FC2ブログ
| ◇ |

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

2010年09月15日(水) ◇ けいおん!!24話 卒業式 #24 (アニメ、声優)

 けいおん!!第24話「卒業式!」#24、あずにゃん号泣という破壊力を持った「最終回」だったのですが、初見の時の記憶をよく思い出せません。なんか、Aパートのどこら辺からか、涙ボロボロにずっと泣いていた気がしました。

 で、あずにゃん号泣の行を放送後に1回、朝に1回見たのですが、2度とも涙ボロボロ。なんか、アニメの出来がどうとか、あずにゃんの中の人の演技がどうとか言おうと思ってたのですが、そこまで客観的に見られてないのが現実です。

 というわけで、体の反応から察するに、きっと最高の青春の幕引き、最高の青春の完成となったのでしょう。しかし、振り返ると地デジ23インチフルHDとtorneで見てきた今回の「けいおん!!」2期、半端じゃない精神への浸食力でした。キャラ萌えなんていうハンパなものでなく「現実感」がものすごいモノでした。

 かきふらい先生が描きたかった「けいおん!」の世界観を徹底的に細部まで描き切る京アニの技術、世界観を広げるけいおん音楽チームには、世界最高のアニメーションをありがとう!と賛辞を贈りたいと思います。
 「世界観」を徹底的に描き切るアニメーション技術を持った京アニが、(エンドレスエイトやムント様を見ると)持ち合わせていない「世界観」をかきふらい先生で補ったのが、「けいおん!」「けいおん!!」と思いました。

 、、第24話の感想になってないですね。第20話で思いっきり泣いた3年生達は明るくて、あずにゃんをちょっと心配していて、号泣するあずにゃんをよしよしする、まさに予想通りの理想の完璧な展開でした。その後、あずにゃんの為に作ってきた曲をサプライズで演奏する、あずにゃんにとって軽音部部員にとって、これ以上ない思い出でしょう。
 あ、そうそうAパートは、さわちゃんに寄せ書きを書く話だったんだ。opは、唯が珍しく遅刻する話、今まで唯は朝早く起きて早く学校に行く描写は1期1話、2期1話と何度もあったんだけど、遅刻かぁ。1期最終話でギー太を忘れて文化祭に遅れたってのはあったけど。

 少し冷静に見たいんですが、感情を演出のまんま持ってかれるので、冷静に見る自信がありません。要するに、「けいおん!!」第24話「卒業式」をもう一度見るって事は、もう一度卒業式を体験して泣くのとほぼ同じなんです。さわちゃんの件とか、もう一度見たら、また泣きそう、、。という訳で、放送は終わりましたが、「けいおん!!」第24話は一度の視聴じゃ終わりそうにありません。
 あ、「けいおん、大好き!」じゃなくて、「あんまり、うまくないですね。」(1期1話の唯のセリフ)をあずにゃんが言うという、1期1話時は部室にいなかったあずにゃんのメタ発言が来るとは思わなかったなぁ。あれは、ギャグのつもりだったんだろうか、心底笑えなかったけど。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/15 (水) 11:28
  2. | トラックバック:61
  3. | コメント:1
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。