったのでした。

 個人的に気に入る、気に入らないっていう要素も完全にない訳じゃないんですが、その要素じゃ記事にならないんです。有名人を好き好きって書いても、面白くもおかしくもない訳で、ここははっきりこうなんだけど、ここはこうという辺りを名誉毀損にならないように、自分の感想として書くという、で、悪口になりそうな所は、そうじゃないかっていう人もいると思いますが止めた方がいいと思います、みたいに逆に弁護するような、まぁ色々手練手管を使って記事を書いてます。

 えぇ、「有名人 ブログ」とかで、アクセスしてくる人を狙っている事は事実な訳で、というか、そんなにみんな「有名人 ブログ」とかで検索するものなのかと認識は新たにしました。このブログを書き始めた時点では、そんなに「有名人 ブログ」でみんなアクセスするものとは思ってなくて、まぁ、お菓子の記事とか、きれいな景色の写真とかを撮ってたんですが、テレビに突然出た有名人とか、ライバルがまだ居ない人で記事を作ったら、ものすごいアクセス数を出すことがわかって、その方がお手軽にアクセス数を稼げるなと、そっち方向でも記事を作成してるのが現状です。

 記事を作る時の心境を一部思い出すと、「有名人 死ね」とか、ふっと心の中で直感的に思うのは、「強い嫌悪感」というんだろうなとか、それじゃ生々しくて記事にならないし犯罪になっちゃうのを、あいつ嫌いだからあいつの事を名誉棄損にならない程度に、論理的にどれだけ悪くかけるかっていう所で挑戦していると思いました。
 「有名人 殺す」って書いて逮捕されちゃう人がいるのは、自分の嫌悪感を間違えて「殺意」として書いちゃうという、いわば書き間違いと思うんです。有名人を本当に殺そうと思っているとは思えませんし。でも、ああやって逮捕する所を見ると、そこは書き間違えるなよという警察のメッセージなのかなとも解釈できるなと思ったのでした。
  1. 2009/04/10 (金) 11:23
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 春日の自宅 | ホーム | 北野誠 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads