<< 前の記事 | ◇ |

2011年10月31日(月) ◇ 秦佐和子 (考えたこと)

 秦佐和子さんは、SKE48のメンバーで謙虚な美人さんです。秦佐和子さんは、AKB、SKEのメンバーの中で、高井麻巳子さん的というか、前に出てこない感じがそんな感じかなと思いました。

 高井麻巳子さんが秋元康氏の奥さんというのは、周知な事で、前に出てこないキャラは、アイドル、芸能人としては不完全な訳で、それでもオーディションを通る滅茶苦茶な美人さんと思いました。秦佐和子さんも同じ魅力を持ってて、業界人にとって「嫁にしたい」アイドルというか、うまく業界の上の人と付き合って早期に引退して、という道を歩むんじゃないかと思いました。他の例を挙げると、南沙織とかソフトバンク和田の奥さんの仲根かすみさんとか。

 秦佐和子さんのように、謙虚でカメラが向くと恥ずかしがるキャラというのは、芸能人として人気が出てきて自信がついてくると矛盾するという欠点を抱えている訳で、長続きしないはずです。ですが、普通の人の感性としては当たり前のモノを芸能人でありながら持ち続けているという、「隣のお姉さん」の「アイドル」というコンセプトにピッタリ合ってる人と思いました。本来「隣のお姉さん」が芸能人である筈がないですし。

 秦佐和子さんが、AKB的なアイドルでなく声優とか宝塚とか「芸」として虚構の世界を見せる従来型の芸能人に憧れるという図式は、なるほどと思いました。秦佐和子さんには見せる「芸」がないから、恥ずかしく謙虚になります。「アイドル」は「若くて可愛い」事が「芸」なので、従来型の「芸」がない事に恥じません。
 ほとんどのAKBメンにとって後者である事は当然で、後者の頂点「センター」を目指しています。その中で従来型の「芸」がない事を恥ずかしいと感じる秦佐和子さんは、「アイドル」としては、従来型の芸のない子をテレビメディアを通じた露出で「アイドル」にしていった「アイドル」黎明期の感受性を持っているようです。

 wikiを見たら、秦佐和子さんの結婚願望が薄いというのは、意外。まぁ、そう言ってないと言い寄る男が山の様にいるので、予防線を張ってるだけと思いました。
 ああいう芸能人的でない感性を持ってる人は、芸能人か業界人の嫁にうまく収まった方が幸せだろうにと思いました。秦佐和子さんは、23歳でアイドルとしては、今がピークというか、今のアイドルとしては、20代デビューはかなり遅い方で、賞味期限はあと数年と思いました。20代で結婚するんじゃないかと思いました。
 秦佐和子さんが声優業界に来れたら人気が出るでしょうけど、声優になりたかったら、声優業界のオーディションとか、青二塾とかそっちは受けてるんだろうかと思いました。声優は、まず見た目じゃないからなぁ。いかに声で演じるかがまず問われます。秦佐和子さんは声の質は普通そうだし、見た目美人さんは、秦佐和子さんの今のポジションが合ってるのかなと思いました。

 にしても、秦佐和子さんは、前回総選挙33位なのか。もっと上位、20位以上が狙えると思いました。AKB、SKEの中では、どの業界人、芸能人の嫁になるのか楽しみな異色の逸材と思いました。週刊AKBを録画して保存したり、秦佐和子さんのブログなどを見て楽しみたいと思いました。
  1. 2011/10/31 (月) 10:09
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2

2011年10月11日(火) ◇ 復興 いわき (考えたこと)

 「いわき 復興」という事で、2011年産のいわき市のお米にどの程度セシウムが含まれているか、農林水産省のホームページで見てきました。
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/07/204_kome.html
iwaki_kome2011.gif
 見た感じ、最高は124ベクレル。茨城のお米に50ベクレルという数値からすると、茨城は、0.1マイクロ/時位だから、いわきでは、0.2マイクロ/時位だから、100ベクレル位含まれてても、不思議ないなと予想してたのと符合しました。
 50ベクレル~30ベクレルがざらにあり、最低が、8.1ベクレルなので、書いてない検出限界(ND)の設定は、そのちょっと下、6~7ベクレル付近かなと思いました。で、「検出せず」のお米は、大体その検出限界よりちょっと下のベクレルだろう。

 で、これらのお米は、みんな500ベクレル未満なので全部出荷されるという。去年まで、この中に輸入できるお米がどれだけあったんだろうか。

 市場で流通する商品作物は、他県や他地域の米と品質を比較されます。例えば、セシウムが50~30ベクレル入ってる可能性がある、いわきのお米とセシウムが2~3ベクレルとか、1ベクレルとか書いてある西日本のお米で、どちらが品質がいいかは明らかです。

 こういうお米を出荷した事で、いわきのお米のブランド価値が極端に毀損されました。ブランド価値が毀損された影響は、今後放射能が検出されるかどうかにかかわらず、ずっと続くでしょう。いわきのお米は、市場にとって安全への信頼が薄いものになりました。国策で福島のお米、いわきのお米が犠牲になりました。
 本来、国が全部買い取り補償するべき、こういう品質が劣化したお米を出荷させられた事で「いわき 復興」の道は、より厳しくなったと思いました。

 国に、この品質のお米を出荷させられ「いわき」の食の信頼が根底から壊れました。
 「いわき 復興」と言っても、いわきに行けば、30ベクレルのお米を食べる事になると考えて不思議ではありません。いわきの旅館、ホテルなどの観光業への影響も計り知れない大きなものになると思います。
  1. 2011/10/11 (火) 18:14
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2011年10月10日(月) ◇ 野口健 除染 (考えたこと)

 東京電力の広告塔、野口健さん。何が「被災者と同じ気持ちになれないからこそ、被災地に近付く努力を」だか、ふざけるなと言いたいです。なんで国民に責任、道義的な責任を押し付けるんだか全く理解できません。

 欠陥原子炉を作って管理していた東京電力が社員を使って福島を除染するべき問題です。

 東京電力の広告塔、ここに至っても東京電力の責任を認めず、国民に押し付ける酷い宣伝活動です。野口健さん、山登りで東京電力からたくさんお金をもらったんでしょう。さすがスポンサーのために論をする人だなぁと思いました。

http://takedanet.com/2011/10/post_0e5a.html
 武田先生は、「この地図で「青、緑、赤系統」の色のついたところ、つまり茶色系の色のついたところはおよそ「1平方メートルあたり4万ベクレル」が観測されています。」「地図で言うと茶色以外のところはすべて東電がすぐ社員を派遣して除染するところです。」と言っています。それは、「電離放射線障害防止規則」の第28条で「事業者」が「速やかに除染すること」を求めているからです。
bandicam_20111008_230316498.jpg

 なのに何千万円も年収を得て福利厚生も人並み外れて立派な、東京電力の社員の方は送り込まれて除染をしていません。野口健さんも東京電力にスポンサーされて高額なお金をもらって無駄な山登りをして、東京電力のエコを宣伝していたのですから社員と同様です。

 野口健さんは、この地図上から青色の地域が無くなるまで、この汚染地域に住んで放射能の除染活動をするべきです。野口健さんには、責任転嫁をするな!と言いたいです。
  1. 2011/10/10 (月) 10:58
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2011年10月06日(木) ◇ 宮本 肺炎 放射能 (考えたこと)

 ヤクルトでWBC日本代表になった宮本選手が、肺炎になり試合に出れなくなったという記事を見て、心配になって、「宮本 肺炎 放射能」でググってみました。そしたら、神宮球場はドームじゃないからグラウンドで放射能を浴びたり、セシウムを吸って免疫力が落ちたんじゃないか?とか、東京ドームがまさか放射能避けになるとは?、とか、6ヶ月位だしそろそろ免疫力がヤバいんじゃ?という書き込みを見かけて、他にも心配している方がいるんだなぁと思いました。

 「宮本 肺炎 放射能」でググり、宮本選手だけでなく、久古選手や石川選手も肺炎になり、ヤクルトは集団感染寸前という書き込みを見かけて、マイコプラズマ肺炎が流行していたり、手足口病、急性出血性結膜炎、無菌性髄膜炎が流行したという記事も見かけて、これは放射能を(吸い込んで、食べて、浴びて)免疫力が落ちているせいじゃないか?ととても心配になりました。

 ここに来て、ヤクルトが中日に抜かれそうな状態です。野球選手がこの時期、肩や腰が痛いとか膝や足が痛いとか、筋肉や関節を故障する話はよく聞きますが、肺炎の集団感染を聞いた記憶がありません。
 とにかく宮本選手の肺炎が良くなって欲しいと思います。東京に約1.5万ベクレル/平方mの放射性セシウムが3-5月に落ちたのも事実です。東京で何が今後起こるのか、とても心配ですし、注意深くネットの情報を見てゆきたいと思いました。
  1. 2011/10/06 (木) 21:06
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2011年10月06日(木) ◇ PC2-6400 (DDR2-800) 2GB (PC携帯ゲーム)

 ソーテックのBJ5716P(Pentium Dual Core 2GHz シングルチャネル)を、BIOS設定でFSB 800MHz→1066MHz にクロックアップして、CPUを2.0GHz→2.6GHz動作にして、PC2-6400 (DDR2-800) 2GBメモリを1枚追加して極めて安定して使ってました。

 最近、PC2-6400 (DDR2-800) 2GBメモリが上海問屋で、1400円と安くなっていたので購入して、購入時のDDR2 PC2-5300 (DDR2-667) 2GBメモリと取り替えました。
 メモリ交換前は、BIOSが自動で遅い方のPC2-5300に合わせ、メモリはバススピード(266MHz)の1.25倍、333MHz、転送速度は、5.3GB/sで動作してました。
 メモリ交換後は、PC2-6400メモリが2枚となり、メモリはバススピード(266MHz)の1.5倍、400MHz、転送速度は、6.4GB/sになりました。

 FSB 1066MHzで、CPU・メモリコントローラ間の転送速度は、8.5GB/sですが、メモリ交換前は、メモリコントローラ・メモリ間が、5.3GB/sで、メモリ交換後は、6.4GB/sとなりました。効果は、ブラウザの複数タブを同時に開いて、すぐに切り替えた時に数秒待たされたのが、サクサク切りかえられ待たされなくなりました。
  1. 2011/10/06 (木) 00:23
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<< 前の記事 | ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads