FC2ブログ
| ◇ |

2009年08月05日(水) ◇ 家電量販店のダメな所 (PC携帯ゲーム)

 ケーズデンキとか、ヨドバシとかの家電量販店のダメな所というか、そう思った所を書いてみたいと思います。
 イーモバイルのネットブック抱き合わせ販売ですが、携帯電話売り場には、キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク、ウィルコム)の色とロゴのついた服を着た販売員がいるんです。
 で、彼らは、お客にとってどのキャリアがいいかよりも、自分の服のキャリアの携帯電話の販売が優先するというか、自分の服のキャリアだけが販売説明担当で、担当キャリアをいかにお客に勧めて売るかを最優先に考えてるのです。

 なので、見た光景ですが、イーモバイルの販売員がお客に、「月最低2900円です。」と説明して、「メールだけなら、ちょっと高いですね。」みたいに、芯をとらえてない説明をするんです。
 つなぎ放題で普通に通信したら、2年で7000円×24ヶ月としても、16万8千円になるし、全くイーモバイルの回線を使わなくても、3000円×24ヶ月で、7万2千円になって、ネットブックの単体でも、4~5万なのに比べたらずいぶん高い、、が適切な見方と思います。
 どう考えたって、メール+WEBだけなら、Willcomの980円つなぎ放題プランが安いでしょ、、そういう事は関係なく臆面もなく、よく知らないお客に迫る、お客の知識も値踏みしてるんだろうなと、ああやって売るんだな、と家電量販店の販売員はお客さんの側に立ってないな、、と思ったのでした。

 各キャリアを横断して、お客にとっていいプランが何かの情報が彼らから得られる事はないでしょう。
 お客にいかに嘘を言わないで口車に乗せて、担当キャリアの割賦合計額を安く見せるかの心理戦となってます。
 あの家電量販店の携帯売場の殺伐とした雰囲気というか、お客さんの側に立ってないのは、家電量販店のダメな所だなぁと思うのでした。
スポンサーサイト



  1. 2009/08/05 (水) 11:53
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年08月05日(水) ◇ ドコモのネットブック (PC携帯ゲーム)

 ネットブックが欲しい熱が冷めないので、ドコモのネットブックを調べました。
 足で見たドコモショップとNojimaには、それぞれAspireOne AOD250-Bb83(青)と、AspireOne D150(全色)、AspireOne A150(全色)があったのですが、どうせならAspireOne D250の白がいいなと思ったのです。ノジマに電話して聞くと、AspireOne D250だと、1万4千円するらしく残念。
 で、ドコモショップに行かなくても、電話で聞いてみようと思いつき、ドコモのホームページから、近所のドコモショップの電話番号を調べて、同じ市のドコモショップに電話をかけました。

 「定額データスタンダード割と、USB接続の機器と、ネットブックの抱き合わせで安いものはありませんか?。」と聞き、5軒ほどのドコモショップにかけたんですが、2軒のドコモショップは0円のモノがあると答えたので、「パソコンの機種は何ですか?。」と聞き、EeePC901-16G(黒)と、EeePC900HA(白)がある事がわかりました。

 白いAspireOne D250を探してたんですが、EeePC901-16G(黒)があるとわかると、SSD16GB+バッテリ動作時間8時間というスペックに魅かれて、これも悪くない、バッテリ8時間は理想的でむしろこっちがいいと思いました。
 仮想メモリ使わなきゃ、あとブラウザのキャッシュにRAMドライブで200MBも当てれば、メインメモリは800MBもあれば、Xpなら十分でしょと思って、メインメモリが1GBでRAMドライブを作れるのか調べたり(まだよくわかってない)、という状況になってます。
 ドコモのネットブックは、ドコモショップによって力の入れ方がかなり違い、やってない店は0円販売もやってないのがわかりました。あとケーズデンキでは、定額データプランだと3万円引き+USB端末代だそうで、力が入ってませんでした。
 家電量販店では、ドコモのネットブックでなく、イーモバイルのネットブック販売員に熱心に勧誘されました。
 また、その時点では、価格コムで調べた相場より安いという事でチェックしました。
  1. 2009/08/05 (水) 11:13
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads