FC2ブログ
| ◇ |

2008年06月13日(金) ◇ お手づくり最中 (食べ物)

 亀屋万年堂のお手づくり最中を頂きました。お手づくり最中ってなんだろと思ったのです。

 これ、平家の郷でタレの皿をこぼされた時に、社員が家に謝罪に来て、その時に置いていったのです。記事にするのを忘れてました。

 最中の皮と、餡が別に封入されていて、それを食べる時に組み合わせて食べるというものでした。

 こんな風に餡をのっけて、

 皮をかぶせるのです。

 なるほど、たしかに、若干最中の皮がサクサクしてるかな、、という感じはありました。

 白餡も入ってました。

 うーん、こういうのが他社で流行ってるから、亀屋万年堂も対抗商品を出したんでしょうか。どっかの定番となってしまうと、他社は出しづらくなるでしょうからね。保険という意味合いなんでしょうね。
 最初から、餡がはさんである方が、私は好みというか、めんどくさくなくて、そっちが、高級と思うのですが。
スポンサーサイト



  1. 2008/06/13 (金) 18:17
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年06月13日(金) ◇ 上野樹里 (考えたこと)

 上野樹里さん、あれですよ、のだめカンタービレとか、ラストフレンズに出てくる女優さんです。最初、ラストフレンズを見て、あの髪の短い女の子(性同一性障害を持ってるモトクロスをやってる女の子)は、男っぽいな~と思ってみていて、名前を聞いたら、上野樹里さんって聞いて、どっかに似た名前の女優さんがいたなぁと思って、のだめカンタービレに出てた、上野樹里さんとは、一致しなかったのです。
 のだめの上野樹里さんとと、モトクロスの上野樹里さんが一致したのは、昨日かな、、。

 いや、上野樹里さんが出てる、のだめカンタービレも、ラストフレンズも、ほとんど見てないんです。特に、のだめカンタービレは、全く見てないけど、フジテレビを見てると、番宣のCMが流れてて、玉木宏と上野樹里さんが、一緒にヨーロッパロケしたんだとか、そんな位です。とにかくあの番宣は、ものすごい量流れてたんじゃないかと思うのです。で、なんか、だいたいそんなもんだろうと、脳内でイメージが、上野樹里さんが、音大生でがんばってて、さらに、玉木宏さんとの恋愛模様もハッピーエンドみたいな感じでしょとできているのです。

 ラストフレンズも、あのドラマって、長澤まさみさんが、男の子に殴られて、押し倒されて、「きゃっ」って悲鳴を上げるというシーンの長澤まさみさんの「きゃっ」っていう悲鳴がかわいくて萌えて、というか、あのドラマ、初回と、昨日だけ、あの長澤まさみさんが、殴られて「きゃっ」っていう一連のシーンだけ、毎分視聴率が上がるんじゃないかと思います。
 いや、あのシーン面白いんですよ、色々理屈つけて、若者の孤独とかDVなんたらという舞台装置も、全て、あの長澤さんの「きゃっ」という悲鳴を聞かせるための前戯と思えるくらいです。

 上野樹里さんもあれか、長澤さんの彼氏に嫉妬されて押し倒されて、プライドをズタズタにされるっていうシーンがあったのか。昨日の放送で、回顧シーンで知ったんですがね。その時は、上野樹里さんの悲鳴は聞けたのかなぁ?と思いました。
 いや、悲鳴悲鳴って言ってますけど、あの長澤さんの悲鳴は、10代後半から20代前半の女性でしか出せない、もの凄いきれいな音色で、本当に怖い時に、ああいうきれいな悲鳴が出せるのかどうかとは別物の、演技としての美しい悲鳴でした。そういう意味で、長澤まさみさんの悲鳴にリアリティは全くなくて、美しい音色でした。さすが、10台後半~20代前半の若さもある超一流の女優さんだなぁと、感心したんです。

 上野樹里さんの悲鳴は、性同一性障害っていうことだから、男が、男に組み伏せられる時の悲鳴を演技でやったのかなぁ?。声帯は女なんだけど、声を出すソフトウエア、脳が男だってすると、「うわっ」か、無言になると思うんです。「きゃっ」ってなったら、女の脳でしょう。
 上野樹里さんが、「きゃっ」て、なったら、逆に、女の脳が目覚めたっていう意味では、実は、性同一性障害じゃなくて、って話が変わっちゃうんじゃないかとも思うんですがね。

 再放送をやってるみたいなんで、上野樹里さんが悲鳴を上げるシーンは、見ようかなあと思いました。上野樹里さんのブログがあるのかなと思って、「上野樹里 ブログ」で検索してみたんですが、グーグルのトップは、全然別のファンサイトのようでした。やっぱ、女優さんだしアミューズだし、ブログで知名度を売らなくてもいいっていうポジションだと、上野樹里さんは、ブログなんか書いてないんだろうなと思いました。

 「上野樹里 水着」とか「上野樹里 画像」で検索してみたら、なんか、いかにも上野樹里さんの顔と誰かの水着グラビアを混ぜたような、アイコラぽい水着画像が見つかりました。どうも、上野樹里さん本人とはっきりわかる水着画像は、見つかりませんでした。
 ちゃんとした写真集は、出してるようです。「JURI First」と題うってます。表紙水着ですから、中にも水着写真もあるのでしょうか。

 後日(2008年6月12日)訂正:上野樹里さんのブログ、公式サイトがあるのを見つけました。ueno-juri.com というサイトが上野樹里さんの公式サイトで、マネージャーさんが書いているようです。
  1. 2008/06/13 (金) 11:18
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年06月13日(金) ◇ 居酒屋タクシー (考えたこと)

 なんつーのか、居酒屋タクシーとか、キックバックがあるとかいう以前の問題と思います。

 タクシーチケットを、財務省とか、官僚の皆さんが使わなきゃいいと思うんです。えぇ、終電が無くなる前に、仕事を終わらせて帰れと、早く仕事を終わらせるのだって、仕事のうちだろう、そう思うのです。
 残業代は出ますが、終電より遅くなっても、タクシーチケットは一切出ませんので、その日のうちに帰りなさい、続きの仕事は翌日にしなさい、これだけでいいんじゃないかと思うのです。

 何ですか?その日のうちにやらなきゃいけない仕事って?お役所なんだし、周りは、お役所に合わせて動いてくれるんじゃないの?。
 大体、役所なんて、9時-5時で、閉庁するんだし、それがなんで、夜中まで仕事があるのか、それで、終電より遅くなるのか、全く理解できません。終電より遅くなった分、次の日の能率が落ちてるだけじゃないかと思うのです。
 仕事を、早く終わらせればいいじゃん、と思うのです。

 省庁で、タクシーチケット全面廃止、そこまで行けよ、と思います。どうしても、遅番でタクシーが必要だっていうなら、精査してタクシーを契約するか、領収書を貰って経理で清算して使えと思います。
 タクシーチケットなんて使うなよと思います。省庁のお役人は、血税を使ってるんだから、まず、電車、バスに乗れと、あと、歩けと。
  1. 2008/06/13 (金) 09:59
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads