FC2ブログ
| ◇ |

2014年10月14日(火) ◇ ジャガー横田 プライバシー切り売り (考えたこと)

 北斗昌との鬼嫁枠争いで負けたジャガー横田が、プライバシー切り売りで勝負してた。
 日テレ火曜9時ナイナイ司会の女性週刊誌をテレビ化したような番組で、中島みゆきの歌をバックミュージックに流して、再現ドラマをやってた。最近、女性週刊誌をテレビ化したような番組多いな。

 なんでも、生き別れの姉が何人かいるとか、ジャガー横田のお母さんが一家心中を図って子供の頃のジャガーの飲み物に毒を混ぜたけど飲ませられなかったとか、父親が母親に暴力を振るったとか、いかにも高年齢の女性が好みそうな内容だった。

 関係ないけど、フジテレビは、社長がドラマ班上がりだからってドラマやり過ぎ。日テレみたいにドラマの本数を絞った方が、面白いのを作れるだろう。昔は、バラエティのフジだったんだけど、はねる、いいとも、とか終わって、ホントにダメになったな。

 にしても、女子プロレス上がりのジャガー横田には、色んな隠し玉があるんだなぁ。
 今後ドラマの本数は絞られて、プライバシー切り売り番組がまだまだ増えそうだなぁ。
スポンサーサイト



  1. 2014/10/14 (火) 23:54
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年10月14日(火) ◇ CS面白い (スポーツ)

 ハム強かった。やっぱり負けたら終わりってのは、面白い。

 クライマックスシリーズなんてどうなの?って声もあるけど、リーグ戦にはリーグ戦の面白さがあって、それとは別に、負けたら終わりのトーナメントの面白さもある訳で、プロ野球は、トーナメントの面白さをあまり追及してこなかった歴史があるんだけど、CSはイイね。
 長いリーグ戦をやり、最後にトーナメントで日本一を決めるのは、ハイブリッド、リーグ戦とトーナメントのイイとこ取り。
 プロ野球の強いチーム同士が負けたら終わりの短期決戦を繰り広げるのは、見ててリーグと違う面白さがあります。

 サッカーだとカップ戦(天皇杯)とリーグ戦(Jリーグ)があって、どちらかというとカップ戦が放映権が高く売れてない(NHKだし)、一方スカパーに売っちゃったJ1は、地上波の露出が足りないという感じ。
 やっぱり、日本一を決める試合は、この試合って決まってて短期決戦で売った方が、地上波は放映しやすいからね。

 J1は、どこで優勝が決まるか分からないから、放映権を売りづらい。やっぱ、J1も前期後期に分けで、最後前期の優勝チームと後期の優勝チームでチャンピオンシップをやった方が盛り上がるよ。それにファンが慣れて上位チームが増えてきたら、3位くらいまで混ぜての形に発展させるべき。
 ヨーロッパは、チャンピオンズリーグがあって、あれがカップ戦だろうな。アジアチャンピオンズリーグ?全然盛り上がってないよね。やっぱ、各国内でサッカーでもリーグ戦とカップ戦のハイブリッドをやるべきです。
  1. 2014/10/14 (火) 22:59
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年10月14日(火) ◇ クロエ・ルメール (考えたこと)

 やっぱ丹下桜さんはすごい。クロエ・ルメールは、めちゃくちゃ楽しい。

 ガールフレンド(仮)の主役はしゅがなんだけど、クロエさんの存在感には到底勝てない。
  1. 2014/10/14 (火) 21:57
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads