<< 前の記事 | ◇ |

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

2014年06月30日(月) ◇ 足湯新幹線の理由 (考えたこと)

 JR東日本にとっては、正直に言うと「足湯」新幹線かどうかは、どうでもいい話。

 福島駅の山形新幹線ホームと山形新幹線の線路構造上、福島駅の14番線ホーム(下り)にしか、山形新幹線が乗り入れられないので、上りの東北新幹線と上りの山形新幹線が福島駅で連結するには、上りの東北新幹線が下りの東北新幹線の本線を跨いで福島駅の(下り)14番線に入る必要があり、これが運行上、特に遅れが出た時に障害になるので、できれば減らしたい。
 福島駅は、通過列車が多いため高速走行する列車が多い下り本線を上り列車に跨がせたくない。
 東北新幹線で秋田新幹線との分岐のある盛岡駅は、止まる列車が多いのと大きく異なる。
 今度、函館まで北海道新幹線もできるし、北陸新幹線もできる。みんな大宮駅で合流するから、遅れが出た時に影響を受ける。よって分岐する列車の本数は、なるべく減らしたいのがJR東日本の本音。

 だから「山形-福島間だけで運行する新幹線をなるべく多く作りたい」のが、JR東日本の「本音」。ただそうだから、それをやると地元の反発を買うから、それをそう言わずに、「足湯」新幹線を作ったという情報操作。分岐した区間だけで運行する新幹線って、初めてじゃないのかな。それがとても大きな出来事。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/30 (月) 21:05
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年06月29日(日) ◇ 自民党ヤジプロレス (考えたこと)

 「石破ヤジ他にも名乗り出ろ」を見て、小泉自民党の敵を自民党の中に作って、人気取る戦術を思い出した。

 テレビ見てる女性に受けがいいんだろうな。つか、集団自衛権で支持率下がってる安倍政権にとって、タイミングイイ身内叩きで支持率アップが狙えるプロレス案件が出来たって感じ。
 都議だから不祥事でも国政には影響ないし。叩けば高く程、安倍政権にはプラスになるんだろう。
  1. 2014/06/29 (日) 01:46
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年06月26日(木) ◇ 次世代日本代表監督 (スポーツ)

 次世代日本代表と言うと、とたんに言外に未来の日本代表は、こうあるべき的な意味合いがつけ加わる。次の日本代表監督も、同じトリックだろう。

 守備的サッカーを旧世代サッカーに仕立て上げて、攻撃的サッカーを次世代サッカーにするイメージ操作がまかり通ったのが、この4年。守備的サッカーで16強になれたんだから、そのサッカーをもっと推し進めてゆくべきだったという。
 アジアじゃ日本代表の攻撃的サッカーがまかり通ったというのと、今大会アジアが苦戦してるのと考えると、アジア相手に試合したり、本気じゃない代表と親善試合したんじゃ、日本代表がW杯で目指すべき姿かどうかを試す試金石にならない。

 そういう意味じゃ、代表が強くなるには、日本が目標とすべきチームがいないアジア予選を戦う事は、障害になるんだろう。アジア4枠あれば、韓国、日本、オーストラリア、あと中東で一カ国位が指定席になるから、想像を超える厳しい戦いでもない。
 アジア1枠になれば、韓国、日本、オーストラリアで壮絶な生き残りをやるだろうから、予選の4年間ずっと凄まじい代表強化になるから、本戦に勝ち残る強さを身につけられるんだろう。

 アジア1枠で日本がW杯に出られなきゃ、バカ高い放映権料を払う必要もないし一石二鳥。
 その分、Jリーグのチーム名にスポンサー名を入れられるようにして、J選手の給料を上げれば、Jのレベルが上がるから、結局代表も強くなるという一石三鳥。

 アジア減枠、1枠か2枠でイイ。それだけの厳しさをアジア予選に加えるべき。
 Jリーグのチーム名に冠スポンサーをつける事を認める。親会社の広告宣伝費でJチーム強化費を増やす。
 W杯の中継費を下げる。バカ高い放映権料があるなら、J選手の待遇を良くする。放映権料が高いなら見なくてもイイ。
 J1チームを減らす。J1の試合の質を高める、選手を強くするには、チームを減らして少数精鋭の強いチームを作るしかない。プロ野球と同様の12チームでよい。
  1. 2014/06/26 (木) 20:46
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年06月24日(火) ◇ ワールドカップやってるうちに集団自衛権 (考えたこと)

 原発再稼働はしなくて、集団自衛権の方で公明党が妥協したのか。

 なんにしても、ワールドカップで騒いでいるうちに、日本代表の敗退が決まる前に決めちゃえという感じ。
  1. 2014/06/24 (火) 23:49
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年06月24日(火) ◇ 本田圭佑 奇跡を信じて (スポーツ)

 見たいというか、日本代表が見せなきゃいけないのは、プロとしての実力を発揮したプレーで掴む勝利なんだよなぁ。

 「奇跡」で勝っても仕方ない。というか、本田は、ついちょっと前まで「優勝する」って言ってなかったか?。それが、どうしてグループリーグを勝ち抜く事が「奇跡」になったのか、ちゃんと説明して欲しい。

 Jリーグが20年位か、もう「奇跡」で勝ち負けがどうなるかに興味ないし、日本の「攻撃サッカー」の実力は、真剣勝負のW杯で十分確かめられたと思います。勝ち点で見れば、2試合終わって1点。そんなもんです。

 日本の実力からして、守備的にやらないとこういう結果になるのは妥当。攻撃陣がやりたいようにやる、流れで点を撮る攻撃サッカーの代償でチームの守備が疎かになってコート戦の負けにつながったし、ギリシャ戦で引いた相手に点が取れないのも変りなかった。本田がコート戦で流れで点を取って、本田の個人の価値を見せただけという。

 日本のサッカーの実力にあったサッカー、イランみたいなサッカーで、チームとしての勝利を最優先すればまだ戦えると思いました。
  1. 2014/06/24 (火) 18:18
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<< 前の記事 | ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。