FC2ブログ
| ◇ |

2008年01月10日(木) ◇ エアロ・ビター&オレンジ (食べ物)

 エアロ・ビター&オレンジ(ネスレ)を年末に頂きました。100円ちょっとだったかな、メルティーキッスと比べると意外と安い感じ。

 個別包装になっています。

 開封。AEROって彫ってあります。

 断面はこんな感じ。

 味的には、メルティーキッスに負けない味わい。チョコレート部分がエアーでふんわりしてるのも好食感。オレンジ味なので、安いのかなぁ、よく見ると、オレンジ香料使用って、書いてあって、原材料にオレンジって書いてないから、オレンジは使ってなくて、合成のオレンジ香料を使ってるのかな?。
 これで、抹茶を作れば結構いけると思うんですけど、エアロ抹茶を希望します。

 明治のメルティキッスは、定価230円とかしますから、高いんですよね、美味いけど。
スポンサーサイト



  1. 2008/01/10 (木) 18:40
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年01月10日(木) ◇ お雑煮 (食べ物)

 今年のお正月、1月1日の朝に食べたお雑煮の振り返りです。
ozouni1.jpg
 なんで、今頃お雑煮なのっていう事もあろうかと思いますが、写真をアップしてなかったので一応。
ozouni2.jpg
 美味しかったです。おつゆは、ちょっとで、いいんですね。お餅2個頂きました。

 いや、餅を喉に詰まらせて亡くなるお年寄りが毎年いるっていう話ですが、その話を聞いて、日本人が餅を喉に詰まらせるようになったら、もう終りだよな、、と思ったのですが、実際、介護する側のことを考えたら、新年早々餅を食べてるだけで死なれても困るよなぁと思いました。

 老人ホームとか、自宅でも、事故が起こる可能性があっても、細かく切った餅位、正月なんだから出さないとだし、事故が起こっても、ホーム側の責任を問われないように、万全の体制にしておかないといけないんだろうなぁと思いました。
 あまりに、この辺りの話が縁起が悪いんで、元日のアップをためらったのでした。

osechi1.jpg
 こちらは、おせち料理を頂きました。昆布、かまぼこ、黒豆、数の子、伊達巻、佃煮、美味しかったです。
  1. 2008/01/10 (木) 14:31
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2008年01月10日(木) ◇ 早美あい (考えたこと)

 昨日のヘキサゴンに出てましたねぇ、あいみんこと、早美あいさん、ゆうこりんのバッタもんっていう表現が、ぴったりなのかな。
 「エンジェルまたは、魔法使い」っていうキャラをやるのは、頭良くないとできないだろうから、その時点で、ヘキサゴンの生粋のおバカさんたちには太刀打ちできないだろうと思うのです。
 早美あいさんは、バッタもんのおバカさんだろうなと、ゆうこりんなんて、ホント頭いいし、根性据わってるよなぁと、思うんです。
 ヘキサゴンっていう番組自体が、去年確立したPaboと、羞恥心だけじゃ、マンネリに陥るんじゃない?っていう趣旨で、新しいおバカさんをさがしてて、早美あいさんも呼んでるんだろうけど、あれ、ある意味で、バッタもんのおバカさんを演じてるヒールのおバカさんなんでしょうか。
 ていうことは、本物のおバカさんと、ヒールのバッタもんおバカさんの対立っていう新しい構図が、生まれつつあるんでしょうかw。
 「早美あい」でググッたら、Youtubeの動画で、アンタッチャブル山崎&坂下千里子との絡みのテレ朝の深夜帯の動画があったんで、見ちゃいましたが、やっぱり、ゆうこりんのバッタもんっていう印象でしたね。面白かったけど。

 あ、ヘキサゴンは、実は、ほとんど見てなかったんです、昨夜は。
 雑学王見てて、宮崎美子が、雑学王になるまで、ずっと見てました。ちょこちょこヘキサゴン見ようと思ってたんですが、雑学王テンポいいし、3時間面白い雑学で引っ張りましたね。「ガン細胞を発見する犬」とか、「南極にはチリがないから息が白くならない」とか、「飲み物の自動販売機の硬貨の投入口が横向きなのは、飲料のスペースを多く取る為」とか、さすが、深夜帯の時の雑学王とは、一味も二味も違う雑学でした。
 伊集院さんは、難しい雑学になってくると、全然だめだなぁw。理系的な考え方が欠けてるのかなぁ。
  1. 2008/01/10 (木) 13:23
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads