FC2ブログ
| ◇ |

2007年10月18日(木) ◇ 亀田大毅 (スポーツ)

 筋書きの無い茶番、、。そんな言葉がぴったり来る亀田騒動。プロレスみたいに、筋を書いている人がいない分、予定調和でもなく、亀田大毅選手のプロレス技での反則、敗北を機に、破天荒な暴走気味の亀田一家がどうなるのか、ハラハラしながらみたいな展開になってます。

 今後の展開的には、内藤の次の試合のマッチメークの権利を持ってるのは、前チャンピオンの外人らしいんで、その人が、亀田興毅選手と、内藤大助選手との因縁のタイトルマッチを組んじゃって、亀田一家と内藤選手の因縁の対決!ってなると、面白いと思うんです。
 亀田興毅が、「国民全部を敵に回してでも、弟のために内藤を倒す。」位言って、ヒール宣言するとかして、それで、内藤が勝って、亀田興毅もボロボロになるみたいな姿を個人的には見たいです。

 まぁ、ああやって、でかい面してるのが、頭を下げるというのが、安倍総理から、時津風親方、沢尻エリカ、亀田一家と、一つのパフォーマンスというか、流れになってるのが、時代を象徴しているのかと、NHKのニュース7でも、亀田一家の謝罪をやってましたね、まるでワイドショーみたいでした。

 なんていうのか、これは、ひとつのドラマ、コントなんですよ。亀田オヤジが、あんなに馬鹿なのもキャラクターとして面白いし、その親に従順に従う兄弟もギャグ。それで、金になった訳だから、亀田一家としてもいい商売になったと思います。
 ワイドショーじゃ、亀田オヤジ悪いみたいな展開になってますけど、あの馬鹿オヤジが、まともになったら商品価値0なので、しょうがないんじゃないですか?。いろんな意味で、おもちゃにしたわけだし。
スポンサーサイト



  1. 2007/10/18 (木) 15:20
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2007年10月18日(木) ◇ ポテトチップスのりしお (食べ物)

 カルビーのポテトチップスのりしお(105円・78g)を頂きました。

 昨日のきれいな夕焼けを見ながら頂いたのです。

 ポテチは、カロリーが多くて、油分ばっかりなので、なるべく買わないように、控えてきたのですが、何ヶ月ぶりでしょうか、一年は経ってないでしょうが、思わず買ってしまいました。

 軽い敗北感を味わいながら、カルビーのポテトチップスのり塩を食べたのでした。
 なお、ポテトチップスなら、のりしおが一番ぴんと来る味です。
 そうそう、今回は近所のCandoっていう100円ショップで、105円でカルビーのポテトチップスを買ったのですが、コンビニに比べると、お安いように思えました。
 コンビニだと、カルビーのポテトチップスは157円とかしますが、Candoでは、105円でした。安いんじゃないか、それに誘われて、買ったのでした。
 こう書いていて、実は量目が少ないとかだと、それはそれで、釣られたという事で、これも敗北感につながりかねないのですが。
  1. 2007/10/18 (木) 06:59
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads