FC2ブログ
| ◇ |

2007年06月03日(日) ◇ ADSLを12Mにしてみる (PC携帯ゲーム)

 reset.jpのADSL、下り640kbpsのコース(アッカ)を使ってたんだけど、2007年5月31日から、@niftyのADSL12Mバリューコース(イーアクセス)に切り換えました。
 reset.jpを使い始めたのは、調べたら、2005年の6月から、丁度2年。reset.jpの640kは、3ヶ月~4ヶ月間、1度もリンクダウンしない超安定した環境でした。

 うちのADSL環境は、電話回線の線路情報で調べてみると、線路距離長は、3520m。伝送損失は、42dBというそんなに良くない環境。
 で、12Mサービスが始まってみたら、下り速度は、1.8~1.6Mbps位で、1日で3回くらいリンクダウンするようになりました。

 う~ん速度が上がったのは、ストリーミングが見れていいんだけど、一日に3回もリンクダウンされちゃうのは、ちょっと頂けないです。それに、リンクダウンすると、次にリンクアップするのに、8分位かかるのが、痛いです。
 という訳で、@niftyのサービスに聞いてみたら、水曜日くらいまでに、帯域調整するとのことです。あと、リンクダウンして再リンクするのに、時間がかかるのは、その間、リンクダウンになるノイズ等が続いているって言ってた。そんなことあるのかなぁ。

 あと、@niftyの基本料金無料期間が終わったら、tikitikiインターネットの640kのADSLか、12MのADSL(両方アッカ)に乗り換えようかと思ってます。tikitikiインターネットの12Mサービスだと、6カ月基本料金無料が、おいしいかも。
 ○ヶ月基本料金無料のADSLプロバイダを乗り換えて使っていけば、究極のお徳かもと、思っているのです。

 あと、ADSLモデムにアース線をつないでないので、ネットで探してみたけど、見つからなかった。
 で、どこのページだったか忘れたけど、「アースコード」っていう単語を発見して、それで、検索したら売ってた。

 ADSLモデムのある部屋から、洗濯機のある部屋(アース端子がある)までコードを引くと、5mでは足りないよう、10mは必要ぽい。
 これがリンク切れ対策になるか、わかりませんが、買ってみたいと思います。
 この続きの記事は、アースコードと、回線速度調整です。
スポンサーサイト



  1. 2007/06/03 (日) 15:33
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2007年06月03日(日) ◇ よもぎ大福(芽吹き屋) (食べ物)

 芽吹き屋のよもぎ大福をいただきました。この大福は、生協で冷凍配送されてきました。

 芽吹き屋さんは、岩手県花巻市にあるので、ある意味、遠隔地からのお取り寄せなのでしょう。

 55gということで、小ぶりな大福という事がわかるかと思います。

 開封。

 やわらかな生地と、ヨモギの香り、あんこの味が美味しいです。

 調べたら、この大福は、1個100円くらいするとのことでした。まぁちょっと高めかな。
  1. 2007/06/03 (日) 00:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads