FC2ブログ
| ◇ |

2009年12月22日(火) ◇ ドコモ for PC (PC携帯ゲーム)

 ドコモ for PC について記事を作ってみようと思いました。
 鉄人28号のオブジェを神戸市に作ったのと、ドコモ for PC のCMがほとんど同じ時期に出てきてたので、神戸の鉄人28号のオブジェのスポンサーってドコモなのかなと思いました。

 うちにもドコモ for PC のデータカードはあって、L-02Aですが、全く使ってません。モペラも全く契約せず、ドコモには、900円/月を支払ってます。同時にタダでもらったEeePC901-16Gが目当てで、いわば、900円(イービリング割利用)*24回+3000円=24,600円で、ドコモからモバイルに向いてるEeePC901-16Gを安く買ったのです。


 ドコモ for PC は、正直データ通信しちゃうと高い(6000円/月)になるので、24回ともなると、144,000円ともなります。なので、ウィルコムから980円/月のつなぎ放題USBデータカード(128kbps)を買って、そっちで通信はしています。
https://store.willcom-inc.com/ec/faces/lstlscp000626/#AIR-EDGE

 感想としては、まともにPCスキルのある人なら、ドコモに月6000円も払ってまで高速モバイル通信とドコモエリアに価値をみいださないだろうし、PHSで十分だろうというのが妥当と考えるでしょう。
 ドコモに洗脳されてると、パケホーダイとか、月4000円でも安いっていう感覚でマヒしちゃうんだろうなと、ましてやパソコンタダなんていうと、中途半端な大きさの10インチディスプレイ、160GBHDD、3時間バッテリなんていう持ち運びできなさそうなネットブックでも、ありがたがっちゃうんだろうなと思いました。

 そうやって見ると、ドコモ for PC は初めてモバイルPCをやる層で、ネット回線なしでインストール出来ちゃうとか、PCスキルなし安さを見極める目なしに、モバイルにたくさんお金を払う層がいるんだろうなと思ったのでした。
 何年も前、テレホーダイが出来る前には、1万円/月とか電話代を払った事がありましたが、それも長く続かなかったですし、家族一人当たり6千円(家族5人なら、3万円!とかいう記事を見た記憶が、、、)をず~っと毎月取り続けるドコモケータイのパケ代には納得がいきませんし、それをモバイル版に持ち込む、ドコモ for PC にも高すぎるなぁという感想しか残りません。

 なんか最近の不況で広告をくれるドコモや、ドコモ for PC には、雑誌もネット雑誌も、みんな甘いなぁという感想が残ります。
スポンサーサイト



  1. 2009/12/22 (火) 20:30
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年12月22日(火) ◇ キングソフトアンチウイルス無料版 (PC携帯ゲーム)

 キングソフトアンチウイルス無料版をネットブックに入れてみました。
 数日後、Xpを起動してから5分くらいの間、画面の右下から1/3にキングソフトアンチウイルスがインタレストマッチ広告を最前面に表示して、移動もできないし消すこともできません。
 キングソフトアンチウイルス無料版の挙動は、まるでアドウエアでひどかったです。すぐにアンインストールしようと思いました。

 こんなアンチウイルスソフト入れても、フラッシュの脆弱性なんか関係ないんだろうし、万全にはならないんでしょう。

 しかし、こんなにデカデカと広告載せても、嫌われるだけで何の効果もないどころか、逆効果と思うんですがね。
 スクリーンショットを撮ろうと思って、翌日の日付で再起動したら、キングソフトアンチウイルス無料版のアドウエアは表示されず。忘れた頃に不意打ち食らわせるという最悪なアドウエアみたいです。

 面倒くさくなったので、キングソフトアンチウイルスのアドウエアのスクリーンショットは、パスしました。

 普通はキングソフトアンチウイルス無料版なんて使わないんですが、仕事で操作がうまくいかないと言われて、仕事が止まってしまい、しばらく後にキングソフトアンチウイルス無料版のせいとわかり、しょうがなく使ってみたのでした。
  1. 2009/12/22 (火) 18:34
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

2009年12月22日(火) ◇ 夫 嫌い (考えたこと)

 「夫 嫌い」という検索ワードで来たアクセスログがあって、「夫 嫌い」について書いたかしらと思ってググってみると、 伊集院光「岡田斗司夫嫌い」という記事が検索に引っかかっているみたいでした。
 「夫 嫌い」とか、「夫 死んでほしい」とか、「夫 死亡 手続」とか、「夫 失業」とか、夫の後にスペースを入れるとグーグルの検索補助キーワードが、ものすごいものになるのです。

 「夫 嫌い」を見て思ったのは、インターネットの世界は、大多数が「煽り」と「釣り」と「スルー」なんだなぁという感じ。あと女ってのは、繁殖のために何年かだけ男の事を好きになって、子供を産んじゃうと後は、男の事を嫌いになるんだなぁという感じ。自立した女性としては、繁殖のためにその時期に男性がキラキラ見えるというのは、正しいんだろうし、産んじゃった後は、特に経済的に自立している女性が増えてる昨今は、リストラに怯え金づるにもならないサエナイオスは、「夫 嫌い」ということになるんでしょう。

 そんな女性の本音が「煽り」という形で広がるんだろうし、こういう感想自体も一種の「煽り」だろうと思いました。
 ただ、自分の本音を表出して、それ以外をみんな煽ってたたく、議論とか思考とか交流というのは、ネットに向かないものなんだなぁと、ケータイを見ながら思考しないし、パソコンを打ちながら思考しないんだろうと思いました。

 男性にとっては、女性が出産しても性欲が収まるわけでもなし、冷めたメスを目の前に、プレゼントで釣ったりしてなんとか相手をしてもらってる図が思い浮かびました。こんな「夫 嫌い」時代は、男にとってもリアルな女性に性欲とよき妻を求めてもしょうがないのかなと、きっちり自分の性欲処理と女性とのかかわり方を分けて、「家庭幻想」「よき妻幻想」をぶち壊すべきなんだろうなと思ったのでした。

 「夫 嫌い」を見てブログで検索する人もいるだろうし、この煽りに煽られる人もいるんだろうなと思ったのでした。
  1. 2009/12/22 (火) 13:49
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads