<< 前の記事 | ◇ |

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

2009年07月28日(火) ◇ 安いネットブック (PC携帯ゲーム)

 「安いネットブック」という記事を書くようになるとは思いませんでした。
 イーモバイルが、100円PCなる回線2年縛りとネットブックの抱き合わせ販売をやるようになって、一見ものすごく安く見えて、実は2年で約7万円の支払いを最低限しないといけない販売方法でしたから、単体のネットブックを買った方がまだましな訳で、ネットブックなんて、一見安そうに見えてまだ高いよな、、という疑いの眼差しで見ていました。

 それが、価格.comとか見てると、atom1.6GHz、メモリ1GB、ハードディスク160GB、カラー液晶1024*600、WinXp、重量1kg、バッテリー2時間というネットブックが、3万円ちょっと位で最安値になってます。
 今のネットブックは価格破壊がさらに進んで、ウィルコムD4が出た時に、「ドコモのケイタイ位の値段だったら、良かったのになぁ。」、と期待を込めて書いたのですが、どうやら本当にケイタイ一台と同じ価格になったようです。

 7月から始まったドコモの「定額データ スタンダード割」+PC0円販売だと、塩漬けで最低2年間に2万8千円弱の割賦支払で、ネットブックを入手できる(25ヶ月目に解約しないと、9,975円解約金をとられますが。)という販売方法でも、ケイタイと同じ販売方法になりました。

 という訳で、ブログライブでは、「安いネットブックの「買い」の時期が始まった」と捉えたいと思います。雑誌なんかは、継続的に記事を作らないといけないし、今より安くなるから今は買いじゃないっていう記事は書けないんでしょう。主な広告主は、パソコンメーカーだし。
 イーモバイルが、100円PCというやり方でデータ通信に参入したり、WiMAXの開始に対して、ドコモの本格的な迎撃策が、「定額データ スタンダード割 + PC0円販売」 で、ドコモ、イーモバイル、WiMAXの本格的なネットブック価格競争が始まったといえます。

 2万8000円、3万円切るとはドコモは、日本一の利益を上げているだけあって、潤沢な資金で価格競争をして、イーモバイルよりかなり価格を下げ、シェアの確保に動いたものと思われます。という事で、他社は、これに見合った価格競争ができるか、見かけの価格(100円PC)で同じ土俵に立たれて、塩漬けの2年価格で勝てなければ、イーモバイルには勝機はなさそうですから、やらざるを得ないと考えます。
 おそらく雑誌メディア、Webサイト等で大々的に、ドコモとイーモバイルの価格を比較したら、イーモバイルには苦しいので、自重してると想像されます。
 そうすると、ネットブックの価格下落にもよりますが、短期的に、イーモバイルは苦しみながら、ドコモと同価格に切り替えてくると思いますし、ドコモはどう出るかですが、多分、イーモバイルと同じ位の価格、つまり今の価格を維持してくるだろうと思われます。

 ネットブックの価格急落は、すごいです。今が3万円、ウィルコムD4は、10万でしたから、およそ1/3です。これより下げるとは、ちょっと考えづらいです。でも、2年くらい後には、1万9千円とか、2万円前半台のネットブックが出る事は考えられます。でも、ここらが価格下落の限界じゃないかとも思います。
 それでも、今と同性能のが1万5千円は安くなる位、、、。使うなら、十分「買い」の価格と思います。

 ネットブックの性能は今後どうなるのか。atomの行方ですね。インテルの市場操作に依るんでしょうが、今よりさらに軽量の500g~800g代の製品が、ネットブックの高級品になり、今位の仕様のネットブックは、今の0円PCのポジションのままじゃないか、、と思います。
 少なくとも、今のネットブックの価格については、メーカーとしては、安くなりすぎという危機感はあるでしょうし、かといって、性能を上げると、Core2、等のノートとかぶる。なので、さらに軽量化しバッテリーの持ちのよい500g~800g代の製品を、高級ネットブックとしてメインストリームに据えてくると思います。今のVaioPを軽くして、Xp載せて的な奴です。

 という訳で、今のネットブックは、バッテリーと軽量化を我慢すれば、2年後でも十分戦力になるんじゃないかと予想します。Windows7はVistaよりは、かなり軽いようですし、Vistaのリリース時と違ってソフトウエアが重くなる方向に向かってないのも、今のネットブックが長持ちしそう、、という根拠の一つです。
 「安いネットブック」という記事を書くつもりでしたが、若干それた気もします。でも、EEEPCの初代から始まったネットブックが、ドコモの参入まで来て、ようやくビジネスモデルが固まったように見えます。なので、「ここよりそうは安くならないんじゃ?」という感じで、「安いネットブック」を選ぶにはいい時期と思いました。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/28 (火) 22:55
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年07月27日(月) ◇ ドコモ100円PC (PC携帯ゲーム)

 ドコモ版の「100円PC、0円PC」を店頭で見かけます。2009年7月1日に始まった「定額データ スタンダード割」とネットブックの抱き合わせ販売です。
 イーモバイルで、100円PCを買うと、最低月に2900円の利用料を24か月=69,600円、支払うことになります。

 一方、ドコモの「定額データ スタンダード割 + ネットブック」 抱き合わせ販売の最低支払金額は、1000円の24か月+新規手数料(3150円)=27150円、となってます。
 ただし、「定額データ スタンダード割」では、「25ヶ月目で解約した場合のみ解約手数料がかかりません。」そして、26ヶ月以降は、2年の自動延長になり、26~48ヶ月に解約すると、解約金が9,975円かかります。
定額データプラン
 「定額データ スタンダード割」では、実際にインターネットにつなぐには、この他にプロバイダ契約(プロバイダによって異なり、最低は、IIJmio:420円の様)が必要になります。<回線塩漬け>には、プロバイダ契約は不要のようです。

 この様に、イーモバイルに比べると、<2年塩漬け>にした場合の支払金額が少ないと言えるのが、ドコモの「定額データ スタンダード割」ですが、24か月丁度で解約しないと、9,975円の解約料がかかるのが難しいでしょう。
 それでも、イーモバイルよりは<2年塩漬け>の費用は全然安いといえます。イーモバイルのプランは、近いうちに見直されるんじゃないでしょうか。

 ドコモショップで見かけたのは、Aspire One D250 「0円」と、「定額データ スタンダード割」の抱き合わせ。Aspire One D250は、ちゃんとしたネットブックです。液晶(1024*600)がきれいという印象を持ちました。

 しかし、この計算合ってるんだろうか、ドコモ的には、安くネットブックを配ってる様に見えます。
 まぁ、ちゃんとインターネットを利用してもらって、モペラ利用料で、+800円、上限の利用料を、5985円を支払ってもらえば十分儲かるんでしょう。イーモバイル対抗策として出てきた、ドコモの「定額データ スタンダード割」のPC抱き合わせ販売は注目です。
 ※注:ドコモショップ、店によっては、USBモデム代金を別に(3~4,000円)取るショップもあります。そういう店は、合計額としてみると高いと思います。

 追記(2009年8月31日):後日、ドコモの0円パソコンを買いました。をリンク先の記事でご覧ください。
  1. 2009/07/27 (月) 22:30
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

2009年07月25日(土) ◇ ノートが止まる (PC携帯ゲーム)

 とても暑い夏の日、Nojimaでネットブックを見てたんです。そしたら、横に小学4年生くらいの女の子が寄ってきて、白いネットブックを指さして、「これ、かわいい。」って言ってたんです。なんて言うのか、(どこがかわいいんだ、これ。)と思い、(表現する語彙が無いんだろう。)と思いました。

 そしたら、その母親らしい30代の女性が寄ってきて、店員さんに、「最近、パソコンが突然止まっちゃうんですよ。」って相談してました。その女の子も、「ママが使ってる時に止まっちゃうの。」って言ってました。
 (あぁ、たぶん今の季節だから、ノートパソコンが過熱しちゃって、安全の為に止まるんだろうな、、。)と思いましたが、店員さんが、そのような説明をするはずもなく、私は、(USB扇風機とか卓上扇風機で風を当てて冷やしてあげればいいのにな。)と思いました。
 そのうち、そのお母さんは、「毎月6000円も払わなきゃいけないの、、、。」と、表示価格が異常に安いネットブックのイーモバイルの月賦抱合せ販売方法に気が付いたらしく、去って行きました。

 で、そういう人が、「パソコンが止まる」という状況で、検索するとしたら、「ノートが止まる」とか、「パソコンが止まる」位、具体的な言葉だろうな、と思ったのです。実際、うちでも「ノートパソコンが突然止まる」事があって、再起動しなくなって、しばらくしたら再起動できるようになって動き出すという、あれは過熱したパソコンが止まって冷めてまた動き出したんだな、としばらく後になってから気が付いたのでした。
 そういう時には、暑いから「パソコンが止まる」、「ノートが止まる」っていう因果関係がわからないので、なんとなく「パソコンが止まる」とか、「ノートが止まる」という言葉で検索をかけるだろうなと思ったのでした。

 そういう時に、ネットブックを買ってもきっと同じ状況になるだろうし、店員さんもわかったのかわからないのか知りませんが、どっちにしても店員さんは、パソコンを売るのが仕事だから、推論で状況がわかってもそこまでは言う必要がないんだろうなと思ったのでした。

 「パソコンが止まる」とか「ノートが止まる」なんていうありがちな言葉で、この記事が検索にひっかるようになるかわかりませんが、そういう検索に引っ掛かるといいな、、と思いました。こうやって、「パソコンが止まる」や、「ノートが止まる」っていう語句を文脈の中に自然に水増ししてみたのですが、どうでしょうか。

  1. 2009/07/25 (土) 21:29
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

2009年07月25日(土) ◇ 「けいおん!」2期 (アニメ、声優)

 「けいおん!」2期があるかないか、について考えてみたいと思います。まず、「けいおん!」2期があるかないか以前に、1期の魅力についてまとめてみたいと思います。

■「けいおん!」は、キャラの価値観の順位が萌えてます。
 1、女子友情物語 姉妹愛(唯&憂)
 2、お互いの欠点を心配して助け合う
 3、萌え要素(外出着・水着)
 4、生活感がある(ケーキ)
 5、いい演奏という向上心
 6、百合、金銭欲、名誉欲への現実的な「距離感」。価値観の違いに葛藤、悩み。

 「けいおん!」のキャラは、価値観の順位を持ってます。で、各話で、その価値観の順位通りに行動します。「けいおん!」の萌えは、一言で言うなら、「価値観萌え」という事です。

 「けいおん!」1、2、3、4話は、価値観の上位から順にキャラが動いてます。
 1話:2部員が足りない→34うんたんケーキで唯を引き留める→5演奏を見せる、4人で写真を撮る
 2話:2ギターがない→34ショッピング・ゲームセンタ・ケーキ→5楽器屋→6バイト
 3話:2唯の追試→34唯の自宅で試験勉強(ムギちゃんのお菓子)→5追試クリア
 4話:2軽音部で合わせてない→34水着萌えキュン花火(入浴)→5演奏練習

 問題をみんなで助け合いながら、萌え要素で楽しみつつ向上してゆく話で、「軽音部として向上」するのは、みんなで助け合って軽音部という場の友情を楽しむ為の手段として扱われます。
 だから、ギターを買うにも、まずみんなでお洋服をショッピングして、喫茶店でお茶を飲んで、それからギターを見に行くのです。
 「また合宿」の回も、同様です。

 このパターンに当てはまらない回もあって、7話「クリスマス」は、キャラデザインの堀口悠紀子さんが、作画監督もしています。唯と憂の「姉妹愛」をテーマにして描いています。

■これを前提にして、「けいおん!」2期、について考えてみます。
 およそ、高校入学から2年の学園祭までが、「けいおん!」1期でした。つまり、残りは、2年の途中から、卒業までを描くことになるでしょう。この時期は、それぞれの進路を決める「卒業」が一つのテーマになるでしょうし、修学旅行とかもあるでしょう。新入生(あずにゃんの後輩)を迎えての夏のレジャーイベントもアリかな。
 「けいおん!」1期でやった「1~4話」のパターン、欠点→萌え→向上→距離 を再現するには、新しい「欠点」を探さないといけない事になります。これって今までに解決していない欠点を探す事になってとても難しい作業じゃないかと思うのです。欠点がなくなってゆくのがこの流れですから。
 だからといって、今まで築いた人間関係を壊す展開は、「ピンチ!」で見たようにリスクが高いです。
 でも、「卒業」は、やっぱり人間関係が終わる展開なんです。そうすると、煮詰まって厳しいなぁと思います。

 そうやって見ると、「けいおん!」2期は、もし「卒業」をテーマにして描いたら、というか、ちゃんとキャラを卒業させられて、「萌え」させられたら、今までにない名作になる可能性と、失敗する可能性を両方持っている事になると思います。
 なら、卒業はさせない、、という展開もアリと思います。その場合、「けいおん!」2期がドラマチックになるかは、わかりません。2クールにして1期の時系列の間と後に、「けいおん」2期部分1クールをはめ込みつつ、新作を放送する事も考えられます。

 唯は受験に落ちそうになって、または留年しそうになって、憂や梓と同学年になりそうな予感とか、それでもいいや的な能天気さと不安の相反とか、素材は無きにしもあらずです。
 そうやって見ると、原作にない13話は、キャラのイメージを壊さずによく作ったと思うのでした。
  1. 2009/07/25 (土) 15:17
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年07月25日(土) ◇ エンドレスエイト (アニメ、声優)

 エンドレスエイトは、8話放送で終わる予想をしてますが、外れた場合の予防線を張っておきたいと思います。

 エンドレスエイト、日本語直訳すると、「終わりのない8」となります。8だから、「8月」、とすると、「終わりのない8月」→「8月中には終わらない」とも解釈できます。
 エンドレスエイト9月突入?!という、9月の1週の放送分までずっと「エンドレスエイト」が続くとすると、
7/30、8/6、13、20、27、9/3 と、あと6話「エンドレスエイト」になります。

 8話放送説(8/6ループ脱出)、8月いっぱい放送説(エンドレスエイト11話放送、8/28ループ脱出)を超えて、「8月中には終わらない」場合、エンドレスエイト12話放送になります。
 なんか、もう脳の中のリミッターが外れた感覚になります。非常識すぎる。でも、Webにネタででてきている

涼宮ハルヒの憂鬱5.142857 \6,930
涼宮ハルヒの憂鬱5.230769 \6,930
涼宮ハルヒの憂鬱5.285714 \6,930
涼宮ハルヒの憂鬱5.428571 \6,930
涼宮ハルヒの憂鬱5.571428 \6,930
涼宮ハルヒの憂鬱5.714285 \6,930
涼宮ハルヒの憂鬱5.999999 \4,830

 が、全部エンドレスエイトでも、おかしくない気すらしてきました。6話でループを脱出してない以上、少なくとも8話(DVD4巻)以上確定な訳で、残り5話に「溜息」、「みくる伝説(リメイク)」を入れるより、いっそ全部エンドレスエイトの方が、潔いネタのような気がしてきました。
 あと、「8月いっぱい放送」の場合、話数が11話と奇数になるので、ないかな、12話とすると、「9月1週でループ脱出」、しかもあと1巻しかDVDがないとか、すさまじい破壊力だなエンドレスエイト。

 要は、「8話で脱出」しない場合、DVD7巻エンドレスエイトの可能性もあります。
 まぁ、ネタ的には8話が座りがいいのかなぁ、、、。
  1. 2009/07/25 (土) 10:19
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<< 前の記事 | ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。