FC2ブログ
| ◇ |

2009年12月24日(木) ◇ ケータイの買い時 (PC携帯ゲーム)

■キャリア別ケータイの買い時分析2009年末

 まず前年夏モデルが安くなる3月がケータイの買い時で、年末はケータイ機種変や新規購入の時期じゃありません。

 <ドコモ> 新規で0円端末を買い、SIMカードを差替、SH-02A辺りが500万画素カメラなので必要な場合はそこ辺り。1,000円支払いが増える分、1,000円の無料通話分を他の端末と家族で分け合います。でも1000万画素カメラケータイが来春辺りに、0円にならないかと思うので、まずそこまで待ちです。

 <AU> 800万画素の新規端末位か。通話料分け合いなかったかな。興味あまりなし。

 <ソフトバンク> 今年8月にスパボ一括で基本料が割引対象でなくなり、今は全然魅力ありません。821SCがスパボ一括0円だった今年の2月が買い時でした。ちなみに、のりかえ割は、5ヶ月(通常)+5ヶ月(最初の3ヶ月で、毎月1万以上支払がある)ホワイトプランの基本料が無料。ただともは、5ヶ月基本料が無料とのことです。
 のりかえ割は全部足して、15ヶ月とか言ってるけど、毎月1万円もケータイ代払うのは、払いすぎです。基本料は当然毎月無料にしてもいい位。数字のマジックという奴です。

 <ウィルコム> 新規1280円で買えるウィルコム定額通話端末が目新しいかなぁ。ウィルコム相手か2台買わないとじゃないと意味ないです。PHSは音声品質がいいので、仕事用には使いやすいです。

■パソコンと回線一括販売のキャリア別買い時(おまけ)

 <ウィルコム> 980円新つなぎ放題USB接続端末は買い時です。下のドコモのネットブックと組むとコストパフォーマンスがよいです。

 <ソフトバンク イーモバイル> ネットブックの価格0円に騙されないのが大事です。解約料が7万円~9000円。データ通信しなくても、基本料で2年に7万円弱取られます。データ通信すると、2年で14万円。価格に見合うとは思えません。

 <ドコモ> ドコモショップでは、イイネットブックを選んで、データ通信をドコモでしなければ、900円*24回+3000円=約25,000円でネットブックが買える事が多いです。量販店では、ソフトバンクやイーモバイルのネットブックが、4万円値引きに比べると、ドコモは3万円値引きが多いです。
 バッテリ8時間、SSD16GB、8インチディスプレイでは、ネットブック選びに妥協しない事。あと、ネットブックはできるだけ安く買って、デスクトップは別の安いCore2Duo2GB辺り+2万円のフルHD液晶がおすすめです。

 以上、ケータイの買い時について、思いついた事を書きならべてみました。「ケータイ 買い時」とかで検索する方がいるのでしょうか。
  1. 2009/12/24 (木) 19:57
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年12月24日(木) ◇ ケータイインターネットの世界 (PC携帯ゲーム)

 「ケータイインターネットの世界」について書いてみようと思います。

 どっぷり首までiモードに漬かってる訳でもなく、そもそもドコモの音声端末自体を個人的に所有してない(去年末、So906iを一括0円で買った事があるんですが、音声品質がPHSに劣るので困ったと同居家族に話したら、欲しがったのであげてしまった。)ので想像で書きますが、ぐるなびと、検索、docomo.jpというサイトからブログライブにアクセスがあるみたいなので、それかな。あと、mixi、youtube、ニコ動、グーグルマップ辺りをうろうろしてるのかなぁと思うのです。

 正直言って、ケータイインターネットで満足している人は、フルPCのインターネットのコンテンツを使いきってなくて、もっと言うとケータイインターネットのコンテンツすら使いきれてない人が、かなり多いんじゃないかと思うのです。
 堀北真希ちゃんのドコモのCM見ても、VersionUP!と言ってるだけで、もう端末の外観がおしゃれだとかそんな情報しか伝わってこないし、iモード端末の進化も終わって、おしゃれでバージョンアップに移行したのだなぁという感じです。

 逆に言うと、自宅でフルPCのインターネットコンテンツを使いきれてる人は、出かけようと思ったら、地図も印刷したりケータイの写真に撮ったり、お店も調べてっていうのを自宅のPCのインターネットコンテンツで調べちゃうので、ケータイにインターネットコンテンツ能力を必要としないはずと思うのです。

 この前、マクドでEeePCでネットをしてたら、いかにもサラリーマン営業の上司と部下が座っていて、大きな声で上司が部下に、「こんな使えない昔の地図じゃお客様に行けないじゃないか。ナビタイムをケータイに入れて使ってるのか?。」と説教していました。それに合わせて部下が必死になって、携帯を操作してナビタイムをダウンロードしていました。

 多分上司もよくナビタイムなんかわからないと思うんですが、部下もケータイをよくわかっていない。
 それでもなんとかケータイの地図機能に頼ろうという方向性だけは、一致してるのがおかしかったです。
 確かにケータイにはGPS機能も入ってるし、ナビタイムなら住所検索もできるだろうから、使いこなせればお客に行くのに楽になるだろうなぁとは思いました。その対価が、パケホーダイダブルの4500円/月か。

 ブログライブ管理人から見るとケータイの地図って、カーナビクラスでも4GBのmicroSDカードに入るだろうに、それをなんでわざわざ一々ダウンロードさせるか、地図をエサに高いパケ代定額課金をさせたいためだろうとしか思えないビジネスモデルなので、乗せられる気がしないなぁと思っていたのです。
 えぇ、ケータイのmicroSDに地図を入れてナビが作れるはずなのに、メーカーは作らないんだなぁという不満があるという事ですね。
 ipod touchとか、iPhoneに至っては、アップル公式のサイトからしかアプリケーションをダウンロードさせないとか、ビジネス縛りがひどいなぁと思いました。で、脱獄したらぜい弱性がひどくてウィルスにすぐやられそうとか、インターフェイスの良さで釣られるにしても、乗せられたくないなぁという感じです。

 そうやって見ると、EeePC901-16G+ウィルコム980円新つなぎ放題プランは、理想的。完全にフルPCネットだし、SSDだから車内で屋外のベンチの上で動かしながら操作できるし、料金は低額の定額。モバイルはかくあるべきと思いました。
  1. 2009/12/24 (木) 11:56
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads