FC2ブログ
| ◇ |

2009年08月30日(日) ◇ 民主大勝 (考えたこと)

 衆議院議員選挙は、民主大勝なんでしょうか。麻生首相は、民主党小沢代表の秘書が逮捕された直後に、「予算が通った、国民に評価してもらうため解散する。」という大義名分で解散すれば勝てた(確率が今よりずっと高かった)のです。わざわざそのチャンスも逃して、小沢代表が一か月ジタバタして辞めて鳩山代表になり、都議選の惨敗の後、最悪のタイミングで解散したのでした。

 就任直後にも麻生首相が勝てるタイミングはあったと思います。それらを逃すわけだから、勝負を見極める器がなかったんだろうなと思いました。それでもまだ麻生首相には、サミット後に不人気だから辞めて他の人にゆだねるとかの選択肢はあったと思います。
 自民党は、小池百合子とか日本初の女性首相で選挙戦を戦うとかやりようはあったと思います。
 逆に小沢は、「ここで辞めろ。」って国民の声を聞いて代表を降りるという、違いが出たと思います。

 自信満々に選挙戦を戦った麻生首相には、「さようなら。」という言葉しか浮かびません。都議選の結果を踏まえて負けるとわかっていて「玉砕」する神経は信じられません。
 勝負を見極める器もなく、猪突猛進して敗戦。神経が図太いだけで指導者として最悪と思います。

 何にしても、「民主大勝」でしょうか。「民主大勝 ブログ」で検索する人がいるかと思い記事を作りました。
 今夜、「民主大勝」を受けて、麻生首相がどういう顔で退陣表明をするのか興味深いです。
 「この4年間の自民党の評価」とか言って、「自分だけのせいじゃない」と主張しそうな気もします。
 その無責任さへの苛立ちが、「民主大勝」の空気なのかなと思いました。
スポンサーサイト



  1. 2009/08/30 (日) 18:37
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

2009年08月30日(日) ◇ 通信費節約 (考えたこと)

 管理人の通信費、IT費を公開します。管理人はお金がないので、通信費節約とIT費節約をしています。

■インターネット通信環境
 <自宅>
 @Nifty ADSL12M(2,100円/月)+ NTTプラチナライン固定電話(1,600円/月)=3,800円/月
  640kbps→12Mbpsで頻繁に切断。@Niftyに速度調整依頼。6PT保安器を交換、速度1.5Mbpsで安定。
  ※光ファイバーは高い(約7000円/月)ので不要。動画サイトでも、この速度で十分。
  一番最初のメールアドレス維持で、210円/月。プロバイダを変えても、同じメアドを使えるように。

 <モバイル>
 ウィルコム980円/月新つなぎ放題キャンペーン。速度は、128kbps。
  月額費用:新つなぎ放題(3,880円/月)- W-Value割引(3,750円/月)=130円/月
 USB通信端末:NS001U をウィルコムストアで一括購入。
  (19,800円-4,500円(サポートコイン)=15,300円)

■携帯電話
 ウィルコム安心だフォン(980円/月)+スーパーテレフォンで3番号外と通話。
 ソフトバンク821SCを、スパボ一括0円購入。家族連絡用。2台同時購入でただとも5千円×2キャッシュバック。

■パソコン環境
 SOTEC BJ5716P デスクトップ PentiumデュアルコアE2180 メモリ2GB HD320GB WindowsVista
  (ソーテックアウトレットストアで、32,000円で購入。)
 NEC MultiSync15 ブラウン管ディスプレイ。(10年以上前にPC-9821と同時に買ったもの。)

 EeePC901-16G ネットブック atom1.6GHz SSD16GB バッテリー8時間 1024*600 液晶メモリ1GB
  (docomo0円パソコン、900円/月×24か月+3,000円=24,600円で購入。)
 SOTEC WL2120 ノートパソコン 2004年に、11万円で購入。

■テレビ環境
 アンテナは、地上波アナログをアナアナ変換で立て替えてもらったUHFアンテナで受信。
 テレビは、アナログブラウン管29インチ(2000年購入)。
 ビデオは、VHSHiFi(1万5千円位)

 ※ケーブルテレビは、月3,800円もかかるので不可。

■デジカメ
 CANON EOS KissX (ネット通販ショップで、48,000円で購入。)


 管理人の通信費、IT購入費は、以上です。過去に使った機材は、家族にあげたりして有効に使ってます。デジカメFUJI F30(20,000円)とか、パソコンとか、DVDドライブとか。

 全体的に、5年前のパソコンの価格と今の価格を比べると、10万円してたノートパソコンが1/4の2万5千円になるなど、パソコンの価格下落を感じます。
 それに比べると寡占の感のあるモバイル通信は価格下落が激しくなく、ケイタイのつなぎ放題プラン各社の上限6千円/月は、高いと思います。ウィルコムがやっと980円でネットつなぎ放題を提供したのは意味あると思います。980円/月でつなぎ放題位が、モバイル通信の適正な価格じゃないかなと思います。

 こうやって振り返ると、「自分が納得できる価格に下がるまで買わない。知恵を絞って代りを考える。」のが、通信費節約、IT費節約かなと思いました。「通信費節約 ブログ」とかで検索する方もいるのでしょうか。いい通信費節約、IT費節約のやり方があったら、コメントをいただけるとうれしいです。
  1. 2009/08/30 (日) 10:22
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads