FC2ブログ
| ◇ |

2009年05月21日(木) ◇ ブログに書けない事 (考えたこと)

 ブログに書けない事と書ける事ってあるのです。ブログは不特定多数の人が見ている訳で、一応、個人情報は流してないつもりなんで、書いた事をネタに個人自身がネットで叩かれる心配はないとは思ってます。で、ブログ自体が叩かれるのは全然問題ないんですけど、書かれた情報を基に、個人が特定されてネットで叩かれるのは嫌なので、というか、個人情報を流して叩かれるのはつまらないなと思ってます。

 見知らぬ人同士でのおしゃべりって楽しいなと思うんですよ。いや、本当に面白いのはそこじゃないかと思う事もありますから。うーんブログに書くと大丈夫かわからない話でも、その場で消えてなくなる人間関係と発言という事なら、面白さだけを追求してというか、とにかく面白ければいい!社会通念とか、仕事に響くとか、そういうのを取っ払って話せる基準の事だと、純粋に面白さだけを煮詰められるんです。

 そうすると、面白さはMAXなんだけど、それって社会人として大丈夫?、仕事上それって大丈夫?となりかねないし、違法じゃない話でも、ブログに書くには、かなり躊躇いがあるのです。それ書いちゃっていいんだろうかと、頭の中で話が反芻するんですが、これは結局止めとこうという感じで。
 いや、そこに至って、なお面白くて、一応現実生活に問題が出なくて、まぁあれはブログ上の妄想の事って許されて理解が得られないといけないのかなと思うのです。というか、そんな理解が得られるのか疑問ですが。

 本人にとっては、ブログに書けない事でも、とりあえず頭の中で、その面白い事が、頭の中に浮かんで、ほんのりと消えていくだけで、かなりその場は幸せです。極上の妄想ですね。いや、これはブログに書けない事だなぁ、とか思いながら、なんか例えにしたりとか、という妄想をしましたみたいなフィクションにして書けないだろうかとか、仕事の実経験を基にした話だと、これ、どうやって実体験を基にしてない妄想に処理できるんだろうかとか、まだ、出来ないなぁ、、文章力が足りないのか、世間体を捨てられないのか、、とか思います。
  1. 2009/05/21 (木) 10:12
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads