<< シシリーの風 | ◇ | 大橋のぞみ >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

2008年09月15日 ◇ 多香子ちゃんの大ファン

24時間テレビ.ちょ~楽しかった!!
アクターズにおね~ちゃんがいたからよく知ってるんだー。
 「SPEED」の中で1番「ALL MY TRUE LOVE」が好きなんだょねぇ~~
小さい頃から聞かされたいたし、よくコンサートにも行ってたよ~!!
家の近くのコンベンションがあったから見に行ってたぜ

でも、絵理子Cの子供かわいかった(笑)
何か噂だけど絵理子Cの元夫わ、自身のホムペで「一方的の公開されて残念」とか
意味の分からんこと言ってたし(怒)

1番つらいのわ絵理子Cなのに・・・なんかムカツク!!!

いつまでも応援してま~す!!!!!!!!!!!!
  1. 2008/09/15(月) 01:06:58 |
  2. URL |
  3. 小さい頃からのファン #c4PPmXZQ

2008年09月15日 ◇ re:多香子ちゃんの大ファン

 コメントいただきありがとうございます。

>1番つらいのわ絵理子Cなのに・・・なんかムカツク!!!

 1番辛いというか、大変なのは、障害を持たれた絵理子さんの息子さんじゃないかと思います。
 障害を持たれたご本人にとって、物心つく前に自身が持っている障害が、親権者によって世間一般に公開されている事になります。親権を持っている親の承諾があれば法的に問題ないんでしょうが、違和感のある方もいると思います。
 その、違和感を以下に書いてみたいと思います。

 私の考えでは、自らの障害を公表するかどうかについては、成人後の本人が公表するかどうかを選ぶ権利を持っていると思います。親は、それまで子供のプライバシーを守る立場にあると思います。
 それが今回の件では、親によって公開されています。今回の事例は、どうしても障害を公表しないといけないという事でもないと思います。一つのテレビ番組の演出として公表されているわけです。

 障害を持っていることを公表することや、障害者がテレビ番組に出ることを、テレビ番組の演出に使っても構わないとは思いますが、それは、障害を持った<本人>の選択があってこその事と思います。24時間テレビに出られた障害者の方もいらっしゃいましたが、放送局の依頼があって本人の選択で出られたと思います。
 一方、自らが24時間テレビに出たくないと考える方もいらっしゃると思います。

 今回の絵理子さんの息子さんの件では、将来、本人がその選択ができるようになると考えられます。ならば、本人が選択ができる年齢になるまで公表を待つのが、親権を持つ人の立場として、子供のプライバシーを守るために正しいんじゃないかと考えます。

 テレビ局としても、上記のような状況を鑑みると、未成年で、しかも、とても低年齢ですから、<本人>の意思で公表したとは思えない状況です。テレビ番組の演出として、今井さんの息子さんの障害を公表するのは、やりすぎかなと、やらなくても良かったんじゃないかと思います。
  1. 2008/09/15(月) 09:45:28 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月20日 ◇ 

めっちゃ大分前の事ですけど、コメントしたくなったので………。
日本テレビとしては演出だったとしても、絵理ちゃん本人はそう思ってないはずです。
だってもし演出が目的だったら、あの「伝説のグループが完全復活!」それだけで話題になると思いません?
なのにわざわざあの場で公表するって事はそれだけ考えて、それだけの覚悟を持っていたことになると思います。賛否両論はどんな事も当然のようにあります。それを承知してやった事なら、プライバシーがどうだ、、子供が可哀想だ、なんて、実際赤の他人である私達がいちいち口出しする事ではないんじゃないですか?確かにこれからの人生はとてつもなく大変でしょう。しかしそれを承知して公表する決意を持つ事が出来たというのは評価すべき事なんじゃないんですか?
実際礼夢君のあの笑顔は本物ですよ。子供は嘘はつかないですからね。


ごめんなさい。どうしてもコメントしたくなったので。
  1. 2009/03/20(金) 20:14:18 |
  2. URL |
  3. yuki #YPwW0gUY

2009年03月20日 ◇ 

 コメントいただきありがとうございます。

>賛否両論はどんな事も当然のようにあります。それを承知してやった事なら、プライバシーがどうだ、、子供が可哀想だ、なんて、実際赤の他人である私達がいちいち口出しする事ではないんじゃないですか?

 絵理子さんが、自らの考えを持って自らのプライバシーを世の中に公表した以上、その行為がどういう意味を持つのかを、周りの人が受け止めて考えるのは、当然の事です。絵理子さんが自分のプライバシーについて、周りに論評されたくなければ、公表しなければ済む話です。

 わかりやすく言うと、あの24時間テレビの演出は、「芸」の一部としてプライバシーを切り売りしたのです。そんな事をしなくても、「SPEED」だけで十分「芸」になるのに、なんであんなことをしたのか、疑問です。

>しかしそれを承知して公表する決意を持つ事が出来たというのは評価すべき事なんじゃないんですか?

 プライバシーを公表して「芸」の一部として見せてるから、それについて論評されるのです。
 yukiさんの考え方は、「一方的に、公共の電波でプライバシー「芸」を見せておいて、それについての論評は要りません」という考え方に見えます。
 それはないでしょう。

>実際礼夢君のあの笑顔は本物ですよ。子供は嘘はつかないですからね。

 未成年の子供の笑顔と、プライバシーの問題を混同している様にお見受けします。
 何もわからない無邪気な子供だからこそ、プライバシーを守るのは、親権者の役目です。
  1. 2009/03/20(金) 22:36:25 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月21日 ◇ 

もう一度コメントさせて頂きます。
公表した事に対して、私達赤の他人が口出しをするのをどうして私が不快に思うかというと、
絵理ちゃんが論評してほしくないからというわけではなくて、絵理ちゃんは元々論評がいる、いらない、ではなくて、自分の礼夢君を通じて感じた事を、社会のみんなに伝えたかったんだと思います。「障がいは個性」という事を今まで礼夢君と過ごした日々を通して、学んだのだからちょっとでも「差別・偏見」なくなるようにと、礼夢君が大人になったときの世界がもっと輝いていたら、と公表したのだと、私は思ったんですけど。
すいません。私の文章力でうまく伝わるかどうか……。
  1. 2009/03/21(土) 08:50:06 |
  2. URL |
  3. yuki #-

2009年03月21日 ◇ RE:yuki さん

 コメントいただきありがとうございます。

>自分の礼夢君を通じて感じた事を、社会のみんなに伝えたかったんだと思います。

 「絵理子さんとお子さんの生活をそのまま世の中の方に伝える事」と、「お子さんのプライバシーを守る事」は、両立しなくて、どちらを取るかの問題です。
 前者を取った場合、当然、後者の問題は発生します。で、ブログライブ管理人は、その事を指摘しただけです。
 その指摘自体を、「不快」に思うのであれば、この問題に対する認識が甘いのか、感情的に流されているゆえと思われます。

 絵理子さんが、自らの生活の中で、「障害は、個性」という事を考え、それを訴えるのであれば、「子供のプライバシーを切り売り」するのでなく、(作詞なり、ダンスなり、歌なりの)創作作品として表現するべき命題です。

 逆に言うなら、「障害は、個性」という考えが、普遍的な価値を持っているなら、「特定の子供のプライバシーを切り売り」しなくても、表現できる内容なはずです。
 「プライバシーの切り売り」は、安易な表現だし、親権者のあり方としても問われる部分がある、「表現者」ならば、自覚を持つべき話です。
  1. 2009/03/21(土) 10:59:49 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月21日 ◇ 

私が不快に思っている事は、プライバシーなどの事ではなくて、公表した事に対して自体の口出しです。やっぱりなんだかんだいって、他人が悩みに悩んで、出した答え、決意を会った事もない(中にはいるかもしれませんが)私達赤の他人が、あーだこーだ言うのは相応しくないと感じました。

今回の絵理ちゃんの公表やSPEEDの再結成などに関して「子供を売りにした」、「お金のためにやった」などの意見が飛び交う中でも、「勇気を貰った」、「感動した」などという感情を持った人たちも少なくないのです。当然テレビに出る人たちはそういういわば「勇気」「感動」などを伝える、感じさせる仕事も兼ねているものと思っているので、正しい、正しくないの問題ではなく、その兼ねている仕事をこなした時点で評価すべき(?)と考えます。絵理ちゃんももう二十歳を超えた大人なのだから、プライバシーなども考えた上での決断なはずです。

うまく伝わるかどうか不安ですが、このくらいにしておきます。
  1. 2009/03/21(土) 17:41:34 |
  2. URL |
  3. yuki #-

2009年03月21日 ◇ 

付け足しです。
子供を犠牲にして自分の仕事をしたんではなく、礼夢君が大人になったときに少しでも「差別・偏見」がなくなっていれば……という思いで、公表したんだと私は考えているんですけど、その手段はブログライブ管理人さんのような考え方もあれば、今回の絵理ちゃんのような手段もあります。それは正しい、間違い以前の問題で、選択した手段以外のものを選択していたらどうなるか、という事は誰にも分かりません。もう過ぎてしまった事だし、絵理ちゃんの選択した道も確かなもののハズです。なのにあーだこーだ言うのは、やっぱり相応しくないと私は思います。
  1. 2009/03/21(土) 18:58:51 |
  2. URL |
  3. yuki #-

2009年03月21日 ◇ RE:yuki さん

>私が不快に思っている事は、プライバシーなどの事ではなくて、公表した事に対して自体の口出しです。

 公共の電波、しかも地上波全国放送のテレビ番組を通じて公表した事、テレビ番組内容でもあるわけです。それでいて、一般に論評されることが不快というのは、全く理解できません。
 プライバシーの公表自体を「芸」として、全国の人に見せるのは、同時に重いリスクや責任も伴うのです。

>「勇気を貰った」、「感動した」などという感情を持った人たちも少なくないのです。

 そういう面もあるでしょう。全くリスクばっかりとは、思いませんから。ただ、この種の「芸」が、抱える問題点も同時に事実です。
  1. 2009/03/21(土) 20:48:08 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月22日 ◇ 

>一般に論評されるのが不快というのは全く理解が出来ません。

確かに理解出来ないカモしれません。しかし、どんな事も私達が決めれるわけではないのです。プライバシーの公表で、とてつもなく重いリスクを背負うのは当然の事でしょう。それによってその人の人生が決まるかもしれないからです。しまし、ソレを公表するかを、悩みに悩んで、考え抜いたのです。その結論が「公表」という道に至ったのです。ならそれで良いじゃないですか。「もし、こうなっていなかったら……」なんて事はもう一つの仮説でしか見られません。なのにあーだこーだ言うのはやっぱり私は相応しくないと感じます。
  1. 2009/03/22(日) 09:40:50 |
  2. URL |
  3. yuki #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



speed 再結成

なんとぉ~~~びっくりです!まさかっこんな事が今・・・・・・・・・SPEED 5年ぶり再結成デイリースポーツ女性4人ユニット、SPEEDも待望の再結成を果たし、時間の経過を感じさせない変わらぬ歌声を披露した。 2000年に解散した女性4人組ユニット、SP...
  1. 2008/09/01(月) 16:29:37 |
  2. ワールドワールドワールド アジカン 

speed

そして!! SPEED再結成に感じた幸福の連鎖。SPEED復活!絵理子、長男・礼夢くんへの思い SPEEDSPEED 5年ぶり再結成SPEEDの4人 「いい年のとり方」エド・はるみ113キロのゴールはL字で
  1. 2008/09/01(月) 17:19:07 |
  2. 四つの嘘 ネタバレ 動画 画像

MAX、SPEED

最近、「MAX」がまた結成だとか 個人的「SPEED」幼稚園生のときとか小学生の頃めちゃくちゃファンだったww 得に島袋寛子がなぜか超好きだった(´...
  1. 2008/10/30(木) 01:26:03 |
  2. 高校生活の日常

2008年09月01日(月) ◇ SPEED (考えたこと)

 昨日の24時間テレビ、ほとんど見てませんでしたが、SPEEDの再結成ライブはいつやるのかは、気にしてました。まぁ、結局見逃して、というか、YOUTUBEで見られるだろうと思って録画もしませんでした。このあたりが、SPEEDが解散してから何年かで大きく変わりました。

 大人の女性になったっていうと、カッコイイんですが、ソロになったら仕事当りの取り分が4倍になって、好きな仕事が出来るだろうと思ったら、あらら、、仕事も収入も激減、という訳で、安易に再結成ということなんですが、SPEEDファンの方々は大喜びでしょう。
 実際問題、最新のR&B、歌謡曲、ダンスミュージック、ニューミュージックの要素、アイドル歌謡の要素、全てをSPEEDは満たして頂点に君臨したまま、あっという間に解散していったわけで、その後の音楽業界の低迷は、SPEEDがいれば大分変わっていたんじゃないかと思えるくらいでした。

 いや、SPEEDっていうのは、当時もの凄い大きな存在になって、メンバーの誰も、事務所でさえも、そのコントロールが出来なくなっていたっていうのが、実際の所なんじゃないかと。
 今なら、メンバーがやりたい時に動かせる大きさにSPEEDがなったんで、丁度いい具合に動かせるという感じなのかもしれません。メンバーが恋愛とか結婚をしちゃうと、何年先までギッチリ入ってるスケジュールがあって、そういう自由がないし、そういう意味では、一番いい時期に、すぱっと手放す、一度解散っていう所まできれいにやるというのは、キャンディーズ以来、ピンクレディ以来のアイドル歌謡の伝統に則ったやり方でした。

 にしても、4人が4人とも、芸能界を引退とかしてなくて、どっかの社長さんの玉の輿とかそういうわけでもなく、なんか、それぞれが芸能人としては、大成していないっていう感じは、まぁ、そういう感じだから、SPEEDっていう看板に頼る訳ですが、マイケルジャクソンが苦しくなったから、ジャクソンファイブ再結成みたいな感じなのでしょう。
 いや、もう上原 多香子さんあたりが、もう2時間ドラマの女優だからSPEEDに参加できませんとか、今井絵理子さんあたりは、結婚生活がうまくいってて何人もお子さんがいて子育てに忙しくて旦那さんともうまくいってて参加出来ませんみたいな感じとか、島袋寛子さんなんかは、ソロシンガーとしてアルバムが毎年何十万枚も売れてて歌姫の地位を確立してるんで、SPEEDはちょっと、、みたいな道を歩むのかなと思ってたら、みんなそういう道を歩んでいないのは、それはそれとして、寂しい感じもしました。

 正直言って、過去のSPEEDの映像とか、音声とか残ってますから、あれを再現するというか、過去のSPEEDのモノマネをやったら日本一ですが、どう考えても、あれは誰も超えられないだろうなと思う面もあるのでした。
 というか、SPEEDを解散した時に、より4人ともがいい活動をするために解散した訳で、X JAPANが安易に東京ドームで復活みたいな、うん、そういう感じは拭えない感じがします。喉を潰してやめたとかじゃないですから、歌やダンスのうまさは今の時代でも充分に凄いんで、あ、これこれ、SPEEDってこんないい歌歌ってたよね感は充分出るのですが、新曲とか出したら、ライバルは、Perfumeとか、安室ちゃんになるんでしょうか、そこを超えられるのか、ポイントは、今の10代にセールスをあげられるのか、そこなんでしょう。
 「SPEED ブログ」で検索してみたんですが、SPEEDのブログらしきページは、見つかりませんでした。どこかにあるのでしょうか。
 私個人としては、家族の障害を公表して「息子のために歌います」みたいな演出はちょっとやり過ぎかなぁと思いました。武道館でテレビで歌うのなら、SPEEDファンのために歌うんでしょうし、家族のために歌うなら、お家で歌えばいいじゃんと嫌味のひとつも書いてみたくなりました。

 とりあえず、YOUTUBEからダウンロードした、昨日の武道館メドレーは、MP4に変換して、PSPに入れました。いや、やっぱ聞くとすごいんですね、この踊りも歌も熱いんです。この熱い感じが、なんかエレクトロ全盛の時代に受けるのか、、どうなんでしょうか。
  1. 2008/09/01 (月) 15:06
  2. | トラックバック:3
  3. | コメント:10

コメント

2008年09月15日 ◇ 多香子ちゃんの大ファン

24時間テレビ.ちょ~楽しかった!!
アクターズにおね~ちゃんがいたからよく知ってるんだー。
 「SPEED」の中で1番「ALL MY TRUE LOVE」が好きなんだょねぇ~~
小さい頃から聞かされたいたし、よくコンサートにも行ってたよ~!!
家の近くのコンベンションがあったから見に行ってたぜ

でも、絵理子Cの子供かわいかった(笑)
何か噂だけど絵理子Cの元夫わ、自身のホムペで「一方的の公開されて残念」とか
意味の分からんこと言ってたし(怒)

1番つらいのわ絵理子Cなのに・・・なんかムカツク!!!

いつまでも応援してま~す!!!!!!!!!!!!
  1. 2008/09/15(月) 01:06:58 |
  2. URL |
  3. 小さい頃からのファン #c4PPmXZQ

2008年09月15日 ◇ re:多香子ちゃんの大ファン

 コメントいただきありがとうございます。

>1番つらいのわ絵理子Cなのに・・・なんかムカツク!!!

 1番辛いというか、大変なのは、障害を持たれた絵理子さんの息子さんじゃないかと思います。
 障害を持たれたご本人にとって、物心つく前に自身が持っている障害が、親権者によって世間一般に公開されている事になります。親権を持っている親の承諾があれば法的に問題ないんでしょうが、違和感のある方もいると思います。
 その、違和感を以下に書いてみたいと思います。

 私の考えでは、自らの障害を公表するかどうかについては、成人後の本人が公表するかどうかを選ぶ権利を持っていると思います。親は、それまで子供のプライバシーを守る立場にあると思います。
 それが今回の件では、親によって公開されています。今回の事例は、どうしても障害を公表しないといけないという事でもないと思います。一つのテレビ番組の演出として公表されているわけです。

 障害を持っていることを公表することや、障害者がテレビ番組に出ることを、テレビ番組の演出に使っても構わないとは思いますが、それは、障害を持った<本人>の選択があってこその事と思います。24時間テレビに出られた障害者の方もいらっしゃいましたが、放送局の依頼があって本人の選択で出られたと思います。
 一方、自らが24時間テレビに出たくないと考える方もいらっしゃると思います。

 今回の絵理子さんの息子さんの件では、将来、本人がその選択ができるようになると考えられます。ならば、本人が選択ができる年齢になるまで公表を待つのが、親権を持つ人の立場として、子供のプライバシーを守るために正しいんじゃないかと考えます。

 テレビ局としても、上記のような状況を鑑みると、未成年で、しかも、とても低年齢ですから、<本人>の意思で公表したとは思えない状況です。テレビ番組の演出として、今井さんの息子さんの障害を公表するのは、やりすぎかなと、やらなくても良かったんじゃないかと思います。
  1. 2008/09/15(月) 09:45:28 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月20日 ◇ 

めっちゃ大分前の事ですけど、コメントしたくなったので………。
日本テレビとしては演出だったとしても、絵理ちゃん本人はそう思ってないはずです。
だってもし演出が目的だったら、あの「伝説のグループが完全復活!」それだけで話題になると思いません?
なのにわざわざあの場で公表するって事はそれだけ考えて、それだけの覚悟を持っていたことになると思います。賛否両論はどんな事も当然のようにあります。それを承知してやった事なら、プライバシーがどうだ、、子供が可哀想だ、なんて、実際赤の他人である私達がいちいち口出しする事ではないんじゃないですか?確かにこれからの人生はとてつもなく大変でしょう。しかしそれを承知して公表する決意を持つ事が出来たというのは評価すべき事なんじゃないんですか?
実際礼夢君のあの笑顔は本物ですよ。子供は嘘はつかないですからね。


ごめんなさい。どうしてもコメントしたくなったので。
  1. 2009/03/20(金) 20:14:18 |
  2. URL |
  3. yuki #YPwW0gUY

2009年03月20日 ◇ 

 コメントいただきありがとうございます。

>賛否両論はどんな事も当然のようにあります。それを承知してやった事なら、プライバシーがどうだ、、子供が可哀想だ、なんて、実際赤の他人である私達がいちいち口出しする事ではないんじゃないですか?

 絵理子さんが、自らの考えを持って自らのプライバシーを世の中に公表した以上、その行為がどういう意味を持つのかを、周りの人が受け止めて考えるのは、当然の事です。絵理子さんが自分のプライバシーについて、周りに論評されたくなければ、公表しなければ済む話です。

 わかりやすく言うと、あの24時間テレビの演出は、「芸」の一部としてプライバシーを切り売りしたのです。そんな事をしなくても、「SPEED」だけで十分「芸」になるのに、なんであんなことをしたのか、疑問です。

>しかしそれを承知して公表する決意を持つ事が出来たというのは評価すべき事なんじゃないんですか?

 プライバシーを公表して「芸」の一部として見せてるから、それについて論評されるのです。
 yukiさんの考え方は、「一方的に、公共の電波でプライバシー「芸」を見せておいて、それについての論評は要りません」という考え方に見えます。
 それはないでしょう。

>実際礼夢君のあの笑顔は本物ですよ。子供は嘘はつかないですからね。

 未成年の子供の笑顔と、プライバシーの問題を混同している様にお見受けします。
 何もわからない無邪気な子供だからこそ、プライバシーを守るのは、親権者の役目です。
  1. 2009/03/20(金) 22:36:25 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月21日 ◇ 

もう一度コメントさせて頂きます。
公表した事に対して、私達赤の他人が口出しをするのをどうして私が不快に思うかというと、
絵理ちゃんが論評してほしくないからというわけではなくて、絵理ちゃんは元々論評がいる、いらない、ではなくて、自分の礼夢君を通じて感じた事を、社会のみんなに伝えたかったんだと思います。「障がいは個性」という事を今まで礼夢君と過ごした日々を通して、学んだのだからちょっとでも「差別・偏見」なくなるようにと、礼夢君が大人になったときの世界がもっと輝いていたら、と公表したのだと、私は思ったんですけど。
すいません。私の文章力でうまく伝わるかどうか……。
  1. 2009/03/21(土) 08:50:06 |
  2. URL |
  3. yuki #-

2009年03月21日 ◇ RE:yuki さん

 コメントいただきありがとうございます。

>自分の礼夢君を通じて感じた事を、社会のみんなに伝えたかったんだと思います。

 「絵理子さんとお子さんの生活をそのまま世の中の方に伝える事」と、「お子さんのプライバシーを守る事」は、両立しなくて、どちらを取るかの問題です。
 前者を取った場合、当然、後者の問題は発生します。で、ブログライブ管理人は、その事を指摘しただけです。
 その指摘自体を、「不快」に思うのであれば、この問題に対する認識が甘いのか、感情的に流されているゆえと思われます。

 絵理子さんが、自らの生活の中で、「障害は、個性」という事を考え、それを訴えるのであれば、「子供のプライバシーを切り売り」するのでなく、(作詞なり、ダンスなり、歌なりの)創作作品として表現するべき命題です。

 逆に言うなら、「障害は、個性」という考えが、普遍的な価値を持っているなら、「特定の子供のプライバシーを切り売り」しなくても、表現できる内容なはずです。
 「プライバシーの切り売り」は、安易な表現だし、親権者のあり方としても問われる部分がある、「表現者」ならば、自覚を持つべき話です。
  1. 2009/03/21(土) 10:59:49 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月21日 ◇ 

私が不快に思っている事は、プライバシーなどの事ではなくて、公表した事に対して自体の口出しです。やっぱりなんだかんだいって、他人が悩みに悩んで、出した答え、決意を会った事もない(中にはいるかもしれませんが)私達赤の他人が、あーだこーだ言うのは相応しくないと感じました。

今回の絵理ちゃんの公表やSPEEDの再結成などに関して「子供を売りにした」、「お金のためにやった」などの意見が飛び交う中でも、「勇気を貰った」、「感動した」などという感情を持った人たちも少なくないのです。当然テレビに出る人たちはそういういわば「勇気」「感動」などを伝える、感じさせる仕事も兼ねているものと思っているので、正しい、正しくないの問題ではなく、その兼ねている仕事をこなした時点で評価すべき(?)と考えます。絵理ちゃんももう二十歳を超えた大人なのだから、プライバシーなども考えた上での決断なはずです。

うまく伝わるかどうか不安ですが、このくらいにしておきます。
  1. 2009/03/21(土) 17:41:34 |
  2. URL |
  3. yuki #-

2009年03月21日 ◇ 

付け足しです。
子供を犠牲にして自分の仕事をしたんではなく、礼夢君が大人になったときに少しでも「差別・偏見」がなくなっていれば……という思いで、公表したんだと私は考えているんですけど、その手段はブログライブ管理人さんのような考え方もあれば、今回の絵理ちゃんのような手段もあります。それは正しい、間違い以前の問題で、選択した手段以外のものを選択していたらどうなるか、という事は誰にも分かりません。もう過ぎてしまった事だし、絵理ちゃんの選択した道も確かなもののハズです。なのにあーだこーだ言うのは、やっぱり相応しくないと私は思います。
  1. 2009/03/21(土) 18:58:51 |
  2. URL |
  3. yuki #-

2009年03月21日 ◇ RE:yuki さん

>私が不快に思っている事は、プライバシーなどの事ではなくて、公表した事に対して自体の口出しです。

 公共の電波、しかも地上波全国放送のテレビ番組を通じて公表した事、テレビ番組内容でもあるわけです。それでいて、一般に論評されることが不快というのは、全く理解できません。
 プライバシーの公表自体を「芸」として、全国の人に見せるのは、同時に重いリスクや責任も伴うのです。

>「勇気を貰った」、「感動した」などという感情を持った人たちも少なくないのです。

 そういう面もあるでしょう。全くリスクばっかりとは、思いませんから。ただ、この種の「芸」が、抱える問題点も同時に事実です。
  1. 2009/03/21(土) 20:48:08 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2009年03月22日 ◇ 

>一般に論評されるのが不快というのは全く理解が出来ません。

確かに理解出来ないカモしれません。しかし、どんな事も私達が決めれるわけではないのです。プライバシーの公表で、とてつもなく重いリスクを背負うのは当然の事でしょう。それによってその人の人生が決まるかもしれないからです。しまし、ソレを公表するかを、悩みに悩んで、考え抜いたのです。その結論が「公表」という道に至ったのです。ならそれで良いじゃないですか。「もし、こうなっていなかったら……」なんて事はもう一つの仮説でしか見られません。なのにあーだこーだ言うのはやっぱり私は相応しくないと感じます。
  1. 2009/03/22(日) 09:40:50 |
  2. URL |
  3. yuki #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



speed 再結成

なんとぉ~~~びっくりです!まさかっこんな事が今・・・・・・・・・SPEED 5年ぶり再結成デイリースポーツ女性4人ユニット、SPEEDも待望の再結成を果たし、時間の経過を感じさせない変わらぬ歌声を披露した。 2000年に解散した女性4人組ユニット、SP...
  1. 2008/09/01(月) 16:29:37 |
  2. ワールドワールドワールド アジカン 

speed

そして!! SPEED再結成に感じた幸福の連鎖。SPEED復活!絵理子、長男・礼夢くんへの思い SPEEDSPEED 5年ぶり再結成SPEEDの4人 「いい年のとり方」エド・はるみ113キロのゴールはL字で
  1. 2008/09/01(月) 17:19:07 |
  2. 四つの嘘 ネタバレ 動画 画像

MAX、SPEED

最近、「MAX」がまた結成だとか 個人的「SPEED」幼稚園生のときとか小学生の頃めちゃくちゃファンだったww 得に島袋寛子がなぜか超好きだった(´...
  1. 2008/10/30(木) 01:26:03 |
  2. 高校生活の日常
<< シシリーの風 | ホーム | 大橋のぞみ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。