FC2ブログ
| ◇ |

2006年07月20日(木) ◇ ゴールデンゴールズ「解散します」発言 (考えたこと)

 萩本欽一さんが、ゴールデンゴールズを解散する、野球をやめるといった時、さぞや、悲しかっただろう。
 資財を投入して、純粋に野球が好きで、クラブチームを始めたのに、最も嫌っていた「性暴力」、「少女暴行問題」に巻き込まれて、謝罪をしなくてはいけない状況に追い込まれてしまった。
 あの欽ちゃんを「謝罪」せざるを得ない状況に追い込んだ山本の罪は、深い。事実関係どうこうより、野球の遠征先で、少女をナンパしていた事から、その脇の甘さ、結果的に萩本氏に「謝罪」させてしまったことは、極めて罪が深いと言わざるを得ない。
 萩本さんは、こんなことになるなら、野球などしたくない、という率直な気持ちなのだろう。氏の顔に泥を塗られた事への怒り、哀しみが、あの「チーム解散」発言につながったのだろう。
スポンサーサイト



  1. 2006/07/20 (木) 12:32
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads