FC2ブログ
| ◇ |

2007年07月03日(火) ◇ マツコデラックス (考えたこと)

 ピンポンで島崎和歌子と食べ歩きを繰り広げる女装コメンテーターこと、マツコデラックスさん。その容姿の異様さと違って、発言の内容は、意外とまともに聞こえます。

 この前、マツコデラックスさんは、J-WAVEにゲストで出てて、加護ちゃん辻ちゃん問題について、「ずっと子供の頃から何年も業界で仕事をしていて、もう、業界はどうでも良くなっちゃったんでしょうね、大人たちも、もう十分加護ちゃん辻ちゃんで稼いだでしょ、かわいそう。」みたいなコトを言ってたり、TBSの青木アナを、「やりたいときにやってるんでしょ?」みたいに言ってました。
 その時、マツコデラックスさんは、楽屋で喋ってるようなことは、言えないというようなコトを言ってました。

 また、ミートホープ社の事について、マツコデラックスさんは、最近冷凍食品の単価が下がっているフリップを持ち出して、「お母さんの皆さん、自宅で料理をしましょう。」というようなコトを言ってました。
 まぁ、マツコデラックスに言われたくないという、ツッコミはあるとしても、言ってる内容は保守的で、あの外観とのギャップを楽しむというものなのかなぁと思いました。

 そんな、マツコデラックスさんのいう事が、まともに聞こえるのは、誰かが言った手垢のついた「建前」でなく「本音」だからかなと思いました。
 セントフォースの美人女性キャスターが、誰かが考えた「建前」をリピートする朝の番組。そんな「建前」がテレビの中で跳梁跋扈する中、女装デブのマツコデラックスさんが、自分の言葉で組み立てた「本音」を語っていること、その対比が面白いのかなと思います。

 また、あの容姿なので、まず視聴者は、マツコデラックスさんが正しいコトを言っているとは思いません。だから、視聴者が自分の考えと合っている部分だけを楽しむことが出来る、そして、マツコデラックスさんの発言の中で、自分と合わない意見は、無視しておける。
 だから、最大公約数と違う踏み込んだコトが言えて、しかも、反感を買わないのかなと思いました。これは、あの容姿、女装キャラの有利な所と思いました。

 あと、マツコデラックスさんのHPや、ブログは探したのですが見つかりませんでした。
 東京MXテレビの「5時に夢中」水曜日や、TBSテレビ「ピンポン」金曜日に出演していたりと、大活躍中のマツコデラックスさん、要注目です。


■ブログライブでの、マツコデラックスさん関連記事
 マツコデラックスさんが京塚昌子さんみたい
  1. 2007/07/03 (火) 00:02
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads