FC2ブログ
| ◇ |

2007年07月18日(水) ◇ エコバック (エコ)

 いや、言っとかないと気が済まないんで、言っちゃいますよ、エコについて。
 マイ箸とか、エコバッグとか、最近、エコ意識の盛り上がりで、注目されています。

 一言で言うと、マイ箸も、エコバッグも、焼け石に水だから、止めればいいと思います。
 28度に設定した冷房をかけて、大画面の薄型テレビを見て、高級車を乗り回しながら、年に一度、海外旅行に飛行機に乗って行くみたいな生活をしていて、そんな生活を見直さないで、マイ箸だとか、エコバッグとか言っても無駄と思います。
 散々電力も、石油も使っていて、マイ箸とか、エコバックとかって、どうかしてるんじゃないでしょうかね。
 いや、「エコ産業」みたいな新しい消費が盛り上がっても、それは新しい消費=資源消費を呼ぶだけで、本気で、エコを言うなら、既存の消費経済が縮小する方向に、意見のベクトルが向かないとならないんです。

 マスコミで、「クーラーは、非エコだから、クーラーを買うのを止めましょう」って言えないのは、家電会社がスポンサーだからだよなぁ。
 それで、エコタイプのクーラーとか、エコタイプの大画面テレビとか、エコタイプの高級車(ハイブリッド車)とか、そういうエコ商品が氾濫するのでしょう。

 中越沖地震で、柏崎原発が止まっちゃいましたね。この際、電力節約を徹底したらどうでしょうか。

 今年の夏は、クーラーをかけるのを止めましょう。
 大画面薄型テレビの購入、使用を止めましょう。
 軽自動車、原付バイク以外の車の購入、使用を止めましょう。できれば、自転車、徒歩で移動しましょう。
 飛行機は、大量にCO2を発生するので、観光目的で海外旅行に行くのを止めましょう。

 このくらい、バッサリ斬っちゃえば、スッキリします。

 クーラーをかければ、その分、石炭や石油の使用が増えて、CO2の増加に拍車がかかります。大画面薄型テレビは、今までのブラウン管テレビより、さらに電力を消費するんじゃないですか?。
 ホントにエコを言うなら、こういう情報を言って、エネルギー消費を減らすコトを、生活の価値として自覚することから、始めることと思います。

 こうやって、縮小再生産に至っていけば、経済に大きな影響がでるでしょうから、それが、良いのかどうかは別物だと思いますけど。
スポンサーサイト



  1. 2007/07/18 (水) 17:16
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:9

2007年07月18日(水) ◇ 新鶴本店 (食べ物)

 新鶴本店の塩羊羹を頂きました。ご近所が諏訪に行ったお土産です。

 新鶴本店って、ググって調べたら、塩羊羹で有名なお店で、明治6年創業だそうです。
 塩羊羹のお味は、とても美味しかったです。さっぱりして、甘くて、塩味が感じられるという、上品なお味でした。お茶請けにぴったりという感じでした。
  1. 2007/07/18 (水) 00:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads