<< 前の記事 | ◇ |

2009年04月30日(木) ◇ グルーブラインのTシャツ (考えたこと)

 J-WAVEグルーブラインを聞きながら、グルーブラインのTシャツを渋谷HMVで売ったらいいじゃんと思いました。

 どうせスポンサーが減る事は防ぎようがないし、ネタを採用された人に渡すTシャツと別バージョンのTシャツを作って、売って儲けたらいいんじゃないかと、価格は一枚2800円位がいいんじゃないでしょうか。sakusakuなんかは、DVDを売って儲けてるんだし、Tシャツを売って儲けるラジオっていうのも、21世紀のビジネススタイルじゃないかと思うんです。
 有料音声コンテンツ、ポッドキャスティングで儲けるというか、グルーブラインのポッドキャストは「最終回」だそうで、そっちじゃ儲からないと踏んだんでしょう。
 あ、グルーブラインでは、石鹸を作ってますね。「グルーブライン石鹸」も物販でいいでしょうね。

 ピストン西沢さんが冗談で、「おれが、販売員をやれば、直接物が売れてDJより儲かる。」みたいな事を言ってた、あのまんま、物販を直接番組内でやればいいんです。
 「ピストン西沢のラジオショッピング」という企画で、CMがついていない部分、18時代とか、19時代で、モノを紹介して販売する企画をやればいいじゃんと思います。
 ピストン西沢さんが壷を集めてきて、「この壷を見た瞬間に、素晴らしいご利益があると直感で感じたんですよ!ご利益があるとかインチキですけど、それでいいと思って欲しい人がいたら、入札してください。」とか講釈をつけて、「ヤフオクに出品して売る」とか、そんな感じでいいんじゃないかなぁ。

 「秀島史香と行くインドツアー」とか、「ピストン西沢と行くレース観戦ツアー」とか、ピストンさん自身が出てるレースを見に行きたいという信者がいるんじゃないかなぁ。あと、ピストン西沢さんが女性リスナーに、この宝石似合うですね~とか褒め上げて売りつけるとか。放送を聞くと、リスナーにプレゼントがあるとか、そういう先入観を乗り越えて、リスナーがお金を払うのが当り前という感覚に持ち込める、そんな新常識を作れるのは、ピストン西沢さんしかいないと思うんです。
  1. 2009/04/30 (木) 17:34
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

2009年04月30日(木) ◇ アナロ熊 (考えたこと)

 「アナロ熊」が登場しました。「地デジカ」の登場から、あっという間。歌まで出来て、次はアニメか、、。
 アナロ熊は、著作権フリーらしく、二次創作もフリーだそうで、そこも「地デジカ」の逆を行ってます。

 民放連も、「地デジカ」の二次創作を認めないなんて、言うのが早すぎ。もう少し黙認しておけばいいものを、嫌気のさした二次創作の「ジェバンニ」様達が、ライバルの「アナロ熊」に流れて、主役は、「アナロ熊」という勢いです。
 「アナロ熊 ブログ」で検索してみようかと思いましたが、アナロ熊自体は、公式でとこかブログがあるわけでないでしょうから、止めておきました。
 ※2009年5月11日追加。「アナロ熊」の3DCGのフル版がYoutubeにアップされてました。
  1. 2009/04/30 (木) 11:24
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

2009年04月30日(木) ◇ うんたん 萌えキュン (アニメ、声優)

 強力だわ、「うんたん+萌えキュン+MikuMikuDance」。で、仕事が速い、、萌えキュンなんて、先週放送の「けいおん!」なのに、もう3D化されてるし。

 元ネタは、「けいおん!」のワンシーンなんですが、そのアニメのMADがこれと、

 これ。

 「うんたんでてってってー」は、821SCの着信音にしてます。これが陽気で明るくて可愛くて、まさに「かわ唯」なんです。すごいわ、「けいおん!」。1、2話で、「うんたん」、3、4話で、「萌えキュン」と、DVD、ブルーレイの構成に合わせて2枚とも欲しくなるように「萌えポーズ」を組み込んであるし、日常系アニメなのに、妄想の中という設定で、「萌えポーズで変身シーン」みたいな必殺技を組み込んであるのは、すごいわ。
 5、6話も期待できそうです。残りの2人、律と紬のどちらかで妄想シーンの萌えポーズを入れてきたら、と期待します。で、7、8話で最後の1人を入れてフルコンプと期待します。
 あと、MikuMikuDanceもすごいわぁ。「らき☆すた」だと、デフォルメがきつくてMikuMikuDance化するのが、難しいんだろうけど、「けいおん!」の唯も澪も、中学生ならありえる位のデッサンで、3D化される事も考えているんだろうか。
 しかし、MikuMikuDanceで見る唯と澪は、フルアニメーションで動きが滑らか。すごいなぁ。どれだけ進化するんだろうか。もう3Dモデルは出来てるし、どう展開していくのか楽しみです。


  1. 2009/04/30 (木) 09:31
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年04月28日(火) ◇ 地デジカ (考えたこと)

 もしも「地デジカ」がブログを始めたとしたら、どんなブログを書くのか、「地デジカ」になったつもりで書いてみました。

 地デジカ:「まったく、何が「地デジカ」だか、ゆるキャラブームなんてのは、広告代理店が書いた『作文』なんだよ。どうせアナログテレビ放送を続けて欲しい人の不満のハケ口にされて、「地デジカ辞めろ」とか、「地デジカ氏ね」とか、悪口言われるだけの嫌われキャラなんだよ。えぇ、「地デジカ」は、こんな事書けないって言うんだろ。けっ。」

 地デジカ:「みんな、さっさと地デジのチューナを買うか、地デジの入ったテレビを買って、地デジの普及率を上げろよ。地デジを買わない奴には、2011年7月24日過ぎたらアナログ放送の電波なんか送らないんだからな。けっ。」

 地デジカ:「総務省をバックにした俺様「地デジカ」にかかれば、お前らがお金を出して買ったアナログ放送しか撮れないビデオは、役立たずになるんだよ。ゴミになるだけ?俺様は、「地デジ」にしか興味ないんだよ。けっ。」

 地デジカ:「お前らも早く地デジが撮れるビデオとか薄型テレビに買い換えて、家電業界に金を払って貢献しろよ。そうすれば、家電業界も潤うしCM出稿も増えるし、民放が儲かれば、お前らが見たい番組に金をつぎ込む事もできるんだからな。そこんとこ理解して、ちゃんと『地デジカ』に協力しろよ。けっ。」

 地デジカ:「画面の右上の「アナログ」って文字、見にくいか?慣れたか?(笑)。これからも、画面の上下に常時黒帯や字幕を出したりとか、アナログテレビに色々と嫌がらせを考えてるからな!。覚悟しておけよ。けっ。」

 、、、ちょっと、私の頭の中の「地デジカ」君が、「暴走モード」に入ったようです。

 「地デジカ ブログ」で検索して、ゆるキャラ「地デジカ」のブログを探して、このページに来る人もいるかもしれませんから断っておきますが、このブログは、「地デジカ」が書いたブログではありません。面白半分、ちょっと毒舌気味に「地デジカ」の気持を想像してみただけです。
 2ちゃんねるなんかでは、「地デジカ」は、どう書かれるんでしょうか。「地デジカ」かわいいなんていう反応じゃないとは思いますが。
  1. 2009/04/28 (火) 13:57
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

2009年04月27日(月) ◇ 次の地デジキャラクター (考えたこと)

 鳩山総務大臣が、草なぎ剛さんの「地デジ推進キャラクター」を解任する様です。
 「アンテナ良し、テレビ良し、俺つよし。地デジ良し。」とか、「アナログ放送をご覧の皆様、2011年7月24日を過ぎると、そのままでは見られなくなるんですよ。」みたいなコピーで有名な、「地デジ推進キャラクター」です。

 で、次の「地デジ推進キャラクター」を考えてみました。
 まず、創価関係のタレントは、総務省が絡んでるしダメでしょう。久本雅美さんとか、創価の芸能部副部長だそうで、政治色が強すぎるので選ばないでしょう。
 「ベッキーさんがいいんじゃないか。」と、うちの家族は言っていました。私は、ベッキーさんだと若い層に偏りすぎかなぁと思いましたので、男性の年輩のタレントと組み合わせるのはアリかな、欽ちゃんとか、、あ、wiki見たら、弟が元創価小学校の校長という事で、創価系なのかなぁ、そうだとしたらダメだろうけど。

 吉永さゆりさんとか、香取慎吾さんとか、福山雅治さんとか、妻不木聡さんは、家電メーカーのコマーシャルをやってるし、ダメだろうなぁ。国民的人気者、、っていうと、イチローとかいいかも。でもイチローは、シーズン中だから無理か。
 同じジャニーズで型をつけるなら、木村拓哉さんが代役ならみんな知ってるし、受けないわけにはいかない所でしょう。(Fujitsuは、テレビを作ってないから無理にセーフで。)中居さんは、草なぎ剛さんを「地デジ」呼ばわりしてましたから、受けないでしょう。

 ケチが付いていますし、なんで「地デジのテレビをわざわざ買わなきゃいけないのよ。」という不満のはけ口にもなりかねない「地デジ推進キャラクター」の後任はやりたがらないでしょう。でもあと2年は誰かが「地デジ推進キャラクター」をやるんでしょう。うーん、新しい「地デジ推進キャラクター」本命は、木村拓哉◎で、ベッキー○、欽ちゃん▲辺りが予想できる範囲です。早く決めないといけないでしょうし、案外すぐに次の「地デジ推進キャラクター」が決まるかもしれません。
  1. 2009/04/27 (月) 14:53
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0
<< 前の記事 | ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads