FC2ブログ
| ◇ |

2006年11月30日(木) ◇ ひよどり山有料道路 (考えたこと)

 夕張市の関係で、多摩モノレール wikiで検索したら、びっくりした。
 ひよどり山有料道路の記事によると、242億円の費用を掛けて、ひよどり山有料道路を作ったんだそうだ、、。びっくりした、あのトンネルに、そんなに高い費用がかかっていたなんて、、。

 wikiによると、~以下引用
 2006年9月29日 東京都議会財政委員会にて、多摩都市モノレール・稲城大橋有料道路と共に「負の遺産」(当初計画と実績が大きく乖離し、事業の見直し・再構築が避けられない懸案)に指定されたことが明らかになった。交通量は計画に対して38%、負債残高は70億円とされる。
 2006年10月24日 利用が予測を大幅に下回り負債償還の目処が立たないこと、および周辺道路の渋滞緩和などを目的として、東京都が負債残高の約70億円の債務を一括償却し、無料開放する方針を表明。
 2007年夏 八王子市管理の上無料開放化の予定
 ~引用ここまで

 という事で、運用で生じた70億円負債を、東京都が一括で償却して、八王子市が管理で、無料開放するらしい、、。建設費の負債の242億円は、どうなるの?
 東京都道路公社は、ひよどり山有料道路の他に、稲城大橋有料道路も作っていて、これも運用で生じた負債84億円だそう、、。
 ひよどり山有料道路なんて、別に無くてもいい、あっても使わないなぁ、ってな感じの道路。それに、242億円ですよ。
 ちょっと考えられません。特殊法人にして無駄に使うというか、役人権限で使う算段を考えるんですね、、、。
スポンサーサイト



  1. 2006/11/30 (木) 09:00
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads