FC2ブログ
| ◇ |

2010年01月03日(日) ◇ JD-310CL (PC携帯ゲーム)

 JD-310CL シャープのデジタルコードレス電話機を買いました。価格.comで見たら、Mr.MAXで新年売り出しで、4,980円だったかで5千円を切っているのを買いました。


 その前に、ケーズデンキの新年売り出しで、パイオニアTF-VD1100が20台数限定で、4980円というのをチラシで見てケーズデンキに行きました。


 ケーズデンキでナンバーディスプレイ同時契約で2千円引きと書いてあり、それをお願いしてみたら伝票をいくつか書かせた後で、「ナンバーディスプレイの工事費が2千円後でNTTから請求されます。」と店員さんに言われ、「そんなの聞いてないよ。」とぼやいたものの店員さんは、「電話機同時購入でなければ、ナンバーディスプレイだけで2千円取られてるので電話機が値引きになってる分お得ですよ。」と譲りませんでした。

 なんか嫌な気持になったので、ケーズデンキで買うのは止めて、Mr.MAXにゆき、JD-310CLを4,980円で買ったのでした。
 店頭で値引きにして、後で割賦なり、電話代とまとめて請求とか、イヤらしいやり方ですね。まるでイーモバイルの販売みたいと思いました。

 で、IP電話用にADSLモデムにつないだのですが、ADSLリンク速度が2400kbpsから2336kbpsに下がりました。電話機のノイズを及ぼしているのか、電話機の分コードが長くなって雑音が入るのか、不思議なものです。
スポンサーサイト



  1. 2010/01/03 (日) 19:49
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2010年01月03日(日) ◇ LD-ADSLSP3 (PC携帯ゲーム)

 LD-ADSLSP3 エレコムのスプリッタをADSLに導入しました。今までは、ADSLモデム(IP電話機能付き)に内蔵されたスプリッタを使っていたのですが、@Niftyフォン(IP電話)を独自の電話機で使うために、モデムの前にスプリッタを入れてアナログ電話を分岐して、ADSLモデムには、IP電話だけに使う電話機をつなぐのです。

 スプリッタを、LD-ADSLSP3に変えたら下りリンク速度が、2240Kbps→2400kbpsに、160kbps上がりました。

 未だに速度が上がり続けているうちのADSL。速度を追い求めたら、光にはかなわないのですが、細かいアイテムを買いそろえたりする事で安定したり速度が上がったりする事は、光にはない楽しみともいえます。

 今までは@ニフティのイーアクセス12MでADSLを契約しているのですが、無料で使えたIP電話は契約してませんでした。発信時にIP電話でデフォで発信されちゃうと、雑音が入ったりする可能性や通知される番号が050にデフォでなっちゃったりと困るので、もう一台電話機を買って、IP電話専用にする事にしました。

 お正月にゆっくりしながら、スプリッタ(LD-ADSLSP3)を買いにゆき、スプリッタだけを接続したのでした。
  1. 2010/01/03 (日) 19:10
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads