FC2ブログ
| ◇ |

2005年07月15日(金) ◇ スペースシャトル打ち上げ延期 (考えたこと)

 うむむ、事故の前までは、割と簡単にシャトルが飛んでたような感じがしますが、今回は、トラブル、トラブルで、そっか、チャレンジャー、コロンビアって、2機もシャトルって落ちてるんですよね。
 いや、シャトルの総飛行時間から、落ちた割合を求めるとか、打ち上げ回数から、失敗回数を求めるとか、まあ、宇宙に行くのは、「危ない」事には違いないんでしょうね。
 いわゆる悲劇と隣り合わせの冒険な訳です。一つ部品が剥がれちゃえば、シャトルは落ちるし、その一つの部品が、剥がれない確率って、相当低いんだと思います。はがれますよ~~って、分かれば、いいんだけど、金属疲労とか、接着剤の劣化とか、宇宙空間は、まだまだ、人類の工学技術にとっては、大変厳しい環境なんでしょうね。
 まあ、いつ落ちるかは、わからないけど、何回か打ち上げているうちには、いずれ落ちることは、「想定内」っていうのが、技術者の本音でしょう。
 絶対に落ちないなんて言えないし、仮にそうであっても、そういうことは、言わないのが、大人の見識なんだよね。
 いや、いずれは、落ちると分かってても、宇宙開発っていうのは、やる必要があるんだよ、っていう国益っていうんですか、まあ、今回みたいに、世界中が注目している時は、落ちないでしょうから。
  1. 2005/07/15 (金) 08:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
| ホーム |
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads