| ◇ |

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

2009年02月25日(水) ◇ Vista環境のExcel2007で、Excel2003形式ファイルを読み込み、ある程度編集した後、上書き保存したら、「エクセル2007形式で保存しますか?」というダイヤログボックスが出る件 (PC携帯ゲーム)

 エクセル2007で使われる、エクセル2007形式(.xlsx .xlsm)は、エクセル2007以降でないと読み込めない、エクセル2003まででは読み込めないという問題が生じています。
 これ、大問題と思うんですね。企業は全部のパソコンを一気にエクセル2007に切り換えないし、この辺の事情を心得ないで一部のパソコンだけにエクセル2007を導入しちゃうと、そのパソコンで作成したエクセル2007形式(.xlsx .xlsm)のデータは、他のパソコンで読み込めないという事が生じて大変困ります。

 エクセル2007形式に変換されたファイルを、一度エクセル2007で読み込んでから、エクセル2003までの形式で書き出して、エクセル2003までのパソコンで読み込むという事が必要になって、しかも、エクセル2003までの形式のファイルを、1回エクセル2007形式にして保存しちゃうと、それまで動いてたVBAマクロが失われて、これはエクセル2003形式で再度書き出しをしても戻らないんで大変困ります。

 しかも、WindowsVistaのエクセル2007環境では、エクセル2003の形式ファイルを読み込んで、ある程度編集した後上書き保存したら、上書き保存なのに、「エクセル2007形式に変換しますか?」というダイヤログボックスが出るんです。具体的には、
excel2007.gif
 というダイヤログボックスが出るんです。

 「ふざけるな!マイクロソフト。!」と、思います。拡張子とかよく知らない人が、このメッセージを見たら、「暗号化が強化されてる」とか、「ドキュメントの安全性を向上させる」とか、うまい話ばかり書いてあって騙されちゃうと思います。
 むしろ、美味しいことばかり書いて、拡張子とかファイル形式をよく知らない人を騙そうという意図が読み取れます。

 「2007リリースのOfficeオープンXML形式に変換する」と、「エクセル2003まででは、そのままでは読み込めない場合があるなど互換性に問題があります。」とか、「マクロの形式が変わるため、今までのマクロが動かなくなる危険性がありますがいいですか?」とか、エクセル2003形式を、エクセル2007形式に変換するリスクをちゃんと書くべきです。
 拡張子とかファイル形式についてよく知らないユーザを「エクセル2007形式に変換するように」誘導して、どのパソコンにもエクセル2007がないと困るようにして、エクセル2007を買わせようとするのが、ミエミエのズルイやり方です。この狡さには怒りが起こります。

 あ、この状況は、Xp環境のエクセル2007では、起こらないみたいです。それも悪質です。普通、エクセル2007を評価するのに、Xpで評価するでしょ。Xpで評価して起こらない状況を、なんでVistaだけで起こるようにするんでしょうか。エクセル2007を評価する方も騙そうという意図があるんでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/25 (水) 18:29
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

2009年02月24日(火) ◇ ソフトバンク ホームアンテナ (PC携帯ゲーム)

 スパボ一括0円で、SC821を買ったんですが、うちの2階が圏内で、1階が「圏外」でした。

 で、調べてみたら、ソフトバンクに電話すれば、「ホームアンテナ」を貸してくれることがわかりました。ソフトバンクから「ホームアンテナ」を無料で貸してくれるみたいです。同じ番号で2年ソフトバンクを使わないといけない(違約金2万円なり)ようです。
 私の場合は、スパボ一括で月月割が、980円/24ヶ月ありますから、24ヶ月は解約する理由もないですから、「ホームアンテナ」を設置してもらおうかと本気で思いました。

 しかし、今持ってるスパボ端末の月月割が終わる直前に、同じ名義でスパボ0円端末を新規で購入して、今のスパボ端末を解約したらどうなるのか?を疑問に思ったので、*5565 (または、0800-9195522) のソフトバンクのホームアンテナ窓口に電話してみたら、「ホームアンテナは、電話番号に紐づけられているので、番号を解約したらホームアンテナは返却しないといけない。」との答えでした。それで、「新規に買った端末用に同じ場所に設置すると、設置費を3万2千円取る」とのことでした。

 「同じ名義で継続してソフトバンクの端末を使い続けてるのに、設置費がまたかかるのは、おかしくないか」と疑問に思いましたから、その旨、ホームアンテナ担当の方に意見しました。
 あと、「ホームアンテナ」の事を大々的に宣伝して無いのはなんだかなぁと思いました。「ホームアンテナ」を知ってる人だけ、というか、うるさくソフトバンクに家の中でつながらないと文句をいう人にだけ「ホームアンテナ」を貸して、そうじゃない人は、ほったらかしという現状はどうなんだろうかと思いました。

 家の近所の人が、「自宅の中でソフトバンクがつながる場所とつながらない場所がある」って言ってるのを聞いて、口コミでソフトバンクのつながらなさは知ってましたが、自分で経験するとまた違う感想を持ったのでした。

 あと、あれだけソフトバンクは広告をバンバン打っていながら、(ソフトバンクにとって)お金がかかるホームアンテナのテレビ広告は見たことありません。ソフトバンクとしては、ホームアンテナをできれば設置したくないんだろうかと思うのでした。テレビを見てても、ソフトバンクが経験上つながりにくいっていう情報は流れないのも、大広告主だし放送局は自粛してるんだろうかと思ったのでした。

 MySoftbankの ホームアンテナサービスとは
  1. 2009/02/24 (火) 17:45
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年02月23日(月) ◇ 821SCスパボ一括0円 (PC携帯ゲーム)

 ソフトバンク携帯電話、821SCをスパボ一括0円(S!ベーシック、ダブルホワイト、パケットし放題、安心保証パック、基本オプションパック)で、ただともプログラムを付けて、2台買ったわけですけど、これはめちゃくちゃ安いです。

 かかった価格は、821SC一台当り、契約手数料2835円、ホワイトプラン基本使用料980円*2ヶ月、ダブルホワイト980円、S!ベーシックパック315円、パケットし放題1029円 以上合計7119円
 「ただとも」プログラムで、5000円キャッシュバック(JCBギフトカード)があるはずなので、差額は、1台当り、2119円になるはずです。

 少し前に、スパボ一括9800円で驚いていたんですが、この821SCは、ワンセグも映るし予約録画も出来るし、ビデオプレイヤーとしても使えるし、ミュージックプレイヤーとしても使えるしということで、すごすぎ。サムソン製という事で、人気の低いせいなのか、売れ行きの悪いせいでこうなったのでしょうか。
 同じショップでは、821SCと同時に、830Pもスパボ一括0円になってたんですが、こちらは先に売りきれたようです。

 ソフトバンクの電波が悪いのが、うちの2階は圏内でバリ3なのに、1階になると「圏外」ということで、そのまま家の中で待ち受けに使えない事がわかったのが残念な所です。FOMAでは、うちの1階でも圏外になることはないので、ソフトバンク3Gの電波が弱いのか。Willcomでさえ、圏外にはならないんですが、家の1階では、FOMA>>>Willcom>ソフトバンクの順で電波が悪いのは意外でした。

 これで高い価格で端末を買わされてたら、ちょっと怒りたくもなりますが、もう端末価格はただ同然なので、自室でのワンセグ受信端末として使おうかなと思ってます。
  1. 2009/02/23 (月) 15:17
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

2009年02月15日(日) ◇ ドラゴンボールZをマンガと同じように編集した (考えたこと)

 ドラゴンボールをハリウッド版でリメイクするっていうのが、話題になってますね。
 そして、アニメ版もHD版リマスターで今年の4月から再放送するそうです。日曜日の朝9時からという事で、ゲゲゲの鬼太郎とかやってるアニメ枠のようです。

 にしても、Youtubeとかニコニコで、今のアニメ版ドラゴンボールZをマンガ原作と同じにつなぎなおした動画があったのですが、これが面白すぎです。
 そうそう、ドラゴンボールが連載されてた頃のアニメ版は、1週分の原作をアニメ化するだけだと5分くらいで終わってしまうので、それを色々バトルシーンで単調な組み手とか、大地を破壊するシーンやナレーションで引き伸ばしたり、カメハウスでの雑談とか、界王様の雑談とか色々なシーンを継ぎ足して30分にしていたのでした。
 その引き伸ばし部分がなくなると、こんなに軽快なことかと、こんなにテンポがあって面白いものかと、改めて認識したのでした。

 うん、この「悟飯VSセルをほぼ原作どおりにしてみた」動画は、原作に忠実で、原作リスペクトという意味じゃ、これが最高と思いました。著作権の関係で、東映でしか作れないんだろうけど、DVDで原作通りにアニメを再編集したバージョンを作れば、SD版で十分じゃないかと、もし、HDリメイクするならというか、HDリメイクしなくてもいいくらい、と思ったのでした。

 うーん、アニメリメイク版とすると、野沢さんとかの声優陣が過去の素材と同じようなパフォーマンスが出せるかと心配です。声優さん達、もういい歳なんだし、大丈夫かなぁ、若いときと同じ声は出ないだろうし、お年寄りの悟空とかの声は聞きたくないなぁという思いもあります。どうなるんだろうか。
  1. 2009/02/15 (日) 12:30
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2009年02月11日(水) ◇ 犬わんたん (考えたこと)

 アクセスログを見てたら、「うふうふ 不正」っていう文字でのアクセス記録があり、なんだろうと思って色々調べたら、2ちゃんねるに、「犬わんたんスレ」が立っていて、どうやら八王子駅南口にある「食堂」の従業員のブログ、、、こういう書き方でいいんだろうか、、、逆から「犬わんたんスレ」的にいうと、「犬わんたん」ブログで「うふうふ」が記事になってた関係で、「うふうふ 不正」疑惑が「犬わんたんスレ」で話題になり、その関係でブログライブを見た人がいるという事です。

 あらまぁ、、、両方とも毎日の様に見ていたブログだし、「うふうふ 不正」疑惑の結果なのか「うふうふ」ブログがパスワードがないと閲覧できなくなったし、これはこれで「うふうふ」ブログの八王子の面白い飲食店の情報が入らなくなったって言う意味じゃ残念だったなぁと思いました。
 「うふうふ」とか「犬わんたんスレ」でピンと来ない人にとっては、何のこっちゃという話題ですね。事情はもっと調べましたが、調べたことをここに書くつもりはありません。しかし、実名を晒してブログを書くことの難しさを改めて実感しました。

 あと、「うふうふ」さんの顛末を見ての一番の感想は、「うふうふ」さんは、パスワードを教えたって書いてありましたから、パスワードは絶対に他人には教えてはいけないという事と思いました。これが一番の教訓でしょう。パスワードは、家でいえば「玄関の鍵」に当たる訳で、パスワードを教えたらブログに自由に入られるし、何されるかわからないし、されたことについての責任は、ブログ閉鎖という形で取らざるを得なくなる場合もある、、そんな所でしょう。

 やっぱり、これでもなんだかわからないという人もいるかもしれないですね。「うふうふ」ブログは、事実上見れなくなりましたが、Googleのキャッシュには残ってるかもしれませんし、「うふうふ wiki」で検索したら、wikiが残ってるかもしれませんし、そっちをみれば、「うふうふ 不正」とか「うふうふ 疑惑」とかについて書いてあるかもしれません。

 「犬わんたんスレ」について言うと、一つのブログについて、2ちゃんねるにスレが立って結構伸びてるのは、それだけで凄いと思いました。【貢物】とか、【犬が太りすぎじゃない】っていうスレの見方も含めて、「アンチ」が成立するのって凄いなぁと。「アンチ」が出来たら出来たで大変なんだろうし、ここ何日かの本家のブログは、「犬わんたんスレ」を意識した内容になってるなぁと思ったのでした。
  1. 2009/02/11 (水) 12:31
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。