<< ブログライブの常連? | ◇ | NON STYLE >>

2009年03月20日(金) ◇ 家電の買い時 (PC携帯ゲーム)

 「家電の買い時」って何なのか。いや、家電芸人とか称して、土田とかが出てるのを見て、「欲しくなった時が買い時です。」みたいに言ってるのを聞いて、あれ自分の「家電の買い時」って、何だったんだろうと、改めて思った次第です。

 一つは、前の家電が壊れた時。まぁ、この次元の話は、家電芸人はしないでしょうね。だって壊れるまで買わないなんていうのは景気良くならないし、家電メーカーだってアナログテレビが壊れなくても地デジテレビを売りたいわけですし、「新しい家電」なんて不用っていう結論になりかねないんです。
 今の家電業界だと、「新しい家電」ってのは何かっていうと、台湾とか中国で作ってない家電ってことになるんでしょう。あぁ今の「日本の」家電業界って言わないといけないですね。日本メーカー製のアナログテレビが中国で散々作られるようになって、それじゃ儲からなくなって、それで利益率の高い大画面液晶テレビとかプラズマテレビを国産で作るようになって、地デジ切り替えだぁって大号令をかけて国内市場でテレビ価格を吊り上げたっていう歴史ですね。

 で、何の話だっけ、そう、「家電の買い時」っていうのを、「前の家電が壊れた時」って設定しちゃうと、「壊れないのに何で地デジに買い換えないといけないのよ。」っていう話になって、やっぱ地デジ推進派にとっては、「前の家電が壊れた時」っていうのを、「家電の買い時」に設定できなくなっちゃうんです。
 そうそう、だから家電芸人とかは、うまくそこら辺を避けて振舞うんです。
 要するに、家電芸人は、そこが見てて気持悪いんです。

 、、、何の話だっけか、全然暴走してますが、そうそう、あと、「新しい機能が加わった時」とか「性能が大きく上がった時」もありますね。じゃぁ、新しい機能が加わったらすぐ買うか、って言うとそうじゃありません。新しい機能が加わった時ってのは、大抵、ものすごく値段が高いんです。昔の家電はもっと高かったですが、例えば、家庭用ビデオレコーダなんて一台で、一か月分の給料くらいしたような記憶がありますから、20万とか15万とか平気でした記憶がありますから。
 で、今、家電ってそんなに高い家電を買わないと生きられないのかというと、VHSビデオレコーダなんて、1万も出せば買えるんです。別に、5万出してハイビジョンのレコーダを買わないと同じ時間ビデオで録画出来ないのかっていうと、そうじゃないし、なんて言うのか、値段が枯れるまで、じーっと待つようになったんですね。

 工場で言うと、新工場ができた時に一気に家電の性能、パソコンなんかは新しいCPUの製造法が確立され動作周波数が一気に上がったり製造工程の微細化が進んだりして、性能が上がります。でも、その時は歩留まりが良くなくて製造個数が少ないので、一個当たりのコストが高くなる、というか、一社しか出してないと、前製品の上位版として売れるので価格が高く設定されるという方が正しいでしょう。

 で、1~2年して歩留まりが上がって同性能の製品が大量に生産されるようになると、大量に売るため価格帯を下げる事が可能になります。その頃になると競合メーカーも同種の工場を稼働させて、価格競争が始まります。
 そうすると、同じ価格帯でも2~3年前に比べると一気に性能の良い製品を手に入れる事ができます。
 本来、こういうのが正しい「家電の買い時」なんでしょう。要するに、複数のメーカーが新技術による同種の工場を稼働させて2~3年経って生産個数が安定して、価格競争で販売価格が下がった時が「家電の買い時」となります。

 ハイビジョンの方が5倍楽しいのかというと、5倍違いがあるとは思えない、1万で十分じゃんと、あと野球なんかは、ハイビジョンで見たってアナログの電波がいい状態で見たって勝ち負けがむしろ楽しかったかどうか、まぁ、満足できるかどうかは、画質によらないんです。
 別にハイビジョンじゃなくても、好きなチームが勝てば満足だし、ハイビジョンで好きなチームの監督が苦悶する表情を見ても、つまらないだけなんです。
 「もったいない」っていうなら、ハイビジョンを買う金を出すだけもったいないと、そういう事になるんです。なんか、ここらの理屈は、前にも書いた記憶がありますが、いちおう思いついちゃったんで、書いときます。

 「家電の買い時」っていうのを、言っちゃうと、「これ以上安くならない時まで待つ。」っていう一言に集約されちゃう気もします。「待って、待って、待つ」で、売れないから在庫がたまるから、安売りになる、、あれですよ、デフレスパイラルを引き起こそうというそんな心意気ですか。
 まぁ、こんな「家電の買い時」を、テレビで言ったら、家電芸人は干されちゃうでしょうから、「そうは言えないよなぁ」と思いながらニヤニヤしながらテレビを見るのが正しいテレビの見方なのかと思うのでした。
  1. 2009/03/20 (金) 01:48
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ブログライブの常連? | ホーム | NON STYLE >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads