FC2ブログ
| ◇ |

2014年06月16日(月) ◇ オフシーズンのW杯 (スポーツ)

 香川とか本田とか、もう市場で売れた選手だから、W杯にコンディションのピークを持ってくるより、シーズン重視なんだろうなというのがあったから、あんまり期待してなくて、次のワールドカップでは、4年後にピークを迎える選手を予選から使ってほしいなという感じ。

 長谷部も遠藤もピーク過ぎて代表としては今大会で終わりという。2006年ドイツワールドカップの悲劇が繰り返されたのも、南アフリカチームの延長線上にチームを組んだ事と日韓チームの延長線上にチームを組んだ事と符合するかなと。
 長谷部が最後まで戦えなかったのも、結局年齢のせいなんだろうなという。

 という訳で、決勝トーナメント進出10%以下になって、次のワールドカップを目指して一から若い人でチームを組みなおす必要があるのかなと。年齢でいえば本大会時に24歳前後になる今20歳前後の選手だけで予選を勝ち抜かないと本大会じゃ戦えない。

 という訳で、戦犯は、選手でなくザッケローニ監督。予選の戦い方から考え直さないといけない。本戦にチームパフォーマンスが発揮されないのを、みんな認識して予選の結果重視でなく、本戦で勝つ人選で考え直さないと。
スポンサーサイト



  1. 2014/06/16 (月) 18:40
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads