<< 前の記事 | ◇ |

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

2008年02月29日(金) ◇ 熱海ニューフジヤホテルの夕食バイキング (食べ物)

 熱海ニューフジヤホテルの夕食バイキングを頂きました。

 広い宴会場。天井も凄く高い。舞台もあって、まるで、芸能人の結婚式か何かをやるような趣です。
 かにの足。 かには、意外と美味しくない。身がちっちゃいのかな、冷凍のせいで味わいが薄いのかな。

 えびちり。エビチリが美味い。身がプリプリしていて、味最高。衣で膨らましている感じがまったくないです。

 ローストビーフ。ローストビーフも美味い。

 お刺身類。お刺身類も美味いです。

 かに足をいっぱい食べました。あ、一人でこの量じゃないですよ。

 プリンがあったので、プリンとケーキ。

 ローストビーフと、エビチリは終りまでには無くなり、代わりに安そうな冷凍食品が並んだようです。
 寿司が酷かったですね、食べなかったけど、100円回転寿司だってもっとまともなものを出すのになぁと思いました。
 飲み放題は、ビール二杯飲んで、お腹いっぱい。キーマカレーだったか、カレーは美味かったです。
 あと、チンジャオロースも出てました。ちょっと食べたかな、美味しかったです。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29 (金) 11:06
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:0

2008年02月28日(木) ◇ 熱海ニューフジヤホテル (FinePixF30)

 熱海のニューフジヤホテルに泊まりました。

 ウエルカムフーズ?お菓子はこんなものでした。

 中のあんこは、黄色。

 窓の外は、旅館が、傾斜にへばりつくように建っていました。

 一応、オーシャンビュー。まるで、日本のモナコ。モナコに行ったことありませんけど。

 お煎餅もおいしかったです。

 「さくらせんべい」っていうのね。

 この後、屋上の眺望風呂にいったのですが、眺めは最高。初島が見えて、素晴らしい。ただ、お湯は、一瞬カルキ臭いにおいがして、何だろと思ったら、恩泉水を水で薄めて、加熱してるってお風呂場の張り紙に書いてありました。
 なるほど、白骨温泉とかで問題になって、きちんと表示をしなきゃってなってるのねと思いました。
  1. 2008/02/28 (木) 10:48
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年02月28日(木) ◇ お宮の松 (FinePixF30)

 熱海に行きました。日本の温泉地の代名詞、熱海新幹線が通っている、「熱海」です。
 熱海といえば、お宮の松。車内からですが、パチリ。きれいに撮れました。標識の「お宮の松」が写っているのは奇跡です。

 熱海の海沿いのつぶれたお店の看板。「健康食 お好み焼」ってなんなんでしょうか。熱海近辺て、こういう類のセンス悪い看板が多い気がするのです。

 JR熱海駅。

 熱海駅前のアーケード。熱海のショッピングセンターでしょうか。

 熱海駅デパート。「旅の思い出を売る」って説明してありますね。

 どうしようもなく昭和な看板です。なんていうか、21世紀とバブルの残骸と、昭和がぐちゃぐちゃに混ざったような感じ。熱海の町を移動すると、そんな色合いを感じました。
  1. 2008/02/28 (木) 10:15
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年02月26日(火) ◇ アドエス (PC携帯ゲーム)

 アドエスが欲しくなっちゃいました。というか、欲しくなったのは、WillcomのAdvanced W-ZERO3[es]で、通称アドエス。なお、今、管理人が使ってるケイタイは、Willcomの安心だフォンAP-K202Sです。

 なんで、アドエスが欲しくなっちゃったかというと、単純に熱海に家族で一泊旅行に行ったんですね、で、平日だったもので、インターネットのサイトに接続して仕事をする必要があって、ノートパソコンを担いで持って行ったんです。
 単純に、今、自宅で仕事をするのに使っている環境をほとんど全部、持っていったんです。
 ヤフー無線LANスポットの契約とかして、無線LANカードも持って、ケイタイに連絡が入ったら、マクドナルドに行って、ネットに接続して、ってやるつもりだったんです。

 そんな準備していったのに、実際は、ケイタイに連絡は入らず、ネットに接続する必要もなく、ACアダプターとか含めると2キロ半位の荷物を使うことがなかったのです。
 で、帰りの三島とか金田陸橋で車が混みまして、JARTICのホームページでやってる渋滞情報みたいな交通情報を、車中でリアルタイムに入手できないものかと思ったのです。ドコモのケイタイは、家族が持ってるんですが、これじゃ、JARTICのPC用ホームページには直接アクセスできず、iモード用の月額幾らのページをアクセスするしかないようなのです。

 そんな状況で考えたのは、パソコン用の高機能なブラウザと同様のブラウザが、ケイタイで使えれば、全部解決するのです。そこで候補に挙がったのが、Willcomのアドエスというわけです。
 今、安心だフォン使ってるのを、アドエスに変えちゃえば、端末の割賦を2130円払えば、W-Value Selectで、1150円使用料の割引があって、W-SIMを使ってるから、プランを安心だフォンに戻しちゃえば、端末の割賦代2130円だけで、外出時に便利に使えるしと、見積もったのです。

 で、色々調べて、八王子のヨドバシに行って、ムラウチ電気にも行って、アドエスの実機にも触って、無線LANでJARTICのサイトに接続したりしました。アドエスのOperaでJARTICのホームページをアクセスした感想は、解像度も含めて画面の大きさが若干小さいのですが、アクセス自体はできました。ただ、実際にどう見えるかとか、実際のサクサク感とかは、店頭で体感してみて評価された方がいいと思います。
 アドエスの感触は、一言で言うと、とてもよいのです。アドエスのOperaブラウザは、パソコンでやりたいこと、やれることは、ほとんど同じくできると言っていいでしょう。出来ないことを揚げると、Youtubeとか、ニコニコ動画は、直接再生できませんでしたが、Youtubeはなんか、色々やれば出来そうな気配です。ただ、通信速度と通信費で、動画を常用することは考えません。
 やりたいことはできるし、画面も綺麗で高精細。ただ、若干大きいのが、気にかかりました。あと、アドエスは華奢な感じかな、若干弱弱しい感じ、開いたり閉じたりの機構が、ポケットに入れてる途中で、開かないか心配な感じです。

 で、まだ、アドエスを買ってないんですが、心配な点が幾つかあるのです。一つ目は、今、2008年の2月末なんですが、アドエスが出たのが、2007年の7月。その前のW-ZERO3エスが出たのが、2006年の7月。どうやら、このスパンで考えると、2008年の8月には、アドエスの後継、アドエス2なりが出そうな気配なのです。
 単純に考えて、今のアドエスに全く不満がないかというと、もっと、薄く軽い端末にならいいのになという思いもないわけじゃないのです。
 実際に店頭で持ってみると、縦持ちで持つと、重心がディスプレイ側に結構かかって、落とすことはなくても、持ちづらいなという印象はあります。たぶん、仕様的には、今のアドエスで、もう完璧でしょうから、アドエスの後継機は、もっと軽く薄くしてくるんじゃないかと、思うのです。
 それが、7月に出てくるとすると、あと、5ヶ月したら、絶対そっちが欲しくなるというか、やっぱアドエス重いなぁという、感触が最後に残っちゃうんです。2年同じ端末を使うとすると、なおさらだし、あと5ヶ月、絶対に外出時にアドエスがないと仕事にならないかというと、それほどでもない、そうなると、アドエス後継機が出てくるまで、我慢しちゃおうかとも思うのです。

 あと、Willcomは次世代PHSに参入を決定してますから、それに合わせて年内には、W-SIMも、次世代PHS用を出してくるだろうし、そうなれば、さらにイーモバイルとかと比較すると遅い通信速度も解消するだろうし、と不確定な要素もあるんです。
 まぁ、アドエスは、とても良い機種と思います。ただ、何年も使って満足できるだろうか、と考えるとちょっと、悩むのです。まぁ、それだけに悩みどころなのです。
  1. 2008/02/26 (火) 14:10
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年02月26日(火) ◇ 万葉公園 (FinePixF30)

 万葉公園に行きました。湯河原にあるのです。曽我梅林で梅を見て、その後です。万葉公園のホタルは、こちら。

 まだ、2月の下旬、行ったのは21日でしたが、暖かいこと、暖かいこと。

 ジャンパーとか脱いで歩きました。

 万葉公園内は、坂になってるのですね、基本的に。で、思い出したんですが、ここ、ほたるの名所のようです。たしか、ネットでホタルを調べていて、東京近辺では、ここが有名らしいです。ただ、ここにバイクでちょろっと来るには、遠すぎますねぇ。ホタルの時期に、ここまで来るには、電車かなぁ。

 万葉公園内には、国木田独歩の歌碑や、万葉歌碑がありました。ふむふむ、というかよく読んでいませんが、なにやら良いことが書かれてあるようです。

 なんか、文豪とか、作家先生を、出版社の人が湯河原に軟禁して、お湯に浸けながら原稿を書かせたのでしょうか。

 あと、足湯で、「独歩の湯」がありました。お金取るんですね。100円じゃなくて、100円は町内の人か、観光客は300円。結構、「独歩の湯」で足を浸けてる人いましたね。あれだけ賑わえば十分じゃないかしら。

 ちょっと八王子から、湯河原までの電車を調べたら、1時間35分で着くのですね。1,180円で、町田で小田急に乗り換えて、小田原までいって、JRに乗り換えて。湯河原、日帰りで行けない事ないですね、ほたる見物に。今年は、行ってみようと思います。

 万葉公園の駐車場から、独歩の湯までは、こんな結構急な坂になってるのです。
  1. 2008/02/26 (火) 11:32
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<< 前の記事 | ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。