FC2ブログ
| ◇ |

2009年06月26日(金) ◇ マイケルジャクソン (考えたこと)

 「マイケルジャクソンが死去した」っていうニュースを見て、かなり大規模なネタ?と思いました。

 マイケルジャクソンなら「死から復活しました!。」とか大々的に記者会見とかやりかねないし、ロサンゼルス検視局とかロサンゼルス市警とかニュースサイトに書かれてても、元々のアメリカの記事がネタだったら、かつがれたって事になるんだし、今日は、4月1日エイプリルフールじゃないですよねぇ、、、。

 本当にマイケルジャクソンが死んだのか、注意深く見守ってゆきたいと思います。
 というか、死去っていうニュースで、これだけ疑ったのは初めてだし。

 asahi.comも、「マイケルジャクソンさん急死」って書いてます。これ本当なんだろうか。
 ファンだから信じたくないとか、そういうんじゃなくて、「志村けん死去」みたいな有名人の死亡デマっぽいなぁという、一般紙まで全部「マイケルジャクソン急死」って書かせて、それから、実はネタでしたっていうバラシがあっても全然面白いっていうか、むしろその方が自然に思える存在なんですよね、マイケルジャクソンって。

 「マイケルジャクソン ブログ」で検索したら、マイケルジャクソンの死をブログに書いた記事がたくさん見つかるんだろうなぁ。外国の人だし、仏教じゃないから「ご冥福をお祈りします。」っていうのも合わないんだろうし。
 もし本当なら、早すぎる死を悼まないといけないんですが、本当なんでしょうか。何日も騙すって事はないだろうし、ロンドン公演のチケットを払い戻し始めたら、さすがにネタでそこまでやらないだろうから本当なんだろうなぁ。
  1. 2009/06/26 (金) 12:11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads