<< 前の記事 | ◇ |

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

2014年08月29日(金) ◇ キャリアメアドを引き継ぎたいなら、2台持ちなら安くするけど (PC携帯ゲーム)

 要するに、携帯キャリアメアドを引き継ぎたいなら、2台持ちなら1000円simとガラケーで安くなる。
 または、スマホ1台持ちなら、1000円simにMNPすれば、安くするけど、携帯キャリアメアドは引き継げない。

 この選択をユーザーに迫るという。それで、ライトユーザの多くは、携帯キャリアメアドも引き継ぎたいし、1台持ちにもしたいというニーズを捨てられなくて、高いスマホ機種変更代を払うか、ちょっと工夫して中古なりのスマホを手に入れて高いパケ代を払う選択をしてる。
 でもって、この養分買いが結局、携帯キャリアの収益源になっているという。

 これを乗り越えさせるには、先に今のiPhone5c白なりを新規一括5000円なりで買ってプレゼントして、1000円データsimを挿して使えるようにしてあげて、2台持ちを慣れさせるしかない。iPhone5cなら軽いのでやってゆける。まず、スマホが必需品になる前に2台持ちに慣れちゃうのが大切。

 まぁでもsimの差し替えをやったことない人が多いんだよなぁ。

 あと、データ回線の1000円simでも050plusとかFusion Ip Phone smart とかのIP電話アプリを入れて、ガラケーの転送電話機能を使って、10秒ガラケーに反応がなかったらスマホに転送しとけば、ガラケーからスマホへの転送電話代はかかるけど、ガラケーを常に持ち歩かなくてもよい、、これも知らないんだろうなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/29 (金) 12:14
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年08月28日(木) ◇ ネズミ講的にSNSの同調圧力が広がるのって (考えたこと)

 アイスバケツチャレンジで、SNSの同調圧力を使ってねずみ講的に「善意」を押しつけるのって、初めて見た手法。

 別に言いたかないけど、難病に寄付するのは、「命の価値」の問題。
 極めて多額の研究費をかけて、ごく少数の人がかかる難病の命を救う価値があるのかって言う、原理的な問題。

 ごく小さな子供の心臓病で、心臓移植が必要で1億円もかかる話で、寄付を募るっていうのに似てて、ざっくり言うと1億円かけるより、より健康な次の子供を産んだ方が、家族的にも社会的にもいいんじゃないかっていう話。

 「難病」ってのは、おそらく人間の遺伝子が物理法則に則って変ってゆく中で、必要なプロセスと思う。遺伝子が変った先が環境に適応して、より繁殖に適した場合は、生き残って、「進化」になるんだろうし、遺伝子が変わった先が環境に適さない、繁殖に適さない場合は、「難病」になるんだろう。
 それが遺伝する場合もあるんだろうし、しない場合もあるんだろうけど、どっちにしても、人類全体の個体数から見て繁殖に問題ない程数が少ない場合は、必要悪というか、やむを得ないロス、物理法則に則ったプロセスという事。

 こういう原理的な話をそっちのけで、SNSの同調圧力で、氷水かぶるの?寄付するの?の二択を広げてくのって、思考停止と思う。
  1. 2014/08/28 (木) 23:05
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年08月28日(木) ◇ 金を借りさせて絵を買わせる商売 (考えたこと)

 振り込め詐欺再現ドラマだったか、西野が、「金を借りさせて絵を買わせる商売の方がよっぽど酷い、手元にすぐ出せる現金をもらうだけなんだから。」的な事を言ってた。

 ある種、正論な訳で、前者の方が合法的なのでよっぽど怖い。建託とか土地活用とかで、100平方mとかの地主さんに、5000万借りさせて借家を建てさせて、家賃保証は10年間3000万円、あとは、地主さんの自己責任という契約の方が、合法である分、土地活用なんて綺麗な名前がついてる分、達が悪い。

 あれは、10年間は、地主の思惑通りに進むのが最も怖いんだよなぁ。担当者も変ってるし、契約した本人も病気で弱ってたり、相続してたりするかもしれない。で、10年経ったら、借り上げって言っても、家賃は決まってないから、家賃下げろと管理会社に言われ、管理会社は、さらに土地を持ってて新たな土地活用をしてくれそうな地主にだけ借り手を回して、もう新しく建物を買ってくれない大家には、借り手を回さない。要するに、大家の選別と切り捨てを行う訳です。
 で、結局、その会社と契約を続けても儲からないから、別の不動産屋と契約せざるをえなくなって、建託管理会社の空室率は、低いままキープされる。

 儲かる話なら建託会社が自社で金を借りて借家を建てるので、まぁ、儲からない事がわかってる、ハイリスク・ローリターンな事がわかってるから、地主に金を借りさせるように話を持ってく。テレビなんかで盛んにCMやってるから、CMを買ってくれるお客の邪魔になる「土地活用」のリスクに触れる番組なんか作らない。

 土地・宅地を売るって事に、田舎じゃ「目先のお金が欲しくて売ったんじゃない?」って言われるのを嫌う心理を巧みに突いてるんだよなぁ。そこも怖い。お金が欲しいんじゃない、有効な土地活用・財産活用をするには、建託はリスクが高すぎる、宅地用に貸地できないから消去法で売るしかないと説明するか、売った土地の代金で国債を買ったとか説明するしかないのかなぁ。
  1. 2014/08/28 (木) 10:20
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年08月26日(火) ◇ サヨナラ、D705iμ (PC携帯ゲーム)

 ここ数日、D705iμの調子がおかしかった。通話が終わった後に再起動したり、着信しないで、転送先の050プラスが鳴ったり、今日は、151にかからなくなった。

 好きなストレート端末だったので、ずっと使ってた。調べたら2008年発売の端末、6年使ったのか、もう寿命なんだろうな。
 手元に予備にあった、SH11Cにsimを差し替えて赤外線で電話帳を転送して、10分位で移行は終了した。

 イイ端末だった、D705iμ。音も良かったし。androidと2台持ちに使いやすかった。6年がFOMA端末の寿命か。
 家族の使ってる他のFOMA端末も寿命が来るのがありそう。気にしておこう。
  1. 2014/08/26 (火) 17:25
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年08月21日(木) ◇ 凡人俳句 (考えたこと)

 沈みゆく 夕日に赤く 染まる海
 沈みゆく 夏の夕日に 染まる海
 夏の海 赤い夕日が 沈みゆく
 沈みゆく 夏の夕日が 赤い海
 沈みゆく 赤い夕陽が 夏の海
 夏の海 沈む夕日に 赤く染む
  1. 2014/08/21 (木) 19:55
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<< 前の記事 | ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。