<< 薬丸裕英 | ◇ | グランベリーモールの渋滞 >>

2009年01月12日(月) ◇ 山手トンネル (考えたこと)

 首都高4号線新宿方面から山手トンネルに初めて入ったんです。
 まず、左にそれて、凄い上り坂。そして、左旋回。そして急降下して、6kmの山手トンネルに突入。
 右側の車線を60km/hで走ってたら、後ろからまくられて、どんどん抜かれていきます。
 、、、ここ、トンネルなのに、抜いてくんですか、、、。
 そして、トンネルなのに、山手トンネルの形状が、登ったり下ったり、さらに、下りながら左に曲がって、右に曲がりながら左に上るとか、凄い形状というか、立体的にこういうトンネルが掘れることにビックリ。

 そして、山手トンネルを抜けて池袋から常磐道方面に行ったんですが、車線を2つも越えなきゃいけないという、あ、ここは、タンクローリーがひっくり返った事故があったとこかな。にしても、こんな形のトンネルを掘るなんて、そして、この合流分岐の形の無残さ、酷さったらないなと思いました。

 これじゃ事故起こるわな、、。というか、地下にトンネル掘るなら、もうちょっとちゃんとしたジャンクションとか、水平で真っ直ぐなトンネルは掘れないんでしょうか、、、。圏央道は、まっすーぐなトンネルですね、あれと比べると、都心のどまん中だし、しょうがないんでしょうが、山手トンネルの形状はどうなのという感想が残りました。
  1. 2009/01/12 (月) 10:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 薬丸裕英 | ホーム | グランベリーモールの渋滞 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads