FC2ブログ
| ◇ |

2008年05月21日(水) ◇ 神代植物園のバラ (KissDX)

 神代植物公園のバラ園に「春のバラフェスタ」を見に行きました。

 神代植物園の入場料は有料で、500円でした。

 温室が遠くに見えます。この温室のまるで牡丹みたいな球根ベゴニアも見事でした。

 黄色のバラもきれい。

 薄い紫のバラもきれい。

 ローズガーデンは、とても広く、たくさんのバラの花でいっぱい。

 昨日、雨が降ったせいで、痛んでいる花もありました。

 それにしても、たくさんきれいなバラが咲いています。

 バラの花の数といい、咲き具合といい、素晴らしいの一言。旧向ヶ丘遊園のばら園より、神代植物公園の方が、数が多いです。

 バラが植わっている面積がとても広いのです。

 いい天気なので、とてもきれいに撮れています。

 白いバラの上に、日傘の様に葉っぱがかかっていました。

 見渡す限り、色とりどりのばら。

 「乾杯」というバラ。どれだけ長淵剛が、すきなのか?。

 キスデジXのレンズキットで撮ると、マクロレンズとは、違う絵になります。

 神代植物公園のばら園は、ホント、たくさんのバラの花、種類も盛りだくさん。一周するのに、2時間はかかりました。

 すごくきれいな、ピンクのバラ。一面ですね、、きれいなこと。

 たっぷり楽しめました。有料、500円というのも頷けました。東京都内では、最大のばら園だそうです。素晴らしいばら園でした。
 神代植物公園のバラジュースとバラの続きはこちら
スポンサーサイト



  1. 2008/05/21 (水) 20:41
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

2008年05月21日(水) ◇ 野間口貴彦 (スポーツ)

 しかし、巨人の野間口貴彦投手が、押切もえさんと交際してるとは、びっくりしました。
 正直、押切もえさんは、トップモデル、知名度も人気も抜群。誰もが知ってる超有名人だけど、野間口投手は、巨人の投手とはいえ、野間口?誰?っていう人も多いんじゃないかと思います。
 wikipediaで、野間口貴彦投手を調べてみたら、社会人野球のシダックス(野村監督時代)から2004年自由獲得枠で巨人に入団、2007年までに、42回登板で、9勝。2007年は、4勝を挙げていて、リーグ優勝にも貢献しています。
 という事で、野間口貴彦投手は、素晴らしい投手なんだけど、いかんせん、お相手の押切もえさんの知名度と比べると、知名度では比較になりません。でも、押切もえさんにとっても、野間口投手との交際は、スポーツ選手の妻タレントとしての活躍を考えると、Goodな選択でしょう。巨人ファンなら、誰でも知ってる野間口投手なら夫としてのブランド力は、充分でしょう。

 押切もえさんは、公式ブログで、実名は挙げてないものの交際を肯定する発言を書いているみたいです。一方、野間口貴彦投手のブログは、「野間口 ブログ」とか、「野間口貴彦 ブログ」で、見つかりませんから、公式ブログはやってないみたいです。
 まぁ、野球選手ですから、野球に専念してほしいなと思いますから、野間口投手のブログが無くていいと思います。

 このまま、この二人は結婚、、てのもありそうですね~今のままだと、押切もえさんの方が、知名度が上なので、巨人ファンとしては、野間口投手にも、10勝、15勝と勝ち星を伸ばして、巨人を代表する投手に成長して、押切もえさんをも上回る知名度になって欲しいなと、勝手に思ったりするのです。
 野間口貴彦投手、がんばって~。
  1. 2008/05/21 (水) 00:03
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads