FC2ブログ
| ◇ |

2007年07月04日(水) ◇ ピノ(ミント) (食べ物)

 ピノ(ミント)103円を、サークルKサンクスで、買ってきました。エスキモーのピノは、小ぶりだけど、美味しい。そんなピノのミントは、どんな味でしょうか。

 開封。

 うちの家族が、一口食べて、「このピノどうして、水色なの?」と聞いてきました。
 「え?ミントだからじゃない?」と答えたのですが、後から考えると、ミントだと、何故水色なのでしょうか?。ハッカってよく考えると、無色と思うんですけど。

 原材料を見ても、このうちどれが、ミントなのか?、全くわかりません。
 着色料が、幾つかありますけど、この水色ってどの着色料なんでしょうか?。

 あ、味自体は、そんなに強いミント味ではなく、一般受けしそうな、弱めのミント味でした。こういう弱めのミントは、好きです。アイス自体、チョコ自体は、ピノらしい美味しさでした。
  1. 2007/07/04 (水) 09:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2007年07月04日(水) ◇ 桑田真澄さん (スポーツ)

 巨人を退団して、パイレーツに入団した桑田真澄さんが、勝ちゲームで投げていました。喜ばしいという方向で、書いてもいいんだけど、そう思う気持ちと裏腹に、今の桑田真澄さんが、日本のチームでセットアッパーや抑えで通用するだろうかと思うにつけ、今のメジャーリーグには、そういうレベルのチームがあるのかと、思う気持ちもあるのです。
 いや、桑田真澄さんがメジャーで頑張っているコトをどうこういうつもりはないんです。というか、今の桑田真澄投手が、メジャーで結果を残すかどうかによらず、桑田真澄さんは、偉大な投手であることに全く変わりありません。

 WBCで、日本が優勝したことにつけても、日本のセ・パのリーグが、世界一レベルの高いリーグで、メジャーは、世界一給料の高いリーグなのかなという感想を持つのです。
 10年前と、全然変わった認識があって、あの頃は、メジャーの方が格上で、そこに挑戦するイチロー選手や、松井秀喜選手は凄いなと思ってたのですが、今は、メジャーの球団に行くより、どちらかというと、日本のリーグで戦う選手への尊敬の度合いが高くなったのです。
 NHKが、メジャーリーグ中継をしていますから、まだまだ、メジャー格上という世論を作ろうという事もあるだろうし、そういう世論が、今後どう動くのかも注目です。
 実際、イチロー対松坂とか、日本人選手の動向は見たいという事はあっても、野球自体は、NPBの方がレベルが高いし、緊張感があって楽しいと思うのです。

 桑田真澄さんが、メジャーに取り組むのは、いずれ日本の野球指導者として、役に立つ経験になるだろうなと、思いつつ、桑田真澄さんを応援しています。
  1. 2007/07/04 (水) 00:00
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:1
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads