<< 南田洋子 | ◇ | ボビーバレンタイン >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

2008年11月05日 ◇ 

 オーラの泉に出演したときの江原さんと美輪さんのコメントを載せます。どうやら、あと二年後に小室さんの時代がくるようですね。詐欺を働いていた当時は、(全盛のころどす黒かったオーラが)落ち着いた紫の色をしていたとのことですね。。。。。。彼らは詐欺とはいはないのかな。。。。


当時とはオーラが違う、と江原さん。
→当時は、どす黒い赤のオーラ。
 →自分のことを考える時間が無く、常に音楽を作ることしか
  考えていなくて、時間に追われていた。

今は、穏やかなきれいな紫のオーラ。
→内観(人生を見つめる時間)が持てている。
 →全然別人、と江原さん。

当時はまともに寝てもいなかった、と江原さん。
→夢か現実か分からない状態だった。
 →記憶から抹消したいことが多い、と小室さん。


○作曲

色々な賞を受賞してうれしかったが、それが目的で頑張ったの
では
無く、流れだった、と小室さん。
→曲を作り以外の時間はほとんど無かった。
 →音楽に対する愛情だけは消したくなかった。

作曲している時が自分と対話している時間だった、と江原さん

→歌詞はほとんど自分のこと、と小室さん。
 →独り言の究極の形で音楽と接していた。
  →自分のエネルギーが曲として出た。


○KEIKO(KCO)さん

ずっと笑いの無い人生だった、と美輪さん。
→よく頑張って生きてこられた、と江原さん。
 →何回もダメかなと思ったことがある、と小室さん。

孤独が怖くて大勢の中にいたいのに、コミュニケートさせると
うるさい、と美輪さん。
→大勢の中に1人でいたい。
 →コミュニケーションを望んでいない訳ではないが、時間が
  無いことが続き、家族や友人の代わりは鍵盤と歌詞だった


KEIKOさんと出会うまで、人との会話ができていなかった、と
江原さん。
→無かった、と小室さん。

奥さんから見ると、自分は完全に子供、と小室さん。
→人間を信じることが出来た初めての人、と美輪さん。

奥さんの家族を含めての結婚だから全てを得た、と江原さん。
→奥さんと家族を一気に手に入れて、新しい家に生まれた気分

 →人生がまるで変わった。
  →その通り、と小室さん。
   →今までの孤独へのご褒美、と江原さん。

初めて親や親戚の成り立ちなどを学んだ。
→お祭りやお盆、花見などの行事も新鮮に感じた、と小室さん

 →現代の申し子みたいな方、と美輪さん。
  →衣食住に全くこだわりが無かった。


○前世

前世は、女性歌手。
→ヨーロッパのクラシック。
 →すごく歌っていて熱心で勤勉で、どれだけ高い声を出せる

  ずっと訓練していた。
  →それが原因で声を壊してしまい、歌えなくなった。

女性に提供する曲が多いのは、張りつめた美しい高音で女性に
歌わせたい、という思いがあるから。
→歌手泣かせの難しい曲が多い。
 →面食らうような転調の仕方、と美輪さん。

まるでマリア・カラスのような人生、と美輪さん。
→マリア・カラスは、20世紀最高のソプラノと言われたオペラ
歌手。
 →少女時代は母親から愛されず、大富豪との恋愛と別れを経
験し、
  生涯家族に恵まれずに他界。
  →歌で表現することに生き、歌手として成功することで親

   認められようとした。

今世では、音楽を作って表現し、現代を象徴する役割を持って
いる、
と江原さん。
→発信する役目がたくさんある。


○父親

KEIKO(KCO)さんのお父さんは、本当に息子にしてくれた、と
江原さん。
→今までは家族関係から逃げてばかりいたが、今度は逃げたく
ない、
 と小室さん。
 →家族の中に入りたい、という気持ち。

KEIKO(KCO)さんの父親は、2007年11月に他界。
→病院へ行った時、最後に言葉をかけてくれたのは小室さんだ
った。
 →今までなら一歩さがっていたはずなのに、一番前で「みん
な、
  お父さんにありがとうって言え」と叫んでいた。

無償の愛、と江原さん。
→今まで逃げていたのは無償の愛じゃなかったから。
 →代償を求められていたから逃げていた。

父親からの一番のプレゼントは、無理やり食べさせられたこと
、と
江原さん。
→とにかく食べろ食べろ、と毎日言われていた。
 →ふぐ屋さんだったが、魚介類が食べられないので、父親は
  最終的にそうめんにして、食べさせてくれた。
  →それまでは、米もまともに食べていなかった。
   →それが形見、と美輪さん。

父親は亡くなり方を気に入っている、と江原さん。
→潔く散ることができたから。
 →自分は満足しているが、みんなは早過ぎる、と言っている

  →苦労があった方が自分のものになる、と父親は言ってい
る。

孤独な魂の末に無償の愛に辿り着いた、と江原さん。
→アーティストとして極めることは自動的だったが、家族や愛
情を
 得るには時間がかかった。
 →無償の愛を得るために生まれてきた、と美輪さん。

無償の愛とは、見返りを要求しないこと。
→何をされても全てを受け止め、相手の幸せを願う。


○新たな使命

今はあせるな、と江原さん。
→本当の自分で生きるのにも時期がある。
 →自然と道は開けるので、泰然自若として時期を待つこと。
  →その時が来れば、何も無理せずに行くことができる。
   →2~3年後には、新たな小室さんの時代が来る。

小室さんのおじいさんがそう伝えている、と江原さん。
→あまり接した事は無く、記憶が少しあるくらい、と小室さん

 →内面的や性格がとても似ている、と江原さん。
  →おじいさんは寂しくこの世を去ったので、今の状況をす
ごく
   喜んでいる。

移住はダメ、と江原さん。
→小室さんは海外移住を考えていた。
 →日本でのお役目があるから、と美輪さん。
  →日本から海外へ発信すると良い。

インターネットの普及で音楽ビジネスのスピードが速くなって
いる、
と小室さん。
→それに合わせるために急がなくてはいけないが、本当はゆっ
くり
 やりたい。

原点を見つめ直せ、と美輪さん。
→原点は冨田勲さん。
 →すごく分かります、悪寒が走った、と小室さん。

きちんとした土台があれば、怖いものは無い、と美輪さん。
→原点を分解して咀嚼して細胞にして、そこから始まると、
 揺るぎの無い本格的なものができる。

不思議な音楽が聞こえてくる、と美輪さん。
→小室さんの作った新しい音楽が美輪さんと江原さんには
 聞こえている。
 →クラシックやモダンを超越した現代音楽。
  →ロックとクラシックを融合した壮大な交響曲。
   →世界に発信する日本の音。
  1. 2008/11/05(水) 12:41:46 |
  2. URL |
  3. よしだ #-

2008年11月05日 ◇ re:よしだ さん

 コメントいただきありがとうございます。

 江原さんとか美輪さんは、言っちゃなんだけど、言われた人が気持ちよくなる、納得する言葉を紡ぎ出す天才だと思うんですね。占い師っていう人達は、そういう才能だし、それはそれとして大いに認めるべきと思うのです。

 前世を当てるとか当てないとか、そもそも、前世なんてない、まぁ、この世に存在しない物を「無い」とは、言い切れませんから、荒唐無稽な物の否定は出来ないっていう事です。
 前世とか、オーラとか言ってる段階で、そもそもこういう怪しげな物に納得してくれる人だけ相手にしてますよっていうメッセージな訳です。だから、言われた人はみんな納得するんだと思います。

 で、小室さんが、オーラの泉に出てたのですか。発言内容として頷けるのは、(小室さんの)海外移住はダメ、っていう部分かな。海外移住はダメでしょう。日本、できれば東京に住んで、みんなと話をしながら、その空気を音楽に変えていく仕事をコツコツすれば、というか、そういう方法論を、香港進出とかしないで、地道に取っていくべきだったと思いますから。
  1. 2008/11/05(水) 15:57:54 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2008年11月11日 ◇ 小室さん

ニュースを見た時驚きました。

それから、何日か経ってニュースを見たら本当に苦しかったんだな~と


でも詐欺をしてしまうのは良くないからね。

他に考えることなかったのかな~って。

でもいつか償って戻ってきてほしいです

奥さんも小室さんを愛してるから離婚しないと。

私はそれでもいいと思う。

必ず戻って復帰してほしいですよね。

もう2度と芸能人が逮捕なんて嫌ですよ。
増えてほしくないです

頑張ってほしいです
  1. 2008/11/11(火) 15:21:43 |
  2. URL |
  3. ありみ #-

2009年01月21日 ◇ もうないと思うけど。

小室さんのことで、朋ちゃんには触れないでほしいと思います。

もう彼女には関係ないし。

辛い病気に負けずに頑張ってほしいからです。

このメッセージ朋ちゃん本人に伝わらないかな~?
  1. 2009/01/21(水) 15:50:49 |
  2. URL |
  3. ありみ #-

2009年02月19日 ◇ 

ブログ、拝見いたしました。
的を得ていて、とても面白いと思いました。
小室哲哉さんはやはりロックスターなんですね。
やはり、人並み外れてるから、そんなに大胆なことが出来るんでしょうね。
そんなところも彼の魅力の一つなんですね。
  1. 2009/02/19(木) 05:46:23 |
  2. URL |
  3. りんご #VX9I7OE6

2009年05月11日 ◇ 詐欺

詐欺だと分かっていて何を泣いてるの?私は、一切認められません。破産でもしたほうがいいんじゃないの。普通の会社ではクビですよね。泣く理由が分かりません。
  1. 2009/05/11(月) 23:38:38 |
  2. URL |
  3. andy #D8EVL3Sk

2009年11月19日 ◇ 

朋ちゃんにもう触れないでほしいと思うのは私も同感(´・ω・`)

彼女にはもう小室さんは関係ないし、過去の人。

辛いことも沢山あったし、朋ちゃんには幸せになって欲しいです。
  1. 2009/11/19(木) 02:01:03 |
  2. URL |
  3. めぐみ #4ARdecsc

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2008年11月04日(火) ◇ 小室哲哉 (考えたこと)

 しかし、凄い。小室哲哉容疑者、、もう、逮捕されましたから、小室哲哉容疑者っていうのが、正しい呼び方なんでしょう。詐欺ですか、5億円ですか。小室哲哉容疑者ですから、まぁ、ケタが違うっていうんでしょう。
 作詞家、作曲家として、音楽プロデューサーとして頂点を極めた、売上とかだと、日本一っていう項目が多いのに改めて驚きますが、その転落の先に逮捕まで見せてくれるとは、すごいです。

 小室容疑者はファンの期待を裏切って、みたいに言ってるコメンテーターもいますが、実際、何十億円と稼いだお金を定期預金に入れて、その利息で暮らしていますみたいなロックスターをファンは望んでいない訳で、バンバン外車とか、豪華別荘とかに使いまくって、夢のような暮らしを見せてほしいし、女関係が激しくて、華原朋美、ASAMI、KEIKOと、次から次へとプロデュースした女性ボーカリストに手を付けちゃうのも酒池肉林でいいです。

 ファンは、ロックスターに中小企業の経営者みたいな手堅い人生は求めていないんで、破滅的でも、刹那的でもいいんです。ファンにとっては「他人」の人生ですから。ファンから集めたあぶく銭で、夢みたいな豪華な暮らしを見せつけて、転落、破産にいたるっていうのは、ロックスターのあるべき姿を見せつけてくれるなぁと、その上に逮捕まで見せてくれるとは、そこまで見せてくれるとは思ってませんでした。そういう意味では、ファンの期待をいい意味で裏切るというか、そこまでサービスしてくれるかと、さすが小室哲哉容疑者は桁違いだなぁと感心しました。

 ファンサービスっていう意味では、任意同行で署内で逮捕されたっていうのは、イマイチ。どうせなら、ホテルで逮捕されちゃって、手錠、腰縄に繋がれた小室哲哉容疑者の姿も見たかったです。警察も元高額納税者っていう小室哲哉容疑者に気を利かせて、まぁ、多額の納税をして国には貢献している訳ですから、その辺もあるんでしょうが、どうせ逮捕するならホテルで逮捕して手錠を嵌めて腰縄をつけて連行されるっていう図の方が、転落の象徴として絵になってったかなと思いました。

 詐欺罪で逮捕された訳で、「詐欺師 小室哲哉」ですよ。ロックスターの成れの果てが、詐欺師です。「小室哲哉 ブログ」で検索してみたら、小室哲哉容疑者の公式ブログも見つかりました。うちの家族は、「このまま、小室哲哉は、自殺しちゃうんじゃない?」なんて無責任なことを言ってましたが、どうなるんでしょう。

 ミュージシャンとしての才能は超一流、事業家としてはバカだけど、音楽家、ロックスターとしては、やっぱ、超一流なんだなぁと改めて感じた小室哲哉容疑者。小室バブル崩壊で、周りには、悪い知恵をつける人が集まってきたんでしょう。あんな、ミエミエの著作権の二重売却の詐欺なんて、うまくいかないに決まってるんでしょうし、小室哲哉容疑者が、思いつく話じゃないと思います。

 桑田圭祐さんの様に、堅実な企業経営よろしく「解散商法」とか交えつつ、サザンオールスターズを運営するっていうのも、一つのやり方なんでしょうが、小室哲哉容疑者みたいな形の方が興味深いなぁと改めて思ったのでした。
 収監とか裁判とかは、あまり面白くなさそうだし、さっさと保釈されてというか、保釈金あるのか心配になりました。小室哲哉容疑者のファン有志で、保釈金集めの活動とか起こらないでしょうか。
 収監したって稼げないんで、借金を返して欲しい方にとっても、刑務所に入って欲しくない所でしょう。まぁ、小室哲哉容疑者にとっては、悪い取り巻きと縁を切って反省してスッテンテンになって、「大金持ちのロックスターになった」っていう夢から覚めて、「ああ、ずいぶんといい夢を見たなぁ」と、庶民の暮らしに戻るための機会なのかなと思いました。
  1. 2008/11/04 (火) 21:17
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

コメント

2008年11月05日 ◇ 

 オーラの泉に出演したときの江原さんと美輪さんのコメントを載せます。どうやら、あと二年後に小室さんの時代がくるようですね。詐欺を働いていた当時は、(全盛のころどす黒かったオーラが)落ち着いた紫の色をしていたとのことですね。。。。。。彼らは詐欺とはいはないのかな。。。。


当時とはオーラが違う、と江原さん。
→当時は、どす黒い赤のオーラ。
 →自分のことを考える時間が無く、常に音楽を作ることしか
  考えていなくて、時間に追われていた。

今は、穏やかなきれいな紫のオーラ。
→内観(人生を見つめる時間)が持てている。
 →全然別人、と江原さん。

当時はまともに寝てもいなかった、と江原さん。
→夢か現実か分からない状態だった。
 →記憶から抹消したいことが多い、と小室さん。


○作曲

色々な賞を受賞してうれしかったが、それが目的で頑張ったの
では
無く、流れだった、と小室さん。
→曲を作り以外の時間はほとんど無かった。
 →音楽に対する愛情だけは消したくなかった。

作曲している時が自分と対話している時間だった、と江原さん

→歌詞はほとんど自分のこと、と小室さん。
 →独り言の究極の形で音楽と接していた。
  →自分のエネルギーが曲として出た。


○KEIKO(KCO)さん

ずっと笑いの無い人生だった、と美輪さん。
→よく頑張って生きてこられた、と江原さん。
 →何回もダメかなと思ったことがある、と小室さん。

孤独が怖くて大勢の中にいたいのに、コミュニケートさせると
うるさい、と美輪さん。
→大勢の中に1人でいたい。
 →コミュニケーションを望んでいない訳ではないが、時間が
  無いことが続き、家族や友人の代わりは鍵盤と歌詞だった


KEIKOさんと出会うまで、人との会話ができていなかった、と
江原さん。
→無かった、と小室さん。

奥さんから見ると、自分は完全に子供、と小室さん。
→人間を信じることが出来た初めての人、と美輪さん。

奥さんの家族を含めての結婚だから全てを得た、と江原さん。
→奥さんと家族を一気に手に入れて、新しい家に生まれた気分

 →人生がまるで変わった。
  →その通り、と小室さん。
   →今までの孤独へのご褒美、と江原さん。

初めて親や親戚の成り立ちなどを学んだ。
→お祭りやお盆、花見などの行事も新鮮に感じた、と小室さん

 →現代の申し子みたいな方、と美輪さん。
  →衣食住に全くこだわりが無かった。


○前世

前世は、女性歌手。
→ヨーロッパのクラシック。
 →すごく歌っていて熱心で勤勉で、どれだけ高い声を出せる

  ずっと訓練していた。
  →それが原因で声を壊してしまい、歌えなくなった。

女性に提供する曲が多いのは、張りつめた美しい高音で女性に
歌わせたい、という思いがあるから。
→歌手泣かせの難しい曲が多い。
 →面食らうような転調の仕方、と美輪さん。

まるでマリア・カラスのような人生、と美輪さん。
→マリア・カラスは、20世紀最高のソプラノと言われたオペラ
歌手。
 →少女時代は母親から愛されず、大富豪との恋愛と別れを経
験し、
  生涯家族に恵まれずに他界。
  →歌で表現することに生き、歌手として成功することで親

   認められようとした。

今世では、音楽を作って表現し、現代を象徴する役割を持って
いる、
と江原さん。
→発信する役目がたくさんある。


○父親

KEIKO(KCO)さんのお父さんは、本当に息子にしてくれた、と
江原さん。
→今までは家族関係から逃げてばかりいたが、今度は逃げたく
ない、
 と小室さん。
 →家族の中に入りたい、という気持ち。

KEIKO(KCO)さんの父親は、2007年11月に他界。
→病院へ行った時、最後に言葉をかけてくれたのは小室さんだ
った。
 →今までなら一歩さがっていたはずなのに、一番前で「みん
な、
  お父さんにありがとうって言え」と叫んでいた。

無償の愛、と江原さん。
→今まで逃げていたのは無償の愛じゃなかったから。
 →代償を求められていたから逃げていた。

父親からの一番のプレゼントは、無理やり食べさせられたこと
、と
江原さん。
→とにかく食べろ食べろ、と毎日言われていた。
 →ふぐ屋さんだったが、魚介類が食べられないので、父親は
  最終的にそうめんにして、食べさせてくれた。
  →それまでは、米もまともに食べていなかった。
   →それが形見、と美輪さん。

父親は亡くなり方を気に入っている、と江原さん。
→潔く散ることができたから。
 →自分は満足しているが、みんなは早過ぎる、と言っている

  →苦労があった方が自分のものになる、と父親は言ってい
る。

孤独な魂の末に無償の愛に辿り着いた、と江原さん。
→アーティストとして極めることは自動的だったが、家族や愛
情を
 得るには時間がかかった。
 →無償の愛を得るために生まれてきた、と美輪さん。

無償の愛とは、見返りを要求しないこと。
→何をされても全てを受け止め、相手の幸せを願う。


○新たな使命

今はあせるな、と江原さん。
→本当の自分で生きるのにも時期がある。
 →自然と道は開けるので、泰然自若として時期を待つこと。
  →その時が来れば、何も無理せずに行くことができる。
   →2~3年後には、新たな小室さんの時代が来る。

小室さんのおじいさんがそう伝えている、と江原さん。
→あまり接した事は無く、記憶が少しあるくらい、と小室さん

 →内面的や性格がとても似ている、と江原さん。
  →おじいさんは寂しくこの世を去ったので、今の状況をす
ごく
   喜んでいる。

移住はダメ、と江原さん。
→小室さんは海外移住を考えていた。
 →日本でのお役目があるから、と美輪さん。
  →日本から海外へ発信すると良い。

インターネットの普及で音楽ビジネスのスピードが速くなって
いる、
と小室さん。
→それに合わせるために急がなくてはいけないが、本当はゆっ
くり
 やりたい。

原点を見つめ直せ、と美輪さん。
→原点は冨田勲さん。
 →すごく分かります、悪寒が走った、と小室さん。

きちんとした土台があれば、怖いものは無い、と美輪さん。
→原点を分解して咀嚼して細胞にして、そこから始まると、
 揺るぎの無い本格的なものができる。

不思議な音楽が聞こえてくる、と美輪さん。
→小室さんの作った新しい音楽が美輪さんと江原さんには
 聞こえている。
 →クラシックやモダンを超越した現代音楽。
  →ロックとクラシックを融合した壮大な交響曲。
   →世界に発信する日本の音。
  1. 2008/11/05(水) 12:41:46 |
  2. URL |
  3. よしだ #-

2008年11月05日 ◇ re:よしだ さん

 コメントいただきありがとうございます。

 江原さんとか美輪さんは、言っちゃなんだけど、言われた人が気持ちよくなる、納得する言葉を紡ぎ出す天才だと思うんですね。占い師っていう人達は、そういう才能だし、それはそれとして大いに認めるべきと思うのです。

 前世を当てるとか当てないとか、そもそも、前世なんてない、まぁ、この世に存在しない物を「無い」とは、言い切れませんから、荒唐無稽な物の否定は出来ないっていう事です。
 前世とか、オーラとか言ってる段階で、そもそもこういう怪しげな物に納得してくれる人だけ相手にしてますよっていうメッセージな訳です。だから、言われた人はみんな納得するんだと思います。

 で、小室さんが、オーラの泉に出てたのですか。発言内容として頷けるのは、(小室さんの)海外移住はダメ、っていう部分かな。海外移住はダメでしょう。日本、できれば東京に住んで、みんなと話をしながら、その空気を音楽に変えていく仕事をコツコツすれば、というか、そういう方法論を、香港進出とかしないで、地道に取っていくべきだったと思いますから。
  1. 2008/11/05(水) 15:57:54 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2008年11月11日 ◇ 小室さん

ニュースを見た時驚きました。

それから、何日か経ってニュースを見たら本当に苦しかったんだな~と


でも詐欺をしてしまうのは良くないからね。

他に考えることなかったのかな~って。

でもいつか償って戻ってきてほしいです

奥さんも小室さんを愛してるから離婚しないと。

私はそれでもいいと思う。

必ず戻って復帰してほしいですよね。

もう2度と芸能人が逮捕なんて嫌ですよ。
増えてほしくないです

頑張ってほしいです
  1. 2008/11/11(火) 15:21:43 |
  2. URL |
  3. ありみ #-

2009年01月21日 ◇ もうないと思うけど。

小室さんのことで、朋ちゃんには触れないでほしいと思います。

もう彼女には関係ないし。

辛い病気に負けずに頑張ってほしいからです。

このメッセージ朋ちゃん本人に伝わらないかな~?
  1. 2009/01/21(水) 15:50:49 |
  2. URL |
  3. ありみ #-

2009年02月19日 ◇ 

ブログ、拝見いたしました。
的を得ていて、とても面白いと思いました。
小室哲哉さんはやはりロックスターなんですね。
やはり、人並み外れてるから、そんなに大胆なことが出来るんでしょうね。
そんなところも彼の魅力の一つなんですね。
  1. 2009/02/19(木) 05:46:23 |
  2. URL |
  3. りんご #VX9I7OE6

2009年05月11日 ◇ 詐欺

詐欺だと分かっていて何を泣いてるの?私は、一切認められません。破産でもしたほうがいいんじゃないの。普通の会社ではクビですよね。泣く理由が分かりません。
  1. 2009/05/11(月) 23:38:38 |
  2. URL |
  3. andy #D8EVL3Sk

2009年11月19日 ◇ 

朋ちゃんにもう触れないでほしいと思うのは私も同感(´・ω・`)

彼女にはもう小室さんは関係ないし、過去の人。

辛いことも沢山あったし、朋ちゃんには幸せになって欲しいです。
  1. 2009/11/19(木) 02:01:03 |
  2. URL |
  3. めぐみ #4ARdecsc

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 南田洋子 | ホーム | ボビーバレンタイン >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。