FC2ブログ
| ◇ |

2009年03月29日(日) ◇ 流産させる会 (考えたこと)

 恐ろしい、、、。

>愛知県半田市の中学校で、1年生の男子生徒11人が、担任で妊娠中の女性教諭を「流産させる会」を作って、女性教諭の給食に異物(ミョウバン)を混ぜたり、椅子のねじを緩めるなどの悪質な嫌がらせを繰り返した。(yahooニュースより。)

 鬼畜な中学生です。中日新聞では、もっと具体的に書いてます。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009032890091146.html より引用ここから~

>同月末には、生徒らがチョークの粉と歯磨き粉、のりを混ぜ合わせたものを教諭の車にふりまいたり、
>一連のいたずらは2月下旬に発覚。学校は保護者同席の上で生徒たちに注意した。今は深く反省しているという。
>学校によると、教諭は「生徒らが反省をし、それを生かした行動をとれるようになるのを望んでいる」と話しており、刑事告訴はしない意向。
>同校の校長は「ゲーム的な感覚や友人との付き合いでしたことで、流産させようと本気に画策したわけではないと思う。命の教育を浸透させ、今後二度と起こさないようにしたい」と話している。

 引用ここまで~

 これは「悪戯」の次元を超えてますね。流産させるために薬品を混ぜたり、椅子のねじを緩めたりしたわけです。胎児の命を奪うだけでなく、流産すれば妊婦にも命の危険が迫るでしょう。
 しかし、こんな事を企図する中学生が11人もいるんじゃ、学校の先生はたまったものじゃないです。学校の先生の「命」を生徒が集団で狙っているのに、「注意」でおしまいじゃ、再犯や模倣犯が出るんじゃないかと思うと心配です。
 バカな中学生が、「妊娠した先公に毒盛って流産させてバレなきゃラッキー、バレたって注意で済むんでしょ。」って考えて模倣したら、、、と思うとゾッとします。

 他人の命を狙う犯罪行為をしたなら、補導して事件として裁かれるべきです。
 また、生徒達は本当にミョウバンだけを混ぜたのでしょうか、自白したのがミョウバンだけで、他にも入手可能な有害物質や汚物、精液や糞などもあります。それらは混ぜて無いのでしょうか、きちんと事件として調べるべきです。

 さらに、この校長、「ゲーム的な感覚でしたことで、本気で~」って、生徒を庇っています。命の重みがわかっているなら、こんな事をした生徒は絶対に許せないはずです。校長が、教師を全く向いてない、、、もしかして、モンペPTAが学校を牛耳っているのでしょうか。
 「ゲーム的な感覚で」人の命を奪う事が、最もいけないんじゃないですか。これが校長の弁解ですか、、、全く身の毛もよだつ酷い弁解です。

 しかも「流産させる会」は、11人も連携した先生の胎児の命を奪おうとした男子生徒の集団でしょ。先生に報告した何人かと、「流産させる会」の11人が、この後2年も同じ学校に通うなんて考えられません。先生と報告した生徒にとっては、そいつらが、いつ復讐してくるか、いじめてくるか、想像しただけで怖すぎるでしょう。
 「流産させる会」事件の首謀者は、少年院送りが適当と思います。そうしないと、模倣犯があったら、他の学校でも報告した奴がバカを見る事になりかねない、そう考えたら報告すらできなくなります。

 被害者の先生にも表ざたにしないように、PTAや校長が圧力をかけているんじゃないか、さらに民事告訴をさせないように圧力をかけているんじゃないかと、そんな疑念を持ちました。

 2ちゃんねるのような匿名掲示板では、愛知県半田市の実名の中学校名が晒されたり、「流産させる会」加害者の実名として本当かわからない名前が晒されたりしています。警察や学校が「流産させる会」を事件にしないから、こうなるんだろうかと思いました。
 あと、既婚女性掲示板の事を、鬼女(きじょ)板と略すのを、初めて覚えたのかな、、既婚女性→既女→鬼女っていうダジャレなのかな?と思いました。
  1. 2009/03/29 (日) 00:15
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads