FC2ブログ
| ◇ |

2007年12月23日(日) ◇ サンドウィッチマン (考えたこと)

 サンドウィッチマン、M-1優勝ですか、おめでとうございます。キングコングが、持ってくか、、、という流れで、敗者復活枠で、大逆転の優勝でした。
 キングコングが漫才をした時点で、あぁ、この流れだと、優勝なんだろうな、、、って誰もが思ったところで、一発逆転を決めちゃいました。名前は、伊集院光日曜日の秘密基地に出てたかな、、レポーターで、伊集院が仙台に行ったときに、案内をしたのが、サンドウィッチマンの伊達さんだっけ?デブの方で、デブキャラ被るからみたいに言ってた記憶があるから、伊達さんかな。

 所属は、フラットファイブ、あの河野和男のヒットマンが所属してるのも、フラットファイブです。
 いや、こんな小事務所から、M-1優勝が出るとは、ビックリもいいところです。大番狂わせです。やっぱり、キングコングは、凄かったし、面白かった。キングコングの漫才は、キングコングの器用さ、実力が存分に発揮されてたし、はねとびが、キングコングの実力でああなっているんだなと、改めて実感しました。

 しかし、サンドウィッチマン、知ってる人の方が、少ないんじゃないでしょうか。
 今後、どうなるんだろ、サンドウィッチマン。活躍の場がテレビなら、あのヤクザぽい外観と、キャラをどう折り合いつけていくのか見ものですし、ラジオ、、、ジャンク2辺りが目を付けるかなぁ、、、まぁ、キングコングが漫才の技術としては、1位と思うんですが、キングコングが勝っても、当り前すぎっていう所で、減点したのかな、、、審査員の皆さんは、そんな感じがいたします。

 ブログライブ管理人的には、キングコングが勝ってもつまらないと思ってたんですが、あれだけやれば十分、1位の価値はある面白い漫才だったと思います。
 話題的には、ほとんど無名のサンドウィッチマンが、キングコングを破った方が面白いっていう、まぁ、そこまで行ったサンドウィッチマンが凄いわけです。
スポンサーサイト



  1. 2007/12/23 (日) 21:26
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2007年12月23日(日) ◇ 多摩センターイルミネーション2007 (FinePixF30)

 多摩センターイルミネーション2007を見に行きました。

 ちょうど夕方から、小雨がパラパラ降っていて、路面が濡れて反射がきれいでした。

 ツリーデカイですね。ビルの4階位はあるでしょうか。

 人が結構いました。ちょうどクリスマス前の3連休初日ということでしょう。

 あちらこちらで、デジカメを構えてる人がいました。

 この画像は、フジのFinePixF30で撮ったもの。手持ちです。ISO1600の高感度高画質が、存分に発揮されています。

 FinePixF30とか、F31は、光学式手ぶれ補正はついてなくても、十分に高感度で、シャッタスピードを早くできるのです。大体、シャッタースピードは、1/30~1/70秒位になってました。

 サンリオピューロランドのシナモンmovieのキャラクターのシナモンちゃんの後姿。

 光の水族館。

 青い発光ダイオードが、きれいですね。

 光のトンネルです。

 多摩センター駅前で、結構きれいなイルミネーションを見れるのですね。八王子は、みなみ野駅前でイルミネーションやってますが、スポンサーの違いなんでしょうね。みなみ野のやつは、町内会とか、そういうレベルだものなぁ。
 イルミネーションについては、八王子市の「負け」を、感じたのでした。

 イトーヨーカドーで、2000円ほど買い物して、駐車料をタダにしてから、ゆっくり見たのですが、よかったですね、多摩市もなかなかやるものです。
 立川市のイルミネーションだと、昭和記念公園になるのかな、あそこは、入場料金取るんですよね、確か。
  1. 2007/12/23 (日) 09:43
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:6
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads