<< アイドリング!!! | ◇ | 821SCの良い点悪い点 >>

2009年03月15日(日) ◇ EXILEが14人になる (考えたこと)

 EXILEが、14人になったそうです。なんでも、EXILEリーダーHIROの一存で、既存の別グループの7人を全員EXILEに入れたそうです。

 思い出したのが、モーニング娘。の脱退と加入の歴史。でも、モー娘。とEXILEで違うのは、モー娘。では、オーディションという形をとって、モー娘。になりたい人を集める所から見せてたんですが、EXILEでは、リーダーHIROが「一存」で決めたという事。
 EXILEファンは、「今までのEXILEは、EXILE以外の人とは違う」と思って、高いお金を払ってCDを買うなり、コンサートに行っていたんでしょうが、いきなりファンの思いと関係なくEXILE以外の人がEXILEに入るのは、ファンの思い込みを裏切るっていう感情が起こるだろうなと思うのでした。

 モーニング娘。の時も、最初の加入時には、新規加入メンバーを選ぶのにファン投票をさせてたりして、一応ファンの意見を聞く体をとってたと思うんですが、それだって、まぁファン投票させるメンバーは、つんく♂が選んでいたわけで、アイドルはファンの思い込みが支えるモノとはいえ、支えるアイドルは、プロデューサが選ぶ図式だったわけです。
 うん、曲がりなりにも「アーティスト」っていう体を取るなら、簡単に人数を増やしちゃいけないんですね。ビンテージのワインに量産のワインを混ぜて量を増やしちゃって、それでもプロデューサが、「これが、EXILEです。」って言い出されたら、「今まで私達が騒いでたのは、何だったのよ。」となるんです。

 そうやって見ると、宝塚歌劇って凄いなぁと、あれ、宝塚歌劇団が選んだ女優さんをみんなずっと支持し続けているわけで、退団した個人に人気が移らないというマジックがあるんですね。要は、宝塚歌劇っていうプロデュースシステムをファンが支持しているっていう、ああいう形をEXILEも、モーニング娘。も目指しているんだろうなと思うのです。
 そうなれば、今いるEXILEメンバーの個人的な人気でなく、「EXILEシステム」としてずっと稼ぎ続けられるという、目指す所がそっちだっていう事がわかったのかなと思ったのでした。

 「EXILE ブログ」で検索すれば、コメントはあるかもしれませんが、ここまでわかりやすく腹を割って解説はしないでしょうねぇ。そういう狙いだと、EXILEは、今いるメンバーは脱退していくんだろうし、新陳代謝していくのでしょう、それも含めて、「EXILE」の看板は、ずっと続けていきたいという事なんでしょう。
  1. 2009/03/15 (日) 12:24
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< アイドリング!!! | ホーム | 821SCの良い点悪い点 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads