FC2ブログ
| ◇ |

2008年04月26日(土) ◇ 長野聖火リレー (考えたこと)

 長野での北京オリンピックの聖火リレー、一体何が起こるのか、わくわくどきどきしながら、生中継を見ていました。
 やるのは、「聖火リレー」。わくわくしても、「不謹慎」じゃありませんよね。「平和の祭典」に、わくわくしてるんです。

 事前に言われてた通り、聖火ランナーの左右に50人ずつの制服警官と、運動着姿の警察官ががっちり聖火ランナーと、見物人を遮りながら走っている沿道を、中国の旗を持った人たちが伴走して、チベットの旗を持って叫ぶ人達がいるというような、ものすごい緊迫感のある絵でした。
 なんか、別の意味で、何が起こるのか、録画素材じゃ放送を自粛しそうな素材が入っちゃう可能性もある?と、どきどきしながら、見ていました。

 警備の甲斐があって、一応、無事?に済んだようですね。こうやってみると、欽ちゃんが、「沿道の人とハイタッチしながら走りたい」って事前に言ってたのが、ものすごい皮肉に聞こえました。あれ、普通に、聖火を持った欽ちゃんにハイタッチしようとした人がいたら、ものすごい勢いで、警官が取り押さえるでしょうから。
スポンサーサイト



  1. 2008/04/26 (土) 10:27
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

2008年04月26日(土) ◇ マックフルーリー抹茶&オレオ (食べ物)

 マックフルーリー抹茶&オレオクッキーをクーポン利用で、260円で頂きました。

 いざ、260円を払ってみると、260円って、高くない?330円から70円引きになってるって事で、安いと思わせる、これってクーポンマジック?と思いました。

 味のほうは、抹茶風味はします、クッキーも美味しいです。ですが、260円と思うと、ハーゲンダッツ抹茶カップの方が、美味しいです。

 マックフルーリーだけあって、量は多いですよ。めちゃくちゃに。こんなに量が多くなくても、サンデー位の量があれば十分なのにな、あの価格、スナックタイムで、150円なら、妥当かなと思いました。

 FinePixF30 で、撮影しました。
  1. 2008/04/26 (土) 10:03
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年04月26日(土) ◇ J-WAVEが、「81.3」の理由 (考えたこと)

 さて、問題です。なぜ、東京にあるFM放送局「J-WAVE」の周波数は、81.3MHzという、「.3」という小数点以下中途半端な数字がつくのでしょう。
 ピストン西沢が、グルーブラインで突っ込んでましたね。この話題。彼は、J-WAVEの開局から事情を知ってるんじゃない?というか、知っててわざと言ってるんだろう、と思いながら聞いてました。
 この理由は、J-WAVEの放送じゃ、説明しづらいでしょうね、というか、説明できないでしょう。

 さて、では、何故、81.3なのか、「.3」ってなんなのか。説明しましょう。
 J-WAVEに周波数が割り当てられた当時、東京にあるFM局といえば、NHK-FM東京局が、82.5MHzと、FM東京 80.0MHz(現在の、TOKYO FM)でした。そのちょうど中間に、新たな民間FM局の周波数を割り当てることになり、(82.5+80.0)/2 =81.2555... その小数点以下第2位を四捨五入して、「81.3」となったのです。
 なんで、「ちょうど中間」にしたのか。J-WAVE開局当時は、周波数をデジタル表示するチューナは主流でなく、というか、ほとんどは、バリコンを回すアナログチューナだったので、チューニングの位置で、FM東京と、NHK-FMの物理的な中間がチューニングしやすかったこともいえるでしょう。
 周波数は、ちょうど中間にしなくても、混信はしなかったようです。

 要するに、FM東京と、NHK-FMの周波数の平均を小数点第二位で四捨五入した結果が、「81.3」なのです。この様に、FM東京と、NHK-FMという他局の周波数から説明される話なので、J-WAVEの放送では、J-WAVEの周波数の理由は説明できないという、アンタッチャブルな話題になっているのです。
 ※関東圏でみれば、J-WAVEの上と下の周波数の局、NHK-FMの千葉局(80.7MHz)と、横浜局(81.9MHz)を足して2で割ると、ちょうど、「81.3」になりますね。この両局のちょうど中間です。やはり、他局の周波数からじゃないと、説明がつかない話なんですね。この辺りは、ナックファイブの「79.5」や、BayFMの「78.0」や、FMヨコハマの「84.7」とかと違うところです。
  1. 2008/04/26 (土) 08:36
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads