FC2ブログ
| ◇ |

2008年06月27日(金) ◇ 松山千春 (考えたこと)

 何の記事を書こうかと、迷った場合、大体は、その時一番書きたいことを書くようにしているのですが、この事だけは、記事にしづらい。えぇ、松山千春さん入院の話です。書くべき事は、一言で済んでしまいそう。

 とにかく、松山千春さん、元気になって~~~。

 以上です。
 これだと、よくわからないので、以下に個人的な思いを述べさせていただきます。
 一番最初に買ったドーナッツ盤は、松山千春の「季節の中で」でした。当時、中学生だった私は、松山千春が好きでした。当時、ラジカセなるものを買ってもらい、松山千春のラジオ番組を聞いたり、ファンクラブに入ったり、当時のLP盤、アルバムを何枚も買って聞いたり、ライブ盤を聴いたりライブビデオを見たり、ハローミッドナイトというTBS深夜の番組を全部録画したりしました。高校生になってからは、コンサートにも何度も行き、新宿厚生年金会館や、武道館、山梨まで追いかけていきました。
 なんと言うのか、甘酸っぱい思い出とともに、松山千春さんの歌があったといっても過言ではありません。そんな、松山千春さんが、心臓の病で倒れられたと聞き、時の流れの激しさと、移ろい、今や中年と化した私が、あと10数年で、松山千春さんの現在の年齢になることを考えると、胸に迫る熱いものを感じざるを得ないのです。あ~ぁ、年とったなあ、私。としみじみしちゃうのです。

 というか、命に別状がないという報道を見て、松山千春さんの健康を願わずにいられないのと同時に、松山千春さんの健康を願わなくてはいけない年に、自分もなってしまったのだなぁと、深く感じ入った次第です。目に何か滲んできて、キーボードを打つ手が止まりました。

 松山千春初のアルバム。これが原点です。今聞くと、タイトルからして、エルトンジョンぽい狙いを感じます。


 STAGE 伝説の真駒内屋外アリーナ5万人ライブです。ヒット曲オンパレード。今で言えばグレイみたいな扱いです。

スポンサーサイト



  1. 2008/06/27 (金) 15:21
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads