FC2ブログ
| ◇ |

2008年07月16日(水) ◇ 山田邦子 (考えたこと)

 うーん、なんか難しい話です。山田邦子さんについて話すのって。
 タレント好感度で、連続ナンバーワンを取ってたり、テレビで「やまだかつてないテレビ」とかの冠番組がいくつもあった全盛期と、今のキャラクターが、激しく違うように思うのです。

 山田邦子さんが、今の久本雅美さんとか、あれ以上の人気を誇ってた時期は、おもしろと庶民的なキャラクターが嫌味になってなかったんだけど、今は、単なる嫌味なおばさんの様に、個人的に思えます。特に、結婚した頃からかなぁ、男への嫌味というか、もう、気持ち悪いくらい嫌味を言うキャラクターに成長してったような気がします。
 なんで、あんな風に山田邦子さんのキャラが転落していったように思えるんでしょうか。さんまさんとか、小堺一機さんみたいに、同じキャラを保っているのとは、大違いだよなぁ。鶴太郎さんみたいに、絵とか描いて仙人ぽくイイ感じになってくのと真逆で、山田邦子さんは、どんどんおばさんの嫌らしい部分だけを集めて凝縮してった感じが個人的にすると思うのです。

 その後、山田邦子さんは、乳がんになって闘病して、鳥越俊太郎さんみたいな「がんタレント」のポジションでテレビに出ることが多くなって、灰汁が抜けたっていうのか、変な言い方ですが、お金とか結婚とか社会的地位にふんぞり返ってる山田邦子さんが、低姿勢になったっていうのか、本来ならお笑い職人に徹することで姿勢が低くなっていけばよかったと思うんですが、なんか、いつ死ぬかもわかんないっていう恐怖心を持ったことで、謙虚な感じを醸し出し始めたのが、不思議な感じがします。

 ん~難しい問題だねぇ。最初から、青木さやかさんみたいに、ぶちきれるっていうキャラ芸から始まった人が、謙虚な面を見せるといいっていうのと、山田邦子さんみたいに、年を経るに従って、お笑いとか面白が抜けて、嫌味な姿を見せるってのは、全く逆のような気がします。どっちかというと、山田邦子さんの契機になったのは、加齢と結婚と人気低下なのでしょうか。これが、全部同時複合的に起きたからなぁ。そういえば、久本雅美さんも結婚してないし、結婚を乗り越えて、トップを維持する女性芸人って、いまだかつていないような気もします。
 今、「山田邦子 ブログ」で、検索してみたんですが、山田邦子さんは、ブログは書いてないみたいです。需要があるかは別にして、ブログを書かれてもいいんじゃないかと思います。まぁ、金にならないし、面倒くさいってことなんでしょうか。そうやって、テレビショッピングとかで手早く稼げる仕事だけやって、キャラがどんどん狭くなった気がするんです。
スポンサーサイト



  1. 2008/07/16 (水) 12:07
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

2008年07月16日(水) ◇ ダ・ルチアーノ (食べ物)

 ダ・ルチアーノ堀ノ内店に行き、ジェラートヴァニラシングルコーン(300円)を頂きました。

 黒い粒が入っているのは、バニラビーンズのようです。

 濃厚だわ。これ。おいしいです。

 ダ・ルチアーノ堀ノ内店の店内はこんな感じ。

 たくさんのジェラートがケースに並んでました。たくさん種類があるので、店頭でかなり悩んでしまいました。お店の方が不審に思ってるんじゃないかと心配になりました。次行く時は、フレーバを調べて決めてから行くことにしたいと思いました。

 写真を見て数えたら、32種類、サーティワンなんていうショップもありますが、ダ・ルチアーノのフレーバーの種類も多いです。

 ダ・ルチアーノ堀ノ内店の外観は、こんな感じ。ダ・ルチアーノは、野猿街道沿い、八王子行きというか下りの野猿街道に面してます。
  1. 2008/07/16 (水) 09:42
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads